現在地

鈴木 義和(スズキ ヨシカズ; Suzuki, Yoshikazu)

所属
数理物質系
職名
准教授
URL
研究分野
無機工業材料
研究課題
自発的マイクロ球体化現象を用いた新奇多孔質球状粒子の合成と徐放性キャリアへの応用2016 -- 2019鈴木 義和日本学術振興会/基盤研究(B)16,640,000円
擬ブルッカイト系低熱膨張酸化物添加による炭化ケイ素セラミックスの特性制御2011-04 -- 2012-03鈴木義和東京工業大学/国内共同研究
Al2O3-TiO2系助剤添加による炭化ケイ素セラミックスの特性制御2012-04 -- 2013-03鈴木義和東京工業大学/国内共同研究
水熱プロセスによる酸化物系ナノ材料の結晶成長に及ぼす溶媒効果2011-04 -- 2012-03鈴木義和大阪大学/国内共同研究
有機系塩基利用水熱プロセスによる酸化物系1次元ナノ材料の創製2012-04 -- 2013-03鈴木義和大阪大学/国内共同研究
擬ブルッカイト型構造を有する低熱膨張・環境調和型セラミックス多孔体の応用2011 -- 2014日本学術振興会/基盤研究(B)11,960,000円
チタニアナノチューブ/ナノ酸化鉄ピーポッド配向薄膜の創製と光磁気デバイスへの展開2011 -- 2013日本学術振興会/挑戦的萌芽研究2,730,000円
職歴
1995-04 -- 1998-03日本学術振興会 特別研究員DC1 (博士後期課程在学中)
1998-04 -- 2001-03通商産業省 工業技術院名古屋工業技術研究所 研究員(通商産業技官)
2001-04 -- 2002-03独立行政法人 産業技術総合研究所 シナジーマテリアル研究センター 研究員
2002-04 -- 2003-02経済産業省 製造産業局材料技術戦略室 室付(経済産業技官)
2003-02 -- 2003-03経済産業省 製造産業局ナノテクノロジー・材料戦略室 室付(経済産業技官)
2003-04 -- 2003-04独立行政法人 産業技術総合研究所 シナジーマテリアル研究センター 研究員
2003-05 -- 2007-03京都大学エネルギー理工学研究所 助手
2007-04 -- 2011-03京都大学エネルギー理工学研究所 助教
2011-03 -- 2011-09筑波大学 大学院数理物質科学研究科 准教授
2011-10 -- (現在)筑波大学 数理物質系 准教授
学歴
1989-04 -- 1993-03大阪大学 工学部 応用精密化学科卒業
1993-04 -- 1995-03大阪大学 工学研究科 プロセス工学専攻修了
1995-04 -- 1998-03大阪大学 工学研究科 物質化学専攻修了
取得学位
1998-03博士(工学)大阪大学
所属学協会
-- (現在)応用物理学会
-- (現在)粉体粉末冶金協会
-- (現在)日本セラミックス協会 
-- (現在)日本化学会
1999 -- (現在)American Ceramic Society
受賞
2001-05第55回 日本セラミックス協会進歩賞
2006-10Robert L. Coble Award for Young Scholars
2013-10ACerS Ceramographic Exhibit and Competition, 1st place in Optical Microscopy
2016-06日本セラミックス協会 2015年度優秀論文賞
論文
著書
  • ナノワイヤーを活用した研究開発テーマの発掘
    鈴木 義和
    技術シーズを活用した研究開発テーマの発掘, 2013-07
  • Studies on Improvement of Mechanical Properties by Microstrural Control for MoSi2 Based Composites(微構造制御によるMoSi2基複合材料の機械的特性改善に関する研究)
    鈴木 義和
    1998-03
  • MOT(技術経営)で読むファインセラミックス技術戦略
    鈴木義和
    2004-07
会議発表等
  • βアルミナ系多孔質セラミックスの作製と浄水フィルターへの応用
    福井 和輝; 鈴木 義和
    日本セラミックス協会 2017年年会/2017-03-17--2017-03-19
  • スピネル系多孔質セラミックスの作製と浄水フィルターへの応用
    鎌戸 耀子; 鈴木 義和
    日本セラミックス協会 2017年年会/2017-03-17--2017-03-19
  • 可視光応答型SrTiO3基光触媒の合成と環境浄化への応用
    小林 茉莉子; 鈴木 義和; 後藤 知代; 趙 成訓; 関野 徹; 朝倉...
    日本セラミックス協会 2017年年会/2017-03-17--2017-03-19
  • マグネトプランバイト型CaAl12O19多孔体の微構造制御
    川口 奏子; 鈴木 義和; 後藤 知代; 趙 成訓; 関野 徹
    日本セラミックス協会 2017年年会/2017-03-17--2017-03-19
  • SPSによる擬ブルッカイト構造を有する高強度MgTi2O5/ZrO2複合材料の作製
    孫 炯瑗; 牧 涼介; 鈴木 義和; Kim Byung-Nam
    日本セラミックス協会 2017年年会/2017-03-17--2017-03-19
  • MgTi2O5多孔質セラミックスの反応焼結における寸法変化挙動
    中越 悠太; 鈴木 義和
    日本セラミックス協会 2017年年会/2017-03-17--2017-03-19
  • BaTiO3/TiO2メソポーラス層を電子輸送層に用いたペロブスカイト太陽電池
    岡本 裕二; 鈴木 義和
    日本セラミックス協会 2017年年会/2017-03-17--2017-03-19
  • 蛍石型超格子構造を有するMn-free, Fe-richムラタイトセラミックスの作製と評価
    牧 涼介; Morgan Peter E. D.; 鈴木 義和
    日本セラミックス協会 2017年年会/2017-03-17--2017-03-19
  • Reactive sintering and characterizations of porous MgAl2O4 ceramic filters
    Kamato Yoko; Suzuki Yoshikazu
    5th International Workshop on Nano and Microstructure Design (IWNMD2016)/2016-11-25--2016-11-26
  • Reactive sintering and microstructure control of porous beta alumina
    Fukui Kazuki; Suzuki Yoshikazu
    5th International Workshop on Nano and Microstructure Design (IWNMD2016)/2016-11-25--2016-11-26
  • Bi-Based (CH3NH3)3Bi2I9 Perovskite Solar Cells Prepared by Gas-Assisted Spin-Coating
    Okano Takayuki; Suzuki Yoshikazu
    PVSEC-26/2016-10-24--2016-10-28
  • Preparation and evaluation of perovskite solar cells with CuI inorganic hole conductor
    Takahashi Kenta; Suzuki Yoshikazu
    PVSEC-26/2016-10-24--2016-10-28
  • Effects of mesoporous BaTiO3/TiO2 double layer for electron trans-port and enhanced photovoltaic performance in perovskite solar cells
    Okamoto Yuji; Suzuki Yoshikazu
    PVSEC-26/2016-10-24--2016-10-28
  • Application of Porous MgTi2O5 Ceramics with Pseudobrookite-type Structure for Diesel Particle Filter Application
    Miao Xinzhu Miao; Suzuki Yoshikazu
    MS&T2016/2016-10-23--2016-10-27
  • Near-zero Volume-shrinkage in Reactive Sintering of Porous MgTi2O5 with Pseudobrookite-type Structure
    Nakagoshi Yuta; Sato Jun; Morimoto Masafumi; Suzuki Yoshi...
    MS&T2016/2016-10-23--2016-10-27
  • High-strength Pseudobrookite-type MgTi2O5 by Spark Plasma Sintering:
    Son young-Won; Maki Ryosuke S. S.; Kim Byung-Nam Kim; Suz...
    MS&T2016/2016-10-23--2016-10-27
  • X-ray Powder Diffraction Characterization of the Giant Unit Cell of the M8 Murataite Polytype: 8×8×8 Fluorite-type Superstructure
    Maki Ryosuke S. S.; Suzuki Yoshikazu
    MS&T2016/2016-10-23--2016-10-27
  • Preparation and efficiency enhancement of lead-free perovskite solar cells
    Shih Hsin-Yu; Suzuki Yoshikazu
    Workshop on Advanced Inorganic Materials (WAIM 2016)/2016-10-16--2016-10-18
  • Preparation and microstructure control of magnetoplumbite-type LaMgAl11O19
    Kawaguchi Kanako; Suzuki Yoshikazu
    Workshop on Advanced Inorganic Materials (WAIM 2016)/2016-10-16--2016-10-18
  • Synthesis of SrTiO3 nanoparticles by solution-derived processes
    Kobayashi Mariko; Suzuki Yoshikazu
    Workshop on Advanced Inorganic Materials (WAIM 2016)/2016-10-16--2016-10-18
  • Self-organized formation of spherical porous granules only by one-step heat-treatment
    Suzuki Yoshikazu
    Workshop on Advanced Inorganic Materials (WAIM 2016)/2016-10-16--2016-10-18
  • 多孔質マイクロ球状粒子の自発的生成挙動の高温その場観察
    鈴木義和; 阿部浩也; 山本 啓; 伊藤和博; 井上裕滋; 中村誠友己
    日本セラミックス協会 第29回秋季シンポジウム/2016-09-07--2016-09-09
  • Self-organized formation of spherical porous granules only by one-step heat-treatment
    Suzuki Yoshikazu; Tokoro Hiroko; Abe Hiroya
    Shaping 6 (6th International Conference on Shaping of Advanced Ceramics)/2016-07-18--2016-07-20
  • Green Materials: from Water Purification Filters to Self-Organized Formation of Novel Spherical Porous Ggranules
    Suzuki Yoshikazu
    The e-ASIA JOINT RESEARCH PROGRAM WORKSHOP on “Green and Bio Nanotechnology for Innovative Materials System”/2016-01-30--2016-01-30
  • Pseudobrookite-type Compounds as Potential Functional Materials: Self-Organized Formation of Spherical Porous Granules
    Suzuki Yoshikazu; TOKORO Hiroko; ABE Hiroya
    IWNMD 2015/2015-12-04--2015-12-04
担当授業科目
2017-04 -- 2017-08材料物性特別研究IIIB筑波大学
2017-10 -- 2018-02材料物性特別研究IIA筑波大学
2017-10 -- 2018-02材料物性特別研究IA筑波大学
2017-04 -- 2017-08材料物性特別研究VB筑波大学
2017-04 -- 2017-08材料物性特別研究IB筑波大学
2017-10 -- 2018-02材料物性特別研究VA筑波大学
2017-10 -- 2018-02材料物性特別研究IVA筑波大学
2017-04 -- 2017-08材料物性特別研究IVB筑波大学
2017-10 -- 2018-02材料物性特別研究IIIA筑波大学
2017-10 -- 2018-02材料物性特別研究IIIB筑波大学
学協会等委員
-- (現在)日本セラミックス協会 セラミックス誌編集委員
メッセージ
筑波大学 鈴木義和研究室では、無機系エネルギー・環境材料を中心にさまざまな研究をすすめています。 エネルギー材料(太陽電池、光触媒水素生成、2次電池 etc.)では、「酸化チタン1次元ナノ材料」を中心として、新材料の合成・評価を進めています。  また、環境材料(セラミックスフィルター、NOx分解 etc.)では、主に、「三次元ネットワーク型多孔質セラミックス複合材料(UPC-3D)」の開発を進めています。  詳しくは、http://www.ims.tsukuba.ac.jp/~suzuki_lab/index.html をご覧ください。

(最終更新日: 2017-06-21)