現在地

菱田 真史(ヒシダ マフミ; Hishida, Mafumi)

所属
数理物質系
職名
助教
URL
研究分野
物理化学
生物物理・化学物理・ソフトマターの物理
研究キーワード
ソフトマター物理学
研究課題
擬似非平衡場としての生体膜:膜上での分子拡散と選択的分子集積2015 -- 2017菱田 真史日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3,380,000円
ソフトマターの自己組織化メカニズムの研究 -- (現在)/
職歴
2007-04 -- 2009-03日本学術振興会 特別研究員(DC2)
2009-04 -- 2011-11京都大学 物質-細胞統合システム拠点 特定研究員(WPI)
2011-12 -- (現在)筑波大学 数理物質系化学域 助教
所属学協会
2012 -- (現在)日本分光学会
2005 -- (現在)日本化学会コロイドおよび界面化学部会
2012 -- (現在)日本化学会
2012 -- (現在)日本熱測定学会
2004 -- (現在)日本物理学会
受賞
2012-10-26日本分光学会テラヘルツ分光部会 ポスター奨励賞対象発表: 「テラヘルツ分光法により見える生体分子の自己組織化における水の役割 ~脂質・界面活性剤の構造化と水分子ダイナミクス~」
2012-10-3日本油化学会第11回オレオサイエンス賞対象論文: 「添加剤により誘起される巨大単層膜ベシクルの形成メカニズム」
論文
  • Structure and molecular packing in smectic BCr and Ad phases of Schiff base liquid crystal compounds through the analyses of layer spacing, entropy and crystal structure
    Yamamura Yasuhisa; Murakoshi Takahito; Iwagaki Sakiko; Os...
    Physical chemistry chemical physics : PCCP/19(29)/pp.19434-19441, 2017-07
  • SmE相における分子拡散の光退色後蛍光回復法(FRAP)による検討(ソフトマター,ポスター発表,2015年日本液晶学会討論会)
    田中 夏帆; 菱田 真史; 山村 泰久; 長友 重紀; 齋藤 一弥
    日本液晶学会討論会講演予稿集/(2015)/pp.PA58-1-PA58-2, 2015-09
  • 荷電リン脂質膜の凝集挙動に与えるイオンのエントロピー獲得の効果
    野村 遥子; 菱田 真史; 山村 泰久; 長友 重紀; 齋藤 一弥
    日本物理学会講演概要集/70(1)/p.3312, 2015-03
  • スメクティック相の構造について(物理・物性,口頭発表,2013年日本液晶学会討論会)
    齋藤 一弥; 菱田 真史; 山村 泰久
    日本液晶学会討論会講演予稿集/(2013)/pp.2b06-1-2b06-2, 2013-09
  • スメクチックB相を示す5CBAAと5BBAAの熱力学的研究(ソフトマター,口頭発表,2013年日本液晶学会討論会)
    山村 泰久; 森藤 壮大; 菱田 真史; 長友 重紀; Massalska-Aro...
    日本液晶学会討論会講演予稿集/(2013)/pp.3a091-3a09-2, 2013-09
  • 7CB-ヘプタン2成分系の高感度DSC測定(ソフトマター,ポスター発表,2013年日本液晶学会討論会)
    梅山 美香; 山村 泰久; 藤村 修平; 菱田 真史; 齋藤 一弥
    日本液晶学会討論会講演予稿集/(2013)/pp.PA04-1-PA04-2, 2013-09
  • 添加塩のイオン種に依存した中性リン脂質の膜間相互作用の変化(領域12ポスターセッション,領域12(ソフトマター物理,化学物理,生物物理))
    菱田 真史; 山村 泰久; 齋藤 一弥
    日本物理学会講演概要集/68(2)/p.338, 2013-08
  • 中性リン脂質二重膜の膜間相互作用に対する塩の添加効果(30pAC 膜・ミセル,領域12(ソフトマター物理・化学物理・生物物理))
    菱田 真史; 山村 泰久; 齋藤 一弥
    日本物理学会講演概要集/69(1)/p.439, 2014-03
  • リン脂質膜のゲル液晶相転移に対する添加アルカンの効果(8pPSB 領域12ポスターセッション,領域12(ソフトマター物理・化学物理・生物物理))
    遠藤 麻未; 菱田 真史; 山村 泰久; 長友 重紀; 齋藤 一弥
    日本物理学会講演概要集/69(2)/p.207, 2014-08
  • 液晶欠陥に働く力の非線形性と界面近傍における配向場の歪み(10aAM 液晶・界面,領域12(ソフトマター物理・化学物理・生物物理))
    柳町 拓哉; 菱田 真史; 山村 泰久; 齋藤 一弥
    日本物理学会講演概要集/69(2)/p.224, 2014-08
  • Reentrant nematic phase in 4-alkyl-4′-cyanobiphenyl (nCB) binary mixtures
    Shuhei Fujimura; Yasuhisa Yamamura; Hishida Mafumi; Shige...
    Liquid Crystals/41(7)/pp.927-932, 2014-07
  • 脂質・界面活性剤の構造転移と水和状態の相互連関
    菱田 真史; 田中 耕一郎
    日本物理学会講演概要集/67(1)/p.424, 2012-03
  • nTCB-パラフィン二成分系における膨潤SmE相のX線回折
    宮澤 崇仁; 藤原 章男; 山村 泰久; 菱田 真史; 長友 重紀; Ma...
    日本液晶学会討論会講演予稿集/(2012)/pp.PB44-1-"PB44-2", 2012-08
  • リン脂質Dry FilmからのGiant Vesicle形成
    菱田真史
    物性研究/83/p.317, 2004-01
  • Spontaneous formation of phospholipid giant vesicles
    M. Hishida; H. Seto; K. Yoshikawa
    Bussei Kenkyu/84/p.892, 2005-01
  • Smooth/rough layering in liquid-crystalline/gel state of dry phospholipid film, in relation to its ability to generate giant vesicles
    M. Hishida; H. Seto; K. Yoshikawa
    Chem. Phys. Lett./411/p.267, 2005-01
  • Unbinding kinetics of multi-stacked phospholipid bilayers
    M. Hishida; H. Seto; N. L. Yamada
    Bussei Kenkyu/87/p.125, 2006-01
  • Effects of NaI salt on structure of a spin-coated DMPC lipid film
    N. L. Yamada; N. Torikai; T. Nakai; M. Hishida; K. Sakura...
    Physica B/385/p.719, 2006-01
  • Stacking structures of dry phospholipid films on a solid substrate
    M. Hishida; H. Seto; P. Kaewsaiha; H. Matsuoka; K. Yoshikawa
    Colloid Surf. A/284-285/p.444, 2006-01
  • Lamellar-lamellar phase separation in phospholipid/salt/water system
    M. Hishida; H. Seto
    Bussei Kenkyu/89/p.97, 2007-01
  • Structural Changes of Dipalmitoyl Phosphatidylcholine Aqueous Solution Induced by Temperature, Pressure, and Adding Ethanol
    H. Seto; M. Hishida; H. Nobutou; N. L. Yamada; M. Nagao; ...
    J. Phys. Soc. Jpn./76/p.054602, 2007-01
  • Unbinding of lipid bilayers induced by osmotic pressure in relation to unilamellar vesicle formation
    N. L. Yamada; M. Hishida; H. Seto; K. Tsumoto; T. Yoshimura
    Europhys.Lett./80/p.48002, 2007-01
  • 有機溶媒の揮発に伴うリン脂質積層膜の形成キネティクス
    菱田真史; 山田悟史; 瀬戸秀紀
    KEK proceedings/2008-8/p.91, 2008-01
  • Bending modulus of lipid bilayers in a liquid-crystalline phase including an anomalous swelling regime estimated by neutron spin echo experiments
    H. Seto; N. L. Yamada; M. Nagao; M. Hishida; T. Takeda
    The Euro. Phys. J. E./26/p.217, 2008-01
  • Hydration process of multi-stacked phospholipid bilayers to form giant vesicles
    M. Hishida; H. Seto; N. L. Yamada; K. Yoshikawa
    Chem. Phys. Lett./455/p.297, 2008-01
著書
  • リン脂質・界面活性剤の水和状態と自己組織化構造形成の相間
    Hishida Mafumi
    材料表面の親水・親油の評価と制御設計, 2016-07
  • Hierarchical structures of phospholipid: from thermodynamics of membrane to kinetics of vesicle formation
    菱田 真史
    2009-03
  • Long-range hydration state of lipid bilayer studied by THz spectroscopy
    Hishida Mafumi; Tanaka Koichiro
    OPTICAL INTERACTIONS WITH TISSUE AND CELLS XXIII, 2012-01
会議発表等
  • 陽イオン性界面活性剤DODACの膜構造と相挙動に対するアルカンの添加効果
    大久保友貴; Hishida Mafumi; 山村泰久; 齋藤一弥
    第39回溶液化学シンポジウム/2016-11-09
  • リン脂質膜中でのアルカンとコレステロールの添加効果の競合
    横山夏月; Hishida Mafumi; 山村泰久; 長友重紀; 齋藤一弥
    日本物理学会 第72回年次大会/2017-03-20
  • ゲル-液晶相転移に伴うリン脂質二重膜間の水の状態変化
    逸見優太; Hishida Mafumi; 山村泰久; 齋藤一弥
    日本物理学会 第72回年次大会/2017-03-20
  • PEリン脂質のラメラ液晶-逆ヘキサゴナル相転移に伴う水和状態の変化
    逸見優太; Hishida Mafumi; 山村泰久; 齋藤一弥
    第39回溶液化学シンポジウム/2016-11-09
  • テラヘルツ分光によるPEリン脂質のラメラ液晶-逆ヘキサゴナル相転移に伴う水和状態の変化の観測
    逸見優太; Hishida Mafumi; 山村泰久; 齋藤一弥
    第67回コロイドおよび界面化学討論会/2016-09-24
  • Heat capacity and entropies of transition of PHOAB exhibiting two kinds of smectic B phases
    竹内智博; 山村泰久; Hishida Mafumi; Jesiariew Marta; Gale...
    第8回日本‐イタリア液晶国際会議(JILCW2016)/2016-07-06
  • The effect of steric structure of additives on phase transitions of phospholipid/water systems
    Koyomi Nakazawa; Hishida Mafumi; Shigenori Nagatomo; Yasu...
    4th International Soft Matter Conference (ISMC2016)/2016-09-15
  • Attempt to photo-control phase transitions in phospholipid/water systems through addition of photo-reactive molecule
    Nakazawa Koyomi; Hishida Mafumi; Nagatomo Shigenori; Yama...
    71st Calorimery Conference/2016-08-01
  • 希少糖D-プシコースの低温熱容量
    岩垣紗季子; 山村泰久; Hishida Mafumi; 長友重紀; 深田和宏;...
    2016年熱測定討論会/2016-09-28
  • 分子種によらず脂質膜の分子充填を密にする直鎖分子
    臼田初穂; Hishida Mafumi; 山村泰久; 長友重紀; 齋藤一弥
    日本物理学会第72回年次大会/2017-03-20
  • 脂質膜の相挙動に対する液晶分子nCBの添加効果
    Hishida Mafumi; 臼田初穂; 山村泰久; 齋藤一弥
    第15回関東ソフトマター研究会/2016-08-15
  • A Rigid Core Part and an Alkyl Chain in nCB Bring Contrasting Effects on the Phase Behavior of Lipid Bilayers
    臼田初穂; Hishida Mafumi; 山村泰久; 齋藤一弥
    71st Calorimery Conference/2016-08-01
  • Toward systematic understanding of effects of incorporated molecules on phospholipid bilayers effects of incorporated molecules on phospholipid bilayers
    Hishida Mafumi
    Joint Meeting of The Japan Society of Calorimetry and Thermal Analysis and The Calorimetry Conference/2016-7-31
  • リン脂質二重膜の物性に対する 添加分子の効果 ~統一的理解に向けて~
    Hishida Mafumi
    第52回熱測定討論会/2016-9-28
  • アニオン性リン脂質膜の凝集挙動における DLVO理論との不一致
    Hishida Mafumi; 野村遥子; 山村泰久; 齋藤一弥
    第67回コロイドおよび界面化学討論会/2016-9-21
  • イオンにより誘起される非イオン性界面活性剤表面での水の配向 ~ホフマイスター効果のメカニズムの理解に向けて~
    菱田 真史; 金子陽平; 奥野将成; 山村泰久; 石橋孝章; 齋藤一弥
    第66回コロイドおよび界面化学討論会/2015-9-10--2015-9-12
  • かさ高い置換基を持つアルコールDPEの微視的会合状態
    菱田 真史
    物構研サイエンスフェスタ/2013-3-14
  • 非イオン性界面活性剤膜の膜間相互作用に及ぼす塩の効果
    菱田 真史
    物構研サイエンスフェスタ/2013-3-14
  • モノアシルグリセロール/コレステロール/水系におけるラメラ相の構造的・熱力学的研究
    菱田 真史
    物構研サイエンスフェスタ/2013-3-14
  • Reorientational Dynamics of 7CB in 7CB/n-Heptane Binary Liquid Crystals
    Hishida Mafumi
    筑波大学戦略イニシアティブ(A) 機能物質創製研究拠点主催「第3回国際シンポジウム」/2012-12-10
  • Structural Phase Transition of Sc2(Mo1-xWx)3O12 Showing Negative Thermal Expansion
    Hishida Mafumi
    筑波大学戦略イニシアティブ(A) 機能物質創製研究拠点主催「第3回国際シンポジウム」/2012-12-10
  • Diffraction Study of Swollen Smectic E Phase in Binary System of 4-Alkyl-4’-isothiocyanatobiphenyl and n-Alkane
    Hishida Mafumi
    筑波大学戦略イニシアティブ(A) 機能物質創製研究拠点主催「第3回国際シンポジウム」/2012-12-10
  • Conformational Disorder of Alkyl Chain in Smectic E Phase
    Hishida Mafumi
    筑波大学戦略イニシアティブ(A) 機能物質創製研究拠点主催「第3回国際シンポジウム」/2012-12-10
  • n-アルカンの添加によるリン脂質二重膜のゲル‐液晶相転移挙動の変化
    菱田 真史
    日本化学会第93春季年会/2013-3-22--2013-3-25
  • 7CB/n-heptane二成分系の液晶相における誘電緩和
    菱田 真史
    日本物理学会第68回年次大会/2013-3-26--2013-3-29
担当授業科目
2017-10 -- 2018-02物性物理化学セミナーIIA筑波大学
2017-10 -- 2018-02物性物理化学特別研究IIA筑波大学
2017-10 -- 2018-02物性物理化学特別研究IA筑波大学
2017-10 -- 2018-02物性物理化学セミナーIA筑波大学
2017-04 -- 2017-08物性物理化学特別研究IB筑波大学
2017-04 -- 2017-08物性物理化学特別研究IIB筑波大学
2017-04 -- 2017-08物性物理化学セミナーIIB筑波大学
2017-10 -- 2018-02ナノサイエンス・ナノテクノロジー特別研究IA筑波大学
2017-10 -- 2018-02ナノサイエンス・ナノテクノロジー特別研究IIA筑波大学
2017-04 -- 2017-08物性物理化学セミナーIB筑波大学
授業以外の教育活動
2013-05 -- 2014-03SSリーグチューター教員筑波大学
2012-06 -- 2013-01先導的研究者体験プログラムチューター教員筑波大学 
その他の活動
2017-03 -- 2017-03YouFab Global Creative Awards 2016: First prize受賞(干渉する浮遊体)
2016-12 -- 2016-12CREATIVE HACK AWARD 2016 パブリック賞受賞(干渉する浮遊体)
2016-09 -- 2016-112016茨城県北芸術祭 作品展示(干渉する浮遊体)
2015-10 -- 2015-10科学技術館 科学ライブショー「ユニバース」ゲストスピーカー
2013-07 -- 2013-07アーティスト國府理さんの個展「未来のいえ」(@西宮市大谷記念美術館)の企画として行われるトークイベントに出演。およびあわせて出版される図録への寄稿。
2013-01 -- 2013-01「本を楽しむ、科学と遊ぶワークショップ 第三弾」:京都府立図書館にて行われているワークショップで講演。
2012-08 -- 2012-08「ここから 何処かへトークイベント」:アーティスト國府理さんの個展「ここから何処かへ」(@京都芸術センター)の関連企画として行われるトークイベントに出演。
2011-11 -- 2011-11「iCeMS/CiRAクラスルーム2011」:京都大学で開催される高校生向けイベント「iCeMS/CiRAクラスルーム2011:ザ・リアル研究!まずは観察から」にて講演。
2010-04 -- 2010-08「科学技術Xの謎」:京都大学博物館で開催される展覧会「科学技術Xの謎」および同名の書籍に参加協力。
2009-10 -- 2009-10呑みながら講義 「滴に触れる ~表面張力の生み出す美しき形、動き~」 : 京都のバーにて芸術と科学の融合を目指した講演。

(最終更新日: 2017-08-02)