現在地

松本 正幸(マツモト マサユキ; Matsumoto, Masayuki)

所属
医学医療系
職名
教授
URL
研究分野
神経生理学・神経科学一般
研究キーワード
学習
認知機能
モノアミン
研究課題
報酬と注意の情報処理に関与するドーパミン神経回路機構2016 -- 2020松本 正幸日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)66170000
前頭前野機能への局在性ドーパミン入力の役割2014-03 -- 2015-04松本正幸上原記念生命科学財団/研究推進特別奨励金4000000
嫌悪事象の検出と回避に関わる神経活動の発振現象2016-04 -- 2018-03松本 正幸日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)6500000
注意の神経機構:霊長類動物モデルを用いた光遺伝学からのアプローチ2015 -- 2016松本 正幸日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3640000
サル脳への神経路選択的遺伝子導入を用いた前頭前野局在性ドーパミン入力の解析2014-08 -- (現在)松本 正幸武田科学振興財団/生命科学研究助成10000000
前頭前野機能への局在性ドーパミン入力の役割2014-04 -- 2016-03松本 正幸稲盛財団/稲盛財団研究助成(伯楽)2000000
2つのドーパミン神経系が支える報酬と罰に基づく学習の神経基盤2014 -- 2015松本 正幸日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)10400000
前頭前野機能への神経路特異的なドーパミン信号の役割2014 -- 2017松本 正幸日本学術振興会/若手研究(A)22620000
意欲を生み出す神経メカニズムの解明:前頭前野への中脳ドーパミン入力の役割2011-02 -- 2014-03松本 正幸日本学術振興会/先端研究助成基金助成金(最先端・次世代研究開発支援プログラム)126100000
職歴
2012-12 -- (現在)筑波大学 医学医療系 教授
2009-11 -- 2012-12京都大学霊長類研究所 助教
2005-07 -- 2009-11米国国立衛生研究所 研究員
2005-04 -- 2005-06自然科学研究機構 生理学研究所 研究員
学歴
2001-04 -- 2005-03総合研究大学院大学 博士課程生命科学研究科生理科学専攻修了
1999-04 -- 2001-03東京工業大学大学院 修士課程総合理工学研究科知能システム科学専攻修了
1995-04 -- 1999-03横浜国立大学 工学部 生産工学科卒業
取得学位
2005-3博士(理学)
所属学協会
-- (現在)Society for Neuroscience
-- (現在)日本神経科学学会
受賞
2017-2日本学術振興会賞
2013-4文部科学大臣表彰 若手科学者
2010-9日本神経科学学会 奨励賞
2008-9日本神経回路学会 論文賞
論文
会議発表等
  • Outcome monitoring and behavioral adjustment by putative pyramidal neurons and interneurons in the primate anterior cingulate cortex during a reversal learning task
    Kawai Takashi; Yamada Hiroshi; SATO N; TAKADA M; Matsumoto M
    Society for Neuroscience meeting/2015-10-21
  • Midbrain dopamine neurons signal whether planned eye movements are successfully cancelled during a saccadic stop-signal task
    Ogasawara T; Takada M; Matsumoto M
    Society for Neuroscience/2015-10
  • Saccadic stop signal 課題遂行中のサル中脳ドーパミン信号
    小笠原宇弥; 高田昌彦; 松本 正幸
    包括型脳科学研究推進支援ネットワーク 2015年度シンポジウム/2015-12
  • Role of dopamine signals in response inhibition
    Ogasawara T; Takada M; Matsumoto M
    日本神経科学大会/2015-07-28
  • Motivational and cognitive signals of midbrain dopamine neurons.
    Matsumoto Masayuki
    Dutch Neuroscience Meeting/2015-06-11--2015-06-12
  • Distinct cortical and subcortical networks drive myoclonic and vocal tics in the nonhuman primate model of Tourette syndrome: A PET and electrophysiological study
    Matsumoto Masayuki
    Society for Neuroscience/2014-11-15--2014-11-19
  • Spontaneously Emerging Parkinsonism-Cerebellar Syndrome in a Subspecies of Japanese Macaque (Macaca fuscata yakui): A Potential Analogue of Multiple System Atrophy
    Matsumoto Masayuki
    第37回日本神経科学大会/2014-09-11--2014-09-13
  • 前部帯状皮質と外側手綱核における報酬履歴と行動切替えの神経表現
    川合隆嗣; 山田 洋; 佐藤暢哉; 高田昌彦; 松本正幸
    行動システム脳科学の新展開/2015-01-10
  • Past outcome monitoring and subsequent behavioral adjustment in the primate lateral habenula and anterior cingulate cortex during a reversal learning task
    Kawai T; Yamada Hiroshi; Sato N; Takada M; Matsumoto M
    VMT2014”Vision, Memory, Thought: how cognition emerges from neural network”/2014-12-06
  • Representation of past negative outcome and subsequent behavioral shift in the primate lateral habenula and anterior cingulate cortex
    Kawai T; Yamada Hiroshi; Sato N; Takada M; Matsumoto M
    Society for Neuroscience/2014-11-16
  • The lateral habenula and anterior cingulate cortex in primates differentially represent past negative outcome and subsequent behavioral shift
    Kawai T; Yamada H; Sato N; Takada M; Matsumoto M
    第37回日本神経科学大会/2014-09-11
  • マカクザル前部帯状皮質と外側手綱核における行動切替えと報酬履歴の神経表現
    川合隆嗣; 山田洋; 佐藤暢哉; 高田昌彦; 松本正幸
    第8回Motor Control研究会/2014-08-08
  • Negative learning signals in the lateral habenula
    Matsumoto Masayuki
    Neurex Workshop “Habenula”/2012-11-19--2012-11-20
  • Lateral habenula neurons encode risky rewards with distinct tonic and phasic motivational signals
    Bromberg-Martin ES; Matsumoto M; Hikosaka O
    42nd Annual Meeting of Society for Neuroscience/2012-10-13--2012-10-17
  • 中脳ドーパミンニューロンにおける動機付け信号と認知信号の表現
    Matsumoto Masayuki; 高田昌彦
    第35回日本神経科学大会/2012-09-18--2012-09-21
  • 外側手綱核と前部帯状皮質における学習シグナルの表現
    川合隆嗣; 佐藤暢哉; 高田昌彦; 松本正幸
    第36回日本神経科学大会/2013-06-20--2013-06-23
  • 中脳ドーパミンニューロンによる部位特異的な情報表現
    Matsumoto Masayuki
    第36回日本神経科学大会/2013-06-20--2013-06-23
  • 前部帯状皮質と外側手綱核の負の報酬シグナルが学習に果たす役割
    川合 隆嗣; 佐藤 暢哉; 高田 昌彦; 松本 正幸
    2013年度包括脳ネットワーク夏のワークショップ/2013-08-29--2013-09-01
  • 快・不快の神経基盤:中脳ドーパミンニューロンと外側手綱核の役割
    松本 正幸
    第11回脳科学研究教育センターシンポジウム/2013-11-29--2013-11-29
  • 逆転学習課題におけるマカクザル前部帯状皮質と外側手綱核の機能的役割
    川合 隆嗣; 佐藤 暢哉; 高田 昌彦; 松本 正幸
    日本動物心理学会第73回大会/2013-09-14--2013-09-16
  • Decording cortical limbic and motor network contributions to the expression of obsessive compulsive behavior in a nonhuman primate model of Tourette syndrome
    McCairn KW; Isoda M; Iriki A; Takada M; Minamimoto T; Nag...
    Neuro2013/2013-06-20--2013-06-23
  • Representation of learning signals in lateral habenula and anterior cingulate cortex
    Kawai T; Sato N; Takada M; Matsumoto M
    Neuro2013/2013-06-20--2013-06-23
  • Negative feedback monitoring by lateral habenula and anterior cingulate cortex in monkey during a reversal learning task
    Kawai T; Sato N; Takada M; Matsumoto M
    Neuroscience 2013/2013-11-09--2013-11-13
  • Distinct representations of cognitive and motivational signals in midbrain dopamine neurons
    Matsumoto Masayuki
    Neuroscience 2013/2013-11-09--2013-11-13
  • 部位特異的な中脳ドーパミン細胞の活動とその機能的役割
    松本 正幸
    第40回ホミニゼーション研究会/2012-03-15--2012-03-16
担当授業科目
2017-04 -- 2017-09「こころ」の科学演習3A筑波大学
2017-10 -- 2018-02神経科学実験実習筑波大学
2017-04 -- 2017-08神経科学実験実習筑波大学
2017-09 -- 2017-09医学の基礎筑波大学
2017-10 -- 2018-02医学の基礎筑波大学
2017-10 -- 2018-03「こころ」の科学セミナー3B筑波大学
2017-10 -- 2018-03プレミアム論文研究セミナー4B筑波大学
2017-10 -- 2018-02「こころ」の科学セミナー3筑波大学
2017-04 -- 2017-08「こころ」の科学セミナー3筑波大学
2017-10 -- 2018-03専門科学英語3B筑波大学
学内管理運営業績
2016-04 -- 2017-03感性認知脳科学専攻 学位プログラムワーキング委員会委員
2016-04 -- 2017-03感性認知脳科学専攻 リクルート対策委員会委員
2016-04 -- 2017-03感性認知脳科学専攻 FD委員会委員
2016-04 -- 2017-03感性認知脳科学専攻 教務委員会委員
2016-04 -- 2017-03感性認知脳科学専攻 カリキュラム委員会委員長
2016-04 -- 2017-03医学医療系 財務委員会副委員長
2016-04 -- 2017-03医学類 M1総コーディネーターM1総コーディネーター
2015-04 -- 2016-03感性認知脳科学専攻 学位プログラムワーキング委員会委員
2015-04 -- 2016-03感性認知脳科学専攻 リクルート対策委員会委員
2015-04 -- 2016-03感性認知脳科学専攻 FD委員会委員

(最終更新日: 2017-05-18)