現在地

竹越 一博(タケコシ カズヒロ; Takekoshi, Kazuhiro)

研究者情報全体を表示

著書
  • Peptidergic Regulation of Pheochromocytoma.
    Takekoshi K Isobe K Kawakami Y,Shibuya S Nakai T Okuda Y.
    Current Pharmacogenomics, 2003-01
  • Phenylethanolamine N-methyltransferase
    Isobe K; Takekoshi K; Kawakami Y
    Encyclopedia of Endocrine Diseases, 2004-01
  • Pathogenesis of Pheochromocytoma
    Isobe K; Takekoshi K; Kawakami Y; Nakai Y.
    Front Horm Res, Karger(Basel), 2004-01
  • カテコールアミン:最近の進歩-生活習慣病の病態を中心に-
    竹越一博
    臨床病理, 2005-01
  • インスリン様成長因子結合蛋白3型(IGFBP-3)
    竹越一博
    日本臨床増刊号25., 2005-01
  • クロモグラニンA, B, C.
    竹越一博
    日本臨床増刊号, 2005-01
  • MEN2の遺伝子診断と治療(褐色細胞腫を含む)
    竹越一博; 磯部和正
    医学のあゆみ(特集内分泌UPDATE), 2005-01
  • Prolactin-releasing peptide(PrRP)
    竹越一博
    日本臨床増刊号, 2005-01
  • レプチンをめぐる最近の話題 (特集: アディポサイトカイン)
    竹越一博; 川上康
    ホルモンと臨床, 2005-01
  • 血中グルコ-ス濃度異常値(特集: どうするパニック値)
    竹越一博; 飯塚儀明
    検査と技術, 2005-01
  • カテコ-ルアミン3分画
    竹越一博
    最新臨床検査のABC(日本医師会雑誌), 2006-01
  • メタネフリン(M)とノルメタネフリン(NM)
    竹越一博
    最新検査のABC(日本医師会雑誌), 2006-01
  • Role of Opioid Peptides in the local Regulation of Endocrine Gland
    Takekoshi K
    Handbook of Biologically Active Peptides/Aba Kastin(eds) ACADEMIC PRESS, 2006-01
  • バニリルマンデル酸 (VMA)ホモバニリン酸(HVA)
    竹越一博
    検査値のみかた. 改訂第3版. 東京:中外医学社,, 2006-01
  • 血漿レニン活性・濃度、アルドステロン
    竹越一博
    検査値のみかた. 改訂第3版. 東京:中外医学社, 2006-01
  • 多発性内分泌腺腫症(MEN)の遺伝子診断.
    竹越一博
    検査値のみかた. 改訂第3版. 東京:中外医学社,, 2006-01
  • Differential Expression of GDNF/RET/GFRα Pathway Genes in Neuroblastomas and Pheochromocytomas. Focus on Neuroblastoma Research,
    Aita Y; Isobe K; Kaneko M; Eisenhofer G; Kaneko S; Nissto...
    Nova Science, 2007-01
  • 遺伝性褐色細胞腫
    竹越一博; 磯部和正; 川上康
    内分泌・糖尿病科, 2007-01
  • 遺伝子診断の実際: 内分泌疾患
    竹越一博; 磯部和正; 川上康
    臨床検査, 2007-01
  • 遺伝性褐色細胞腫・パラガングリオ-マ症候群(特集:家族性内分泌腫瘍-最近の知見と今後の問題点)
    竹越一博; 櫻井晃洋
    内分泌外科, 2008-01
  • 褐色細胞腫遺伝子解析の現状、褐色細胞腫診断マニュアル
    成瀬光栄; 平田結喜緒編; +竹越 一博
    診断と治療社東京, 2008-01
  • 褐色細胞腫の遺伝子診断の現状と課題(特集:内分泌性高血圧-最近の進歩-)
    成瀬光栄; 田辺晶代; 櫻井晃洋; 竹越一博
    最新医学, 2009-01
  • 血中遊離メタネフリン測定
    竹越一博; 磯部和正; 川上康
    検査と技術, 2009-01
  • 遺伝性褐色細胞腫の基礎と臨床-遺伝子診断に重きを置いて-ホルモンと臨床(特集/遺伝性内分泌腫瘍の基礎と臨床-遺伝カウンセリングに必要な知識)
    竹越一博; 磯部和正; 川上康
    ホルモンと臨床, 2009-01
  • カテコ-ルアミン(内分泌性高血圧診療マニュアル)
    成瀬光栄; 平田結喜緒; 楽木宏実編; +竹越 一博
    診断と治療社, 2010-01