現在地

高橋 伸(タカハシ シン; Takahashi, Shin)

face
所属
システム情報系
職名
准教授
URL
eメール
 
研究分野
知能情報学
ソフトウェア
研究キーワード
ユーザーインターフェースソフトウェア
ユビキタスコンピューティング
研究課題
装着型全周囲カメラと携帯端末を利用した仮想共同外出インタラクションシステムの開発2013-04 -- 2016-03高橋伸日本学術振興会/基盤研究(C)/4420000
実世界ハンドジェスチャインタラクションソフトウェア開発基盤2009 -- 2011日本学術振興会/基盤研究(C)3640000
複合現実感を用いた人形型デバイスによるアニメーション動作入力支援環境の設計と構築2005 -- 2004日本学術振興会/若手研究(B)3500000
制約系の動的視覚化を利用した制約系デバック支援システムの設計と構築1999 -- 2000日本学術振興会/奨励研究(A)2100000
並列プログラムのアルゴリズムアニメ-ション作成システムの設計と構築に関する研究1996 -- 1996日本学術振興会/奨励研究(A)1100000
職歴
1993-04 -- 1995-08日本学術振興会 特別研究員(DC)
1995-09 -- 2004-04東京工業大学 情報理工学研究科数理・計算科学専攻 助手
2004-05 -- 2010-02筑波大学 大学院システム情報工学研究科コンピュータサイエンス専攻 講師
2010-03 -- 2011-09筑波大学 大学院システム情報工学研究科コンピュータサイエンス専攻 准教授
2011-10 -- (現在)筑波大学 システム情報系 准教授
学歴
-- 1991-03東京大学 理学部 情報科学科卒業
-- 1993-03東京大学 理学系研究科 情報科学専攻修了
-- 1995-08東京大学 理学系研究科 情報科学専攻中退
取得学位
2003-09博士(理学)東京大学
受賞
2013-04教育貢献賞
1994-101994年IEEE ビジュアルランゲージシンポジウム 最優秀論文賞
査読付き学術雑誌・国際会議論文
  • UBI: User Body Interface for Wearable and Touch Panel Device
    Yuto Kondo; Shin Takahashi; Jiro Tanaka
    Adjunct Proceedings of the 2015 ACM International Joint Conference on Pervasive and Ubiquitous Computing and Proceedings of the 2015 ACM International Symposium on Wearable Computers (UbiComp/ISWC'15 Adjunct)/pp.301-304, 2015-09
  • An AR Interface to Enable Real-time Preview Design Variations in Actual Environment
    Akira Iwaya; Shin Takahashi; Jiro Tanaka
    Adjunct Proceedings of the 17th International Conference on Human-computer Interaction with Mobile Devices and Services/pp.607-614, 2015-08
  • Information Select and Transfer between Touch Panel and Wearable Devices Using Human Body Communication
    Yuto Kondo; Shin Takahashi; Jiro Tanaka
    HCI International 2015 Proceedings Volumes/pp.208-216, 2015-08
  • A location-sensitive visual interface on the palm: interacting with common objects in an augmented space
    Seokhwan Kim; Shin Takahashi; Jiro Tanaka
    Personal and Ubiquitous Computing/19(1:::SI)/pp.175-187, 2015-01
  • A Remote Communication System to Provide “Out Together Feeling”
    Ching-Tzun Chang; Takahashi Shin; Jiro Tanaka
    Journal of Information Processing/22(1)/pp.76-87, 2014-01
  • Provide "Out Together Feeling" by Sharing Panorama Live Image Between Outdoor and Indoor Users
    Ching-Tzun Chang; Takahashi Shin; Jiro Tanaka
    22nd International Symposium on Human Factors in Telecommunication (HFT 2013)/pp.12-19, 2013-12
  • A Method for Discussing Musical Expression between Music Ensemble Players using a Web-based System
    Takehiko Sakamoto; Takahashi Shin; Jiro Tanaka
    Proceedings of 15th International Conference on Human-Computer Interaction (HCI International 2013), Human-Computer Interaction: Interaction Modalities and Techniques (Part IV), LNCS 8007/pp.730-739, 2013-07
  • 大画面環境におけるハンドジェスチャの選択手法 -ダブルクロッシングの提案と他の選択手法との比較-
    中村卓; 高橋 伸; 田中二郎
    電子情報通信学会論文誌. D, 情報・システム/96(4)/pp.978-988, 2013-04
  • Point-Tap, Tap-Tap, and the Effect of Familiarity: to Enhance the Usability of See-and-Select in Smart Space
    Kim Seokhwan; Takahashi Shin; Tanaka Jiro
    Information and Media Technologies/8(1)/pp.97-108, 2013
  • Point-Tap, Tap-Tap, and the Effect of Familiarity: to Enhance the Usability of See-and-Select in Smart Space
    Seokhwan Kim; Shin Takahashi; Jiro Tanaka
    ヒューマンインタフェース学会論文誌/14(4)/pp.445-456, 2012-11
  • Analyzing Interactions between a Pair Out Together Real and Virtual
    Ching-Tzun Chang; Shin Takahashi; Jiro Tanaka.
    Proc. of The Sixth International Conference on Collaboration Technologies, 2012-08
  • Video Memo: Asynchronous Communication through a Video Message on a Table
    Shun Nakaigawa; Shin Takahashi; Jiro Tanaka.
    Proc. of The 10th Asia Pacific Conference on Computer Human Interaction (APCHI 2012), 2012-08
  • WithYou - A Communication System to Provide Out Together Feeling
    C. Chang; S. Takahashi; J. Tanaka
    Advanced Visual Interfaces International Working Conference (AVI 2012)/p.320-323, 2012-05
  • Real-Time Lecture Delivery Connecting Distant Classrooms by Redundant Network Combining a High-Speed Satellite (WINDS) and a Terrestrial Line (JGN2plus)
    Mitsuteru Nakamura; Keisuke Kameyama; Shin Takahashi; Yuk...
    Proc. 2012 8th IEEE Colloquium on Signal Processing & Its Applications (CSPA 2012)/p.367-372, 2012-03
  • Object information visualization and comparison technique using augmented reality
    Takashi Nakamura; Shin Takahashi; Jiro Tanaka
    4th International Workshop on Cybernics (IWC2011), 2011-03
  • WINDS (KIZUNA)-based Collaborative e-Learning Project in Thailand, Malaysia and Japan
    Hisanaga Makoto; Takahashi Shin; Kameyama Keisuke; Fukui ...
    Transactions of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, Aerospace Technology Japan/8(ists27)/pp.Tj_1-Tj_9, 2011-02
  • One-finger Interaction for Ubiquitous Environment
    T. Nakamura; S. Takahashi; J. Tanaka
    Proceedings of 9th IEEE/ACIS international conference on computer and information science/p.267-272, 2010-08
  • Smart Gesture Sticker: Smart Hand Gestures Profiles for Daily Objects Interaction
    A. Atia; S. Takahashi; J. Tanaka
    Proceedings of 9th IEEE/ACIS international conference on computer and information science/p.482-487, 2010-08
  • Tangible Linker: organizing and accessing digital contents using untagged tangible objects
    H. Y. Wong; S. Takahashi; J. Tanaka
    Proceedings of 9th Asia-Pacific Conference on Computer-Human Interaction/p.693-698, 2010-08
  • New interface using palm and fingertip without marker for ubiquitous environment
    S. Kim; S. Takahashi; J. Tanaka
    Proceedings of 9th IEEE/ACIS international conference on computer and information science/p.819-824, 2010-08
  • WINDS (KIZUNA)-based Collaborative e-Learning Project in Thailand, Malaysia and Japan
    HISANAGA Makoto; TAKAHASHI Shin; KAMEYAMA Keisuke; FUKUI ...
    TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES, AEROSPACE TECHNOLOGY JAPAN/8(27)/pp.Tj_1-Tj_9, 2010-01
  • UbiGesture: Customizing and Profiling Hand Gestures in Ubiquitous Environment
    A. Atia; S. Takahashi; K. Misue; J. Tanaka
    Proceedings of 13th International Conference on Human-Computer Interaction (HCI International 2009)/2/p.141-150, 2009-07
  • A new interaction technique for hand gesture interfaces.
    Takashi Nakamura; Shin Takahashi; Jiro Tanaka.
    Computer-Human Interaction : 8th Asia-Pacific Conference, APCHI2008 (LNCS5068)/p.292-300, 2008-07
  • Mirror Appliance: Recommendation of Clothes Coordination in Daily Life
    S. Nagao; S. Takahashi; J. Tanaka
    Proceedings of the Human Factors in Telecommunication (HFT2008)/p.367-374, 2008-03
  • 漫画的手法を用いたライブカメラ画像上へのプレゼンス情報の表示
    高橋伸; 中村 卓; 田中 二郎
    コンピュータソフトウェア/24(3)/pp.29-40, 2007-07
その他の論文・記事
  • 電子書籍の操作性向上を目指した紙書籍ナビゲーションの再現手法
    古田島 裕斗; 嵯峨 智; 高橋 伸; 田中 二郎
    情報処理学会研究報告/2017-HC-172(20), 2017-03
  • Ubi-Space: スペースキー上での親指スライドを用いたメニューコマンド入力手法
    村田主磨; 富田洋文; 嵯峨智; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会研究報告. HCI, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告/2017-HCI-172(20), 2017-03
  • 肩の筋疲労測定を用いた姿勢改善支援システムの検討
    馬場南実; 嵯峨智; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会研究報告. HCI, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告/2017-HCI-171(6), 2017-01
  • SwipeMarker: 静電容量方式マルチタッチパネルにおけるスワイプ操作を用いたマーカ
    川畑裕也; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会研究報告. HCI, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告/2017-HCI-171(22), 2017-01
  • タッチパネル端末におけるオブジェクト操作のためのマルチタッチジェスチャの評価
    島佳吾; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会研究報告. HCI, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告/2017-HCI-171(23), 2017-01
  • プロトタイピングのための紙製タッチセンサの設計及び操作認識プログラムの開発
    山路大樹; 久保勇貴; 杉山慎一郎; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会研究報告. HCI, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告/2017-HCI-171(24), 2017-01
  • 導電繊維編み込み手袋を用いた指の曲げ計測手法
    高田 崚介; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会研究報告. HCI, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告/2017-HCI-171(25), 2017-01
  • コンテキストに応じたスマートウォッチ・スマートフォン併用時のUIの検討
    久保勇貴; 高田 崚介; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会研究報告. HCI, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告/2017-HCI-171(36), 2017-01
  • 筋電位を用いた物体の重さの推定
    小原田和也; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会研究報告. HCI, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告/2016-HCI-169(9), 2016-08
  • 防水タッチパネル端末に内蔵された気圧センサを用いたタッチ圧力取得手法
    高田 崚介; 林威; 安藤宗孝; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会研究報告. HCI, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告/2016-HCI-169(10), 2016-08
  • 携帯端末背面における空中ジェスチャを用いたターゲット選択手法
    石井晃; 阿達 拓也; 島 佳吾; 中前秀太; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会研究報告. HCI, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告/2016-HCI-169(11), 2016-08
  • キーボード上における2つのキーの連続押下を開始符号とする操作手法
    高田 崚介; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会研究報告. HCI, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会報告/2016-HCI-168, 2016-06
  • ホームポジションでの親指スライド操作によるメニューコマンド入力手法
    村田主磨; 山﨑友翼; 張翼鷹; 高木友稀; Passos Couteiro Ped...
    インタラクション2017論文集/pp.670-673, 2017-03
  • コンテキストに基づくスマートウォッチ及びスマートフォンを用いたクロスデバイスインタラクション
    久保勇貴; 高田崚介; 志築文太郎; 高橋伸
    第24回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ論文集/pp.205-206, 2016-12
  • Watch Commander: A Gesture-based Invocation System for Rectangular Smartwatches using B2B-Swipe
    Kubo Yuki; Takahashi Shin; Shizuki Buntarou
    Adjunct Proceedings of the 29th Annual ACM Symposium on User Interface Software and Technology (UIST '16 Adjunct)/pp.37-39, 2016-10
  • Smart Home Cards: Tangible Programming with Paper Cards
    Tada Kazuki; Takahashi Shin; Shizuki Buntarou
    Proceedings of the 2016 ACM International Joint Conference on Pervasive and Ubiquitous Computing: Adjunct (UbiComp '16)/pp.381-384, 2016-10
  • BaroTouch:防水タッチパネル端末に内蔵された気圧センサを用いた押下圧力取得手法
    高田崚介; 林威; 安藤宗孝; 志築文太郎; 高橋伸
    第24回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ論文集/pp.17-22, 2016-12
  • FistPointer:モバイルVR環境のための空中操作を用いたターゲット選択手法
    石井晃; 阿達拓也; 島佳吾; 中前秀太; 志築文太郎; 高橋伸
    第24回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ論文集/pp.9-14, 2016-12
  • MimiSense: 外耳道内の気圧変化を利用した下顎運動認識システム
    安藤宗孝; 久保勇貴; 志築文太郎; 高橋伸
    第24回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ論文集/pp.1-6, 2016-12
  • Lightweight Capacitance-based Block System for 3D Space Interaction
    Ikegawa Koshi; Yoshida Arika; Tsuruta Masaya; Shizuki Bun...
    Proceedings of the 2016 ACM International Conference on Interactive Surfaces and Spaces (ISS 2016)/pp.307-312, 2016-11
  • 光センサ無線デバイスの複数連携によるジェスチャ認識
    梶孝行; 高橋 伸; 田中二郎
    インタラクション2016論文集(インタラクティブ発表)/pp.592-595, 2016-03
  • TogetherWithAvatar: アバタを利用した外出感の共有手法
    高木友稀; 張慶椿; 高橋 伸; 田中二郎
    情報処理学会第78回大会論文集, 2016-03
  • Event Learning Sensor:スマートホームユーザ向けのイベント学習・認識システム
    石田隼己; 高橋 伸; 田中二郎
    情報処理学会第78回大会論文集, 2016-03
  • 母音形状を用いたモバイル端末向けコマンド入力手法
    澤田佳樹; 高橋 伸; 田中二郎
    インタラクション2016論文集(インタラクティブ発表)/pp.1038-1041, 2016-03
  • デザイン修正案の現実環境におけるリアルタイムプレビューを可能にするARインタフェース
    岩谷明; 高橋 伸; 田中二郎
    インタラクション2015/pp.233-237, 2015-03
著書
  • UbiGesture: Customizing and Profiling Hand Gestures in Ubiquitous Environment
    Atia Ayman; Takahashi Shin; Misue Kazuo; Tanaka Jiro
    HUMAN-COMPUTER INTERACTION, PT II - NOVEL INTERACTION METHODS AND TECHNIQUES/pp.141-150, 2009-01
  • A technique for displaying presence information on a live camera image using 3-D mask objects
    Higuchi Jun; Takahashi Shin; Tanaka Jiro
    COMPUTER-HUMAN INTERACTION/pp.213-221, 2008-01
  • Double-crossing: A new interaction technique for hand gesture interfaces
    Nakamura Takashi; Takahashi Shin; Tanaka Jiro
    COMPUTER-HUMAN INTERACTION/pp.292-300, 2008-01
  • A new static depiction and input technique for 2D animation
    Takahashi S; Kato Y; Shibayama E
    2005 IEEE Symposium on Visual Language and Human-Centric Computing, Proceedings/pp.296-298, 2005-01
会議発表等
  • 肩の筋疲労測定を用いた姿勢改善支援システムの検討
    馬場南実; 嵯峨智; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会HCI研究会/2017-01-23--2017-01-24
  • 筋電位を用いた物体の重さの推定
    小原田和也; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会HCI研究会/2016-08-29--2016-08-30
  • ホームポジションでの親指スライド操作によるメニューコマンド入力手法
    村田主磨; 山﨑友翼; 張翼鷹; 高木友稀; Passos Couteiro Ped...
    インタラクション2017/2017-03-02--2017-03-04
  • Smart Home Cards: Tangible Programming with Paper Cards
    Tada Kazuki; Takahashi Shin; Shizuki Buntarou
    Ubicomp2016/2016-09-12--2016-09-16
  • Ubi-Space: スペースキー上での親指スライドを用いたメニューコマンド入力手法
    村田主磨; 富田洋文; 嵯峨智; 志築 文太郎; 高橋伸
    情報処理学会HCI研究会/2017-03-06--2017-03-07
  • 電子書籍の操作性向上を目指した紙書籍ナビゲーションの再現手法
    古田島 裕斗; 嵯峨 智; 高橋 伸; 田中 二郎
    情報処理学会HCI研究会/2017-03-06--2017-03-07
  • TogetherWithAvatar: アバタを利用した外出感の共有手法
    高木友稀; 張慶椿; 高橋 伸; 田中二郎
    情報処理学会第78回大会/2016-03-10--2016-03-12
  • Event Learning Sensor:スマートホームユーザ向けのイベント学習・認識システム
    石田隼己; 高橋 伸; 田中二郎
    情報処理学会第78回大会/2016-03-10--2016-03-12
  • UBI: User Body Interface for Wearable and Touch Panel Device
    Yuto Kondo; Shin Takahashi; Jiro Tanaka
    UbiComp2015 (Demo)/2015-09-07--2015-09-11
  • 母音形状を用いたモバイル端末向けコマンド入力手法
    澤田佳樹; 高橋 伸; 田中二郎
    インタラクション2016(インタラクティブ発表)/2016-03-02--2016-03-04
  • 光センサ無線デバイスの複数連携によるジェスチャ認識
    梶孝行; 高橋 伸; 田中二郎
    インタラクション2016(インタラクティブ発表)/2016-03-02--2016-03-04
  • Real-Time Lecture Delivery Connecting Universities in Southeast Asia and Japan using a High-Speed Internet Satellite WINDS
    Kameyama Keisuke; Nakamura Mitsuteru; Hisanaga Makoto; Ta...
    International Seminar on Open and Distance Learning/2012-10--2012-10
  • An AR Interface to Enable Real-time Preview Design Variations in Actual Environment
    Akira Iwaya; Shin Takahashi; Jiro Tanaka
    17th International Conference on Human-Computer Interaction with Mobile Devices and Services (MobileHCI2015)/2015-08-24--2015-08-27
  • Information Select and Transfer between Touch Panel and Wearable Devices Using Human Body Communication
    Yuto Kondo; Shin Takahashi; Jiro Tanaka
    HCI International 2015/2015-08-02--2015-08-07
  • デザイン修正案の現実環境におけるリアルタイムプレビューを可能にするARインタフェース
    岩谷明; 高橋 伸; 田中二郎
    インタラクション2015/2015-03-05--2015-03-07
  • Co-Musicator: A Web-Based System for Musicians to Support Recording, Playing, Indexing and Discussing
    Takehiko Sakamoto; Shin Takahashi; Jiro Tanaka
    The 7th International Conference on Collaboration Technologies (CollabTech 2014)/2014-09-08--2014-09-10
  • ThermoGuide:表面温度分布を利用した加熱管理支援手法
    斉藤清隆; 高橋 伸; 田中二郎
    第21回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS2013)/2013-12-04--2013-12-06
  • TV中継でのスポーツ観戦時における盛り上がりを共有するシステム
    澤田佳樹; 高橋 伸; 田中二郎
    情報処理学会第76回大会/2014-03-11--2014-03-13
  • タッチパネルとの人体通信を利用した接続設定が不要な情報移動手法
    近藤勇斗; 高橋 伸; 田中二郎
    情報処理学会第76回大会/2014-03-11--2014-03-13
  • 床面LEDマトリクスにより取得された影画像を用いたジェスチャ認識
    梶孝行; 高橋 伸; 田中二郎
    情報処理学会第76回大会/2014-03-11--2014-03-13
  • 持ち方に応じた操作を可能とする携帯端末向け入力システム
    池上秀; 高橋 伸; 田中二郎
    情報処理学会第75回大会/2013-03-06--2013-03-08
  • Provide "Out Together Feeling" by Sharing Panorama Live Image Between Outdoor and Indoor Users
    Ching-Tzun Chang; Takahashi Shin; Jiro Tanaka
    22nd International Symposium on Human Factors in Telecommunication (HFT 2013)/2013-12-04--2013-12-05
  • A Method for Discussing Musical Expression between Music Ensemble Players using a Web-based System
    Takehiko Sakamoto; Takahashi Shin; Jiro Tanaka
    15th International Conference on Human-Computer Interaction (HCI International 2013)/2013-07-23--2013-07-26
  • 筆記動作から推測した学習状況を遠隔で伝える手法
    高田沙織; 高橋 伸; 田中二郎
    情報処理学会第75回大会/2013-03-06--2013-03-08
  • 持ち物の組み合わせを重さから推定するシステム
    浜野悠介; 高橋 伸; 田中二郎
    情報処理学会第75回大会/2013-03-06--2013-03-08
担当授業科目
2017-04 -- 2017-06ヒューマンインタフェース筑波大学
2017-10 -- 2018-02ソフトウェアサイエンス実験B筑波大学
2017-04 -- 2017-06Principles of Software Engineering筑波大学
2017-10 -- 2018-02コンピュータサイエンス特別研究筑波大学
2017-04 -- 2017-08コンピュータサイエンス特別研究筑波大学
2017-10 -- 2018-02情報科学II筑波大学
2017-10 -- 2018-02コンピュータサイエンス特別演習B筑波大学
2017-04 -- 2017-08コンピュータサイエンス特別演習B筑波大学
2017-10 -- 2018-02コンピュータサイエンス特別演習A筑波大学
2017-04 -- 2017-08コンピュータサイエンス特別演習A筑波大学
授業以外の教育活動
2012-08 -- 2012-08教員免許状更新講習「情報学の最前線を基礎から学ぶ」筑波大学
2011-08 -- 2011-08教員免許状更新講習「情報学の最前線を基礎から学ぶ」筑波大学
2011-05 -- 2011-03大学院 高度IT研究開発プロジェクト課題担当教員筑波大学
2011-04 -- 2012-03国際総合学類アジアeラーニングプロジェクト2011筑波大学
2010-04 -- 2011-03国際総合学類アジアeラーニングプロジェクト2010筑波大学
2009-04 -- 2010-03国際総合学類アジアeラーニングプロジェクト2009筑波大学
2008-04 -- 2009-03国際総合学類アジアeラーニングプロジェクト2008筑波大学
一般講演
  • ProphetCurosr:顔の向き方向によってカーソル移動を補助する大画面ポインティング手法
    程浩侃; 高橋 伸; 田中 二郎
    ヒューマンインタフェースシンポジウム/2011-09-16
  • 着席時における姿勢変更動作を用いるインタラクション手法
    石山英貴; 高橋伸; 田中二郎
    マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2011)シンポジウム/2011-07-07
  • ダメージを演出するための鋭い感触を呈示する手法の検討と開発
    萩原正宏; 高橋伸; 田中二郎
    情報処理学会 第20回エンタテインメントコンピューティング研究会/2011-05-13
  • 共同外出の感覚を作る遠隔コミュニケーションシステム
    張慶椿; 高橋 伸; 田中 二郎
    ヒューマンインタフェースシンポジウム2010/2010-09-08
  • 相手を示す投影像を介した遠隔コミュニケーションシステム
    奥村 典明; 高橋 伸; 田中 二郎
    ヒューマンインタフェースシンポジウム2010/2010-09-08
  • UbiGesture: Customizing and Profiling Hand Gestures in Ubiquitous Environment
    A. Atia; S. Takahashi; K. Misue; J. Tanaka
    13th International Conference on Human-Computer Interaction (HCI International 2009)/2009-07-22
  • 衛星きずな(WINDS)を用いた遠隔授業実験
    高橋伸; 久永忠; 亀山啓輔; 福井幸男; 北脇信彦
    電子情報通信学会衛星通信研究会/2009-07-10
  • ComeCam-II:「誰が何を見ているか」を伝えるライブカメラシステム
    樋口潤; 高橋伸; 田中二郎
    第六回知識創造支援システム・シンポジウム/2009-02-28
  • A Technique for Displaying Presence Information on a Live Camera Image Using 3-D Mask Objects.
    Jun Higuchi; Shin Takahashi; Jiro Tanaka
    APCHI2008/2008-07-08
  • Double-crossing: a New Interaction Technique for Hand Gesture Interfaces
    Takashi Nakamura; Shin Takahashi; Jiro Tanaka
    APCHI2008/2008-07-08
学協会等委員
2016-06 -- (現在)日本ソフトウェア科学会理事
2016 -- 2016情報処理学会CollabTech2016 プログラム委員
2012 -- (現在)日本ソフトウェア科学会編集委員
2009 -- 2012Visual Information Communications International Conferenceprogram committee
2012 -- 2012情報処理学会CollabTechプログラム委員
2011 -- 2011Association for Computing MachineryITS2011 Poster Chair
2010 -- 2011情報処理学会論文誌ジャーナル/JIP編集委員会委員
2010 -- 2011電子情報通信学会衛星通信研究会専門委員
2008 -- 2009情報処理学会CollabTechプログラム委員
2006 -- 2009Institute of Electrical and Electronics Engineers (IEEE)VL/HCC program committee
学内管理運営業績
2016-04 -- 2017-03学群入学試験実施委員会委員
2016-05 -- 2017-04共通科目「情報」運営部会委員
2015-04 -- 2017-03コンピュータサイエンス専攻 カリキュラム委員会委員
2016-04 -- 2017-03国際総合学類入試実施委員会委員
2015-04 -- 2016-03システム情報系情報環境委員会委員
2015-04 -- 2016-03国際総合学類 広報委員会委員長
2014-04 -- 2015-03国際総合学類 就職委員会委員長
2014-04 -- 2015-03国際総合学類 広報委員会委員
2014-04 -- 2015-03学生生活支援室副室長
2013-04 -- 2015-03コンピュータサイエンス専攻 教育プログラム推進室委員

(最終更新日: 2017-06-29)