現在地

津川 翔(ツガワ ショウ; Tsugawa, Sho)

所属
システム情報系
職名
助教
URL
研究分野
ウェブ情報学・サービス情報学
研究課題
グラフマイニングとテキストマイニング技術の統合によるソーシャルセンサからの実社会イベント予測手法の開発2016-04 -- 2017-03津川 翔電気通信普及財団/研究調査助成
ロバストなネットワーク構築のための影響最大化に基づくアプローチ2016 -- 2018津川 翔日本学術振興会/若手研究(B)4,030,000円
ソーシャルメディアにおける大規模行動履歴を活用したユーザのうつ傾向推定2014 -- 2015津川 翔日本学術振興会/若手研究(B)3,900,000円
職歴
2012-04 -- 2013-03大阪大学 大学院経済学研究科 助教
取得学位
2012-03博士 (情報科学)大阪大学
論文
  • ソーシャルメディアにおけるユーザのコミュニティを用いた投稿の拡散規模予測に関する一検討
    Tsugawa Sho
    電子情報通信学会総合大会講演論文集, 2017-03
  • ソーシャルメディアにおける情報拡散と重複コミュニティ構造の関係の分析
    Tsugawa Sho
    電子情報通信学会技術研究報告, 2017-01
  • ネットワークにおけるトラフィックパターンの偏りとノードの耐久度の割当方法がカスケード故障に与える影響の分析
    辻 慎平; Tsugawa Sho
    電子情報通信学会技術研究報告, 2017-01
  • ネットワークにおけるトラフィックパターンの偏りがカスケード故障に与える影響に関する一考察
    辻 慎平; Tsugawa Sho
    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2016-09
  • 選択的ノード保護下におけるネットワークのロバスト性の重回帰分析によるモデル化
    賀沢 唯; Tsugawa Sho
    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2016-09
  • ネットワークにおけるウィルス拡散とカスケード故障の相互作用に関する一考察
    福本 淳一; 三原 正大; Tsugawa Sho; Hiroyuki Ohsaki
    電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集, 2016-09
  • Twitterにおける情報拡散とコミュニティ構造の関係に関する一考察
    Tsugawa Sho
    電子情報通信学会技術研究報告, 2016-08
  • 未知のグラフに対する影響最大化アルゴリズムにおけるランダムジャンプの効果
    Shodai Mihara; Tsugawa Sho; Hiroyuki Ohsaki
    電子情報通信学会技術研究報告, 2016-04
  • 選択的ノード保護下における偏った次数分布を持つネットワークのロバスト性評価
    賀沢 唯; Tsugawa Sho
    電子情報通信学会技術研究報告, 2016-04
  • On the Effectiveness of Random Jumps in an Influence Maximization Algorithm for Unknown Graphs
    Mihara Shodai; Tsugawa Sho; Ohsaki Hiroyuki
    Proceedings of the 31st International Conference on Information Networking (ICOIN 2017)/pp.395-400, 2017-01
  • A Survey on Modeling of Human States in Communication Behavior
    NIIDA Sumaru; TSUGAWA Sho; SUGANUMA Mutsumi; WAKAMIYA Naoki
    IEICE Transactions on Communications/100(9)/pp.1538-1546, 2017
  • Robustness of Networks with Skewed Degree Distributions under Strategic Node Protection
    Kazawa Yui; Tsugawa Sho
    Proceedings of the 4th IEEE International Workshop on Architecture, Design, Deployment and Management of Networks and Applications/pp.14-19, 2016
  • Retweets as a Predictor of Relationships among Users on Social Media
    Tsugawa Sho; Kito Kosuke
    PLOS ONE/12(1), 2017-01
  • Estimating Influence of Social Media Users from Sampled Social Networks
    Kimura Kazuma; Tsugawa Sho
    PROCEEDINGS OF THE 2016 IEEE/ACM INTERNATIONAL CONFERENCE ON ADVANCES IN SOCIAL NETWORKS ANALYSIS AND MINING ASONAM 2016/pp.1302-1308, 2016
  • 検索行動量を用いた自動車販売台数予測に必要な学習期間の長さについての分析
    山口 太一; 角田 孝昭; 津川 翔; 山本 幹雄
    電子情報通信学会総合大会講演論文集/2016(1)/p.27, 2016-03
  • 未知のグラフに対する影響最大化アルゴリズムにおけるランダムジャンプの効果に関する一検討
    三原 正大; 津川 翔; 大崎 博之
    電子情報通信学会総合大会講演論文集/2016(2)/p.404, 2016-03
  • 選択的ノード保護によるネットワークのロバスト性向上効果に関する一考察
    賀沢 唯; 津川 翔; 山本 幹雄
    電子情報通信学会総合大会講演論文集/2016(2)/p.391, 2016-03
  • 影響伝搬確率の誤差に対する影響最大化アルゴリズムのロバスト性に関する一考察
    植野 皓夫; 三原 正大; 津川 翔; 大崎 博之
    電子情報通信学会技術研究報告, 2016-03
  • 通信行動データを利用したコミュニティ計測に関する研究の動向
    津川 翔
    電子情報通信学会技術研究報告, 2016-01
  • サンプリングされたソーシャルネットワークからのユーザの影響力推定
    木邑 和馬; 津川 翔; 山本 幹雄
    電子情報通信学会技術研究報告, 2016-01
  • ソーシャルネットワークのトポロジ構造と情報フローを用いたリンク予測
    津川 翔; 木藤 紘介; 山本 幹雄
    通信行動工学時限研専第9回研究会予稿集, 2016-01
  • ソーシャルメディアにおける投稿の感情がその拡散力に与える影響
    津川 翔; 大崎 博之
    電子情報通信学会技術研究報告, 2015-09
  • 状態空間モデルを用いた検索トレンドとページビューからの自動車販売台数の予測
    角田 孝昭; 吉田 光男; 津川 翔; 山本 幹雄
    人工知能学会全国大会論文集, 2015-06
  • Negative messages spread rapidly and widely on social media
    Tsugawa Sho; Hiroyuki Ohsaki
    Proceedings of the 3rd ACM Conference on Online Social Networks (COSN 2015), 2015-11
  • Influence Maximization Problem for Unknown Social Networks
    Mihara Shodai; Tsugawa Sho; Ohsaki Hiroyuki
    PROCEEDINGS OF THE 2015 IEEE/ACM INTERNATIONAL CONFERENCE ON ADVANCES IN SOCIAL NETWORKS ANALYSIS AND MINING (ASONAM 2015)/pp.1539-1546, 2015
会議発表等
  • ソーシャルメディアにおけるユーザのコミュニティを用いた投稿の拡散規模予測に関する一検討
    Tsugawa Sho
    電子情報通信学会 総合大会
  • ソーシャルメディアにおける情報拡散と重複コミュニティ構造の関係の分析
    Tsugawa Sho
    電子情報通信学会 コミュニケーションクオリティ研究会
  • ネットワークにおけるトラフィックパターンの偏りとノードの耐久度の割当方法がカスケード故障に与える影響の分析
    辻 慎平; Tsugawa Sho
    電子情報通信学会 コミュニケーションクオリティ研究会
  • ネットワークにおけるトラフィックパターンの偏りがカスケード故障に与える影響に関する一考察
    辻 慎平; Tsugawa Sho
    電子情報通信学会 ソサイエティ大会
  • 選択的ノード保護下におけるネットワークのロバスト性の重回帰分析によるモデル化
    賀沢 唯; Tsugawa Sho
    電子情報通信学会 ソサイエティ大会
  • ネットワークにおけるウィルス拡散とカスケード故障の相互作用に関する一考察
    福本 淳一; 三原 正大; Tsugawa Sho; Hiroyuki Ohsaki
    電子情報通信学会 ソサイエティ大会
  • Twitterにおける情報拡散とコミュニティ構造の関係に関する一考察
    Tsugawa Sho
    電子情報通信学会 コミュニケーションクオリティ研究会
  • 未知のグラフに対する影響最大化アルゴリズムにおけるランダムジャンプの効果
    Shodai Mihara; Tsugawa Sho; Hiroyuki Ohsaki
    電子情報通信学会 コミュニケーションクオリティ研究会
  • 選択的ノード保護下における偏った次数分布を持つネットワークのロバスト性評価
    賀沢 唯; Tsugawa Sho
    電子情報通信学会 コミュニケーションクオリティ研究会
  • On the Effectiveness of Random Jumps in an Influence Maximization Algorithm for Unknown Graphs
    Mihara Shodai; Tsugawa Sho; Ohsaki Hiroyuki
    The 31st International Conference on Information Networking (ICOIN 2017)/2017-01-11--2017-01-13
  • Estimating Influence of Social Media Users from Sampled Social Networks
    Kimura Kazuma; Tsugawa Sho
    8th IEEE/ACM International Conference on Advances in Social Networks Analysis and Mining (ASONAM)/2016-08-18--2016-08-21
  • Robustness of Networks with Skewed Degree Distributions under Strategic Node Protection
    Kazawa Yui; Tsugawa Sho
    40th Annual IEEE Computer Software and Applications Conference Symposium (COMPSAC)/2016-06-10--2016-06-14
  • 検索行動量を用いた自動車販売台数予測に必要な学習期間の長さについての分析
    山口 太一; 角田 孝昭; 津川 翔; 山本 幹雄
    電子情報通信学会 総合大会
  • 未知のグラフに対する影響最大化アルゴリズムにおけるランダムジャンプの効果に関する一検討
    三原 正大; 津川 翔; 大崎 博之
    電子情報通信学会 総合大会
  • 選択的ノード保護によるネットワークのロバスト性向上効果に関する一考察
    賀沢 唯; 津川 翔; 山本 幹雄
    電子情報通信学会 総合大会
  • 影響伝搬確率の誤差に対する影響最大化アルゴリズムのロバスト性に関する一考察
    植野 皓夫; 三原 正大; 津川 翔; 大崎 博之
    電子情報通信学会 コミュニケーションクオリティ研究会
  • 通信行動データを利用したコミュニティ計測に関する研究の動向
    津川 翔
    電子情報通信学会 コミュニケーションクオリティ研究会
  • サンプリングされたソーシャルネットワークからのユーザの影響力推定
    木邑 和馬; 津川 翔; 山本 幹雄
    電子情報通信学会 コミュニケーションクオリティ研究会
  • ソーシャルネットワークのトポロジ構造と情報フローを用いたリンク予測
    津川 翔; 木藤 紘介; 山本 幹雄
    電子情報通信学会 通信行動工学研究会
  • ソーシャルメディアにおける投稿の感情がその拡散力に与える影響
    津川 翔; 大崎 博之
    電子情報通信学会 コミュニケーションクオリティ研究会
  • 状態空間モデルを用いた検索トレンドとページビューからの自動車販売台数の予測
    角田 孝昭; 吉田 光男; 津川 翔; 山本 幹雄
    人工知能学会全国大会
  • Negative messages spread rapidly and widely on social media
    Tsugawa Sho; Hiroyuki Ohsaki
    the 3rd ACM Conference on Online Social Networks (COSN 2015)
  • Influence Maximization Problem for Unknown Social Networks
    Mihara Shodai; Tsugawa Sho; Ohsaki Hiroyuki
    IEEE/ACM International Conference on Advances in Social Networks Analysis and Mining (ASONAM)/2015-08-25--2015-08-28
  • 状態空間モデルを用いた検索トレンドとページビューからの自動車販売台数の予測
    角田 孝昭; 吉田 光男; 津川 翔; 山本 幹雄
    人工知能学会全国大会
  • Twitter におけるソーシャルネットワークの不完全性がユーザの影響力推定に与える影響の分析
    木邑 和馬; 津川 翔; 山本 幹雄
    電子情報通信学会総合大会
担当授業科目
2017-10 -- 2018-02研究開発プロジェクトB筑波大学
2017-10 -- 2017-12情報通信概論筑波大学
2017-10 -- 2018-02コンピュータサイエンス特別研究筑波大学
2017-04 -- 2017-08コンピュータサイエンス特別研究筑波大学
2017-10 -- 2018-02コンピュータサイエンス特別演習B筑波大学
2017-04 -- 2017-08コンピュータサイエンス特別演習B筑波大学
2017-10 -- 2018-02コンピュータサイエンス特別演習A筑波大学
2017-04 -- 2017-08コンピュータサイエンス特別演習A筑波大学
2017-10 -- 2018-02コンピュータサイエンス特別演習筑波大学
2017-04 -- 2017-08コンピュータサイエンス特別演習筑波大学

(最終更新日: 2017-06-27)