現在地

大川 一郎(オオカワ イチロウ; Ookawa, Ichiro)

所属
人間系
職名
教授
研究分野
臨床心理学
研究課題
高校におけるグローバル教育の効果検証―プログラム間の比較と中長期的効果の検討2018 -- 2020大川 一郎日本学術振興会/基盤研究(C)4,290,000円
高校におけるグローバル教育の効果検証―プログラム間の比較と中長期的効果の検討2018-04 -- 2021-03大川一郎日本学術振興会/科研費 基盤研究(C)
痴呆性高齢者の認知・前頭葉機能の改善に関する実験的・介入研究          2005 -- 2007日本学術振興会/基盤研究(B)10,490,000円
適応指導教室と中学校支援室を活用する再登校援助システムの開発2013 -- 2015大川 一郎日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3,770,000円
取得学位
2008-11博士(心理学)筑波大学
論文
  • 高齢者の社会的活動への動機づけと他者との関係性の関連―活動内の仲間関係、配偶者、子供、孫の4側面に着目した検討―
    堀口 康太; 大川一郎
    教育心理学研究/66(3)/pp.185-198, 2018-09
  • ステップ式仮説検証型事例検討の進め方—分析編—
    大川 一郎; 神田尚; 田中真理; Lin Shuzhen; 榎本尚子
    高齢者のケアと行動科学/20(1)/pp.49-71, 2015-11
  • ステップ式仮説検証型事例検討の進め方—実践編—
    大川 一郎; 榎本尚子; Lin Shuzhen; 田中真理; 神田尚
    高齢者のケアと行動科学/20(1)/pp.17-48, 2015-11
  • ステップ式仮説検証型事例検討の進め方—理論編— 
    大川 一郎
    高齢者のケアと行動科学/20(1)/pp.2-16, 2015-11
  • 学習活動の遂行で健康高齢者の認知機能を改善できるか――転移効果から――
    吉田 甫; 孫 琴; 土田 宣明; 大川 一郎
    心理学研究/85(2)/pp.130-138, 2014
  • 喜怒哀楽でわかる高齢者のこころ1・高齢者にとっての「喜び」
    大川一郎
    おはよう21/23(1), 2011-11
  • レビー小体型認知症高齢者の介護抵抗への対応に関する実証的研究
    田中真理・佃志津子・大島由之・LIN SHUZHEN・成本迅・本田憲...
    高齢者のケアと行動科学/16(1)/p.64-81, 2011-12
  • 認知症を伴う要介護高齢者の拒食行動に対する応用行動分析学的介入
    宮裕昭・鑪直樹・大川一郎・成本迅; +大川 一郎
    高齢者のケアと行動科学/16(1)/p.95-107, 2011-12
  • グループホームの介護日誌からみたレビー小体型認知症高齢者の行動変容の啓示的変化
    田中真理・大川一郎・LIN SHUZHEN・大島由之・佃志津子・成本...
    高齢者のケアと行動科学/16(1)/p.108-127, 2011-12
  • 喜怒哀楽でわかる高齢者のこころ4:怒りの心理学
    大川一郎
    おはよう21/23(4)/p.40-41, 2012
  • 喜怒哀楽でわかる高齢者のこころ7・哀しみの背景にあるこころ
    大川一郎
    おはよう21/23(7), 2012
  • 気仙沼の高齢者の現状と心理ー気仙沼プロジェクト(高齢者施設訪問)からの報告
    中村淳子・坂本佳代子・成田健一・峯尾武巳・齋藤泰子・田島...
    臨床発達心理実践研究/7(1)/p.47-54, 2012
  • 喜怒哀楽でわかる高齢者のこころ10・楽しさの背景にあるこころ
    大川一郎
    おはよう21/23(11)/p.40-41, 2012
  • 老期のセクシュアリティーに関する研究
    井上勝也; 荒木乳根子; 大川 一郎
    老年社会科学/13/p.145-161, 1991-01
  • ACLによる創造的パーソナリティー尺度の作成とその分析
    大川 一郎
    筑波大学大学院修士課程教育研究科修士論文, 1984-01
  • 高齢者の知的能力と非標準的な経験の関連に関する研究
    大川 一郎
    筑波大学大学院博士課程心理学研究科中間論文, 1987-01
  • 高齢者の知的能力と非標準的な生活経験との関連について
    大川 一郎
    教育心理学研究/37(2)/p.1-7, 1989-01
  • ACLによる創造的パーソナリティー尺度の作成
    大川一郎・渡辺弥生; +大川 一郎
    筑波大学心理学研究/12/p.159-167, 1990-01
  • 言葉が遅く母親に問題のある子のプレイセラピー過程
    藤生英行・大川一郎・ユン・ヒーポン・遠藤夏美・松尾直博・...
    筑波大学幼児相談学研究/2/p.13-21, 1990-01
  • 頭のよい人(青年,成人,老人)のイメージに関する研究
    大川 一郎
    老年社会科学/13/p.126-144, 1991-01
  • 老期のセクシュアリティーに関する調査研究
    荒木乳根子・井上勝也・大川一郎; +大川 一郎
    教育相談研究/20/p.1-7, 1992-01
  • 田中ビネー知能検査法による事例解釈1―発達遅滞を示す12歳の男児:2回の検査結果から―
    中村淳子・大川一郎; +大川 一郎
    筑波大学発達臨床心理学研究/4/p.23-31, 1993-01
  • 高齢者の非標準的生活経験と知的能力との関連について―2間の縦断研究―
    大川 一郎
    筑波大学心理学研究/15/p.171-176, 1993-01
  • 加齢による知的能力の因子構造の変化―その横断的研究―
    大川 一郎
    筑波大学心理学研究/16/p.129-134, 1994-01
  • 田中ビネー知能検査法による事例解釈2-自閉的傾向を示す12歳の男児-
    中村淳子・大川一郎; +大川 一郎
    筑波大学発達臨床心理学研究/5/p.21-28, 1994-01
著書
  • 高齢者の理解と支援ー多面的視点からの検討
    大川一郎
    松原達哉・楡木満生・田上不二夫編 カウンセリング心理学ハンドブック-実践編, 2011
  • 高齢者の心理
    佐藤康正・渡邉映子・大川一郎; +大川 一郎
    おうふう, 2011-11
  • 老年期における心理的特徴
    大川一郎
    佐藤泰正・渡邉映子・大川一郎編 高齢者の心理, 2011-11
  • 震災によってどのような心の問題が生じるのだろうかー被災者のおかれた状況と心理ー
    大川一郎
    高校倫理からの哲学別巻 災害に向きあう, 2012
  • 知的機能の発達
    桜井 茂男; 大川 一郎
    しっかり学ぶ発達心理学 福村出版, 1999-01
  • 奇声を発するなど周囲への迷惑のために、入退院所を繰り返す痴呆最重度のEさんの事例:カウンセラーからのアドバイス
    佐藤眞一; 大川 一郎
    介護カウンセリングの事例 一橋出版, 2000-01
  • 全訂版田中ビネー知能検査法
    杉原一昭・杉原隆・大川一郎・中村淳子改訂委員 田中教育研究...
    田中ビネー知能検査法 田研出版, 1987-01
  • 創造性を育てる
    杉原一昭編
    心を育てる幼児教育 教育出版, 1989-01
  • 意集中力を育てる
    杉原一昭編
    心を育てる幼児教育 教育出版, 1989-01
  • 老いの心理学―いつまでも若々しくあるために―
    大川一郎・杉原一昭; +大川 一郎
    田中教育研究所, 1991-01
  • 平成3年度朝倉町高齢者実態報告書
    大川一郎・井上勝也; +大川 一郎
    福岡県朝倉郡朝倉町,西日本新聞社, 1992-01
  • 知能:生涯発達的視点
    杉原一昭監訳
    知能心理学ハンドブック 第1部理論編 田研出版, 1992-01
  • 平成4年度筑紫野市高齢者実態報告書
    大川一郎・井上勝也
    福岡県築紫野市,西日本新聞社, 1993-01
  • 平成4年度宝珠山村高齢者実態報告書
    大川一郎・井上勝也; +大川 一郎
    福岡県朝倉郡宝珠山村,西日本新聞社, 1993-01
  • 対人関係の重要性:社会的援助
    河野博臣他監訳
    サイコオンコロジー第1巻 メディサイエンス社, 1993-01
  • 老人の認知機能―知的能力を中心として―
    井上勝也・木村周編
    新版老心理学 朝倉書店, 1993-01
  • 事典項目:①知的優秀児 ②天才 ③創造性 ④ブレイン・ストーミング
    高野清純・国分康孝・西君子編
    学校教育相談カウンセリング事典 教育出版, 1994-01
  • 典項目:①英才教育 ②落ち着きのない子:幼児期 ③手先の不器用:幼児期 ④落ち着きのない子:児童期
    高野清純監修 杉原一昭他編
    事例・発達臨床心理学事典 福村出版, 1994-01
  • 暦齢とその発達段階:成人期・老期
    大川一郎・井上勝也著 石部元雄・伊藤隆二他編; +大川 一郎
    ハンディーキャップ教育福祉事典 福村出版, 1994-01
  • 発達段階とハンディキャップ:成人期・老年期
    大川一郎・井上勝也著 石部元雄・伊藤隆二他編; +大川 一郎
    ハンディーキャップ教育福祉事典 福村出版, 1994-01
  • 特別養護老人ホームOA化等効率化・近代化事業調査研究報告書
    石井岱三・井上勝也・大川一郎・大木和子・岡田佳詠・岡本多...
    埼玉県老人福祉協議会,安田火災長寿ライフサポート, 1995-01
  • 個性
    野々村新編
    こころへのアプローチ 田研出版, 1995-01
  • 心理的ケアの進め方
    大川一郎・水上脩; +大川 一郎
    痴呆症状と生活の障害1―徘徊、帰宅願望、器物破損、記憶障害、見当識障害―(事例集高齢者のケア第1巻)中央法規, 1995-01
  • 事典項目:①知能 ②結晶性知能 ③流動性知能 ④動作性知能 ⑤知能テスト ⑥知能指数・知能偏差値 ⑦言語式テスト ⑧WAIS-R知能検査診断法 ⑨ベントン視覚記銘検査 ⑩ルリア・ネブラスカ神経心理学テストバッテリー ⑪創造性 ⑫知恵 ⑬絵画統覚検査 ⑭内田・クレペリン作業検査 ⑮ベンダー・ゲシュタルトテスト ⑯ミネソタ多面的人格目録 ⑰矢田部・ギルフォード人格検査 ⑱ロールシャッハ・テスト ⑲言語性知能 ⑳能力テスト
    浜口晴彦他編
    現代エイジング事典 早稲田大学出版部, 1996-01
  • 児童と老人のふれあい事業の実態と促進方策に関する研究
    小林久利・大川一郎・加藤哲文; +大川 一郎
    つくば国際大学共同研究報告書, 1996-01
会議発表等
  • 高齢者支援におけるスッテプ式仮説検証型事例検討の進め
    大川 一郎
    臨床発達心理士会 資格更新研修会/2017-06-25--2017-06-25
  • 高齢者支援におけるステップ式仮説検証型事例検討のすすめ
    大川 一郎
    臨床発達心理士会 資格更新研修会/2017-06-25
  • 住み替えに伴う高齢者の人間関係に関する研究
    大川 一郎
    日本老年行動科学会第20回東京大会/2017-11-26--2017-11-26
  • 東日本大震災において高齢者施設の施設管理責任者はどのような行動をとったのか?
    大川 一郎
    日本老年行動科学会第20回東京大会/2017-11-26--2017-11-26
  • 生徒・保護者に対する学習塾の心理的支援機能の検討ー学習塾教員の視点からー
    大川 一郎
    日本カウンセリング学会第50回記念大会/2017-09-23--2017-09-24
  • 大会準備委員会企画シンポジウム:もし震災が起こったらー教えてください!!気仙 沼の皆さんー 
    大川 一郎; 村岡正朗; 阿部勝造; 白幡勝美; 松井豊
    日本老年行動科学会第18回大会公開シンポジウム/2015-10-31--2015-11-01
  • 再登校支援における家庭訪問支援技法の開発と可能性
    大川 一郎
    日本心理学会第79回大会/2016-10-08--2016-10-10
担当授業科目
2018-10 -- 2019-02生涯発達科学基礎論筑波大学
2018-10 -- 2019-02生涯発達科学演習I筑波大学
2018-10 -- 2019-02生涯発達科学演習II筑波大学
2018-10 -- 2019-02生涯発達科学特論I筑波大学
2018-10 -- 2019-02生涯発達科学特論II筑波大学
2018-10 -- 2019-02生涯発達科学特論III筑波大学
2018-10 -- 2019-02生涯発達科学特別演習I筑波大学
2018-10 -- 2019-02生涯発達科学特別演習II筑波大学
2018-10 -- 2019-02生涯発達科学特別演習III筑波大学
2018-10 -- 2019-02カウンセリング科学特別演習I筑波大学
一般講演
  • 高齢者支援のためのステップ式仮説検証型事例検討の理論と実践
    大川 一郎
    認知症ケア学会関東第2部会/2017-08-05--2017-08-06
学協会等委員
1999-04 -- (現在)日本老年行動科学会学会誌編集委員会
2010-04 -- (現在)日本認知症ケア学会学会誌編集委員会査読委員
2017-04 -- (現在)日本カウンセリング学会理事
2015-09 -- (現在)日本教育心理学会監事
学内管理運営業績
2017-04 -- (現在)生涯発達専攻カンセリングコースコース代表
2007-04 -- 2009-03生涯発達専攻カウンセリングコースコース代表
2010-04 -- 2012-03生涯発達専攻専攻長
2012-04 -- 2014-03人間総合科学研究科副研究科長
2012-04 -- 2014-03生涯発達科学専攻専攻長

(最終更新日: 2018-07-02)