現在地

江口 勇治(エグチ ユウジ; Eguchi, Yuji)

所属
人間系
職名
教授
生年月
1952-06
eメール
 
研究室
東京都文京区大塚3-29-12 筑波大学文京校舎440
電話
03-3942-6403
Fax
03-3942-6403
研究分野
教科教育学
研究キーワード
小中高校における法や司法の教育についてのカリキュラム研究
中高校での公民科
公民教育の比較研究
研究課題
法教育2000-04 -- (現在)/
社会科における博物館・資料館の活用 -- (現在)/
持続可能な社会形成に資する法教育の基礎研究2009 -- 2011日本学術振興会/基盤研究(C)3900000
小・中学校における法教育の体系的基礎研究                    2006 -- 2008日本学術振興会/基盤研究(C)3910000
中・高等学校における法および司法の教育に関する比較研究2004 -- (現在)日本学術振興会/基盤研究(C)3300000
諸外国の学校カリキュラムにおける法的資質の教育に関する基礎的研究2001 -- (現在)日本学術振興会/基盤研究(C)2700000
教科・科目間関連を生かした法教育カリキュラムの研究1997 -- (現在)日本学術振興会/基盤研究(C)2200000
学歴
-- (?)東京教育大学 教育学部 教育学科卒業
-- 1981筑波大学 教育学研究科 教育学中退
取得学位
教育学修士
所属学協会
-- (現在)社会科の初志をつらぬく会
-- (現在)全国社会科教育学会
2005 -- (現在)中等社会科教育学会
1992 -- (現在)日本公民教育学会
-- (現在)日本社会科教育学会
2010 -- (現在)法と教育学会
受賞
2008-11-01日本教育研究連合会教育功労賞
論文
  • 24 教授行動の分析 : 理科の授業を事例として
    真貝 健一; 藤田 静作; 鶴岡 義彦; 大高 泉
    年会論文集/2/pp.47-48, 1978-08
  • E-1 高校理科教師養成のための大学院教育システムに関する研究 : I. 理念的考察
    長洲 南海男; 円城寺 守; 大高 泉
    年会論文集/6/pp.225-226, 1982-01
  • アメリカ合衆国における社会科論の展開(3) : 社会科における市民的資質教育
    江口 勇治
    筑波社会科研究/2/pp.11-20, 1983-01
  • C41 理科の教師教育に関する日米比較研究(3)
    大高 泉; 長州 南海男; 鶴岡 義彦
    年会論文集/13/pp.299-300, 1989-08
  • C42 理科の教師教育に関する日米比較研究(4)
    長州 南海男; 大高 泉; 鶴岡 義彦
    年会論文集/13/pp.437-440, 1989-08
  • 教員養成系大学・学部における中学校理科教員養成 (I) : 制度的枠組を中心にして (教員養成特集)
    長洲 南海男; 大高 泉; 鶴岡 義彦
    科学教育研究/14(1)/pp.17-25, 1990-03
  • 2A-05 日米理科教師教育の比較研究(1)
    長洲 南海男; 武村 重和; 大高 泉; 越田 豊; 鶴岡 義彦; 根本...
    日本理科教育学会全国大会要項/(40)/p.21, 1990-08
  • 今谷順重編著, 『中学校社会科新しい問題解決学習の授業展開』, ぎょうせい, 1990年, 339ページ, 2,500円
    江口 勇治
    社会科研究/(39)/p.101, 1991-03
  • 2A-6 教員養成系大学・学部における中学校理科教員養成カリキュラムの教職員免許法改定前後の比較(1) : 単位構成の全体像と教科専門教育科目について
    鶴岡 義彦; 大高 泉; 長洲 南海男
    日本理科教育学会全国大会要項/(41)/p.132, 1991-08
  • 2A-7 教員養成系大学・学部における中学校理科教員養成カリキュラムの教職員免許法改定前後の比較(2) : 理科教育関係科目、免許取得状況等について
    大高 泉; 鶴岡 義彦; 長洲 南海男
    日本理科教育学会全国大会要項/(41)/p.133, 1991-08
  • 教員養成系大学・学部における中学校理科教員養成(II) : 理科教育関係カリキュラムを中心にして
    大高 泉; 鶴岡 義彦; 長洲 南海男
    科学教育研究/15(4)/pp.189-196, 1991-12
  • <研究会報告>第10回研究大会報告
    江口 勇治; 木村 勝彦; 溜池 善裕
    筑波社会科研究/11/pp.77-83, 1992-01
  • 教員養成系大学・学部における中学校理科教員養成(III) : 教科専門科目関係カリキュラムについて
    鶴岡 義彦; 長洲 南海男; 大高 泉
    科学教育研究/16(1)/pp.3-8, 1992-03
  • E314 ドイツにおける環境教育(II) : ザッハウンターリヒトにおける環境問題テーマの導入法
    大高 泉
    年会論文集/17/pp.311-312, 1993-07
  • B-113 ドイツにおける環境教育(III) : ザッハウンターリヒトにおける環境教育内容の構成と展開
    大高 泉
    日本理科教育学会全国大会要項/(43)/p.89, 1993-08
  • 国立教員養成系大学・学部における中学校理科教員養成カリキュラムの分析 : 教育職員免許法改定に伴う変化を中心として
    鶴岡 義彦; 大高 泉; 長洲 南海男
    千葉大学教育学部研究紀要. 第2部/42/pp.19-30, 1994-02
  • ドイツにおける環境教育 (IV) : ドイツの子どもの環境に関する知識・意識・態度・行動様式
    大高 泉
    年会論文集/18/pp.191-192, 1994-07
  • C1-12 ドイツにおける環境教育(V) : ドイツと日本の子どもの環境に関する意識・態度・行動様式の比較の試み
    大高 泉
    日本理科教育学会全国大会要項/(44)/p.100, 1994-08
  • 11. ドイツのザッハウンターリヒトにおける環境教育(中学校の新しい授業と教師教育教材-教師教育教材プロジェクト-)
    大高 泉
    研究報告/80/pp.89-98, 1995-03
  • 環境教育
    大高 泉
    理科の教育 = Science education monthly/44(4)/p.24, 1995-04
  • 理科教育の目標 -理科を学ぶ意義についても教える時代の到来か-
    大高 泉
    理科の教育 = Science education monthly/44(7)/pp.440-443, 1995-07
  • ドイツの環境教育(VI)
    大高 泉; 庭野 義英
    年会論文集/20/pp.291-292, 1996-07
  • 課題V-企画 カリキュラム再編への展望と課題 : 諸外国のカリキュラム改革の経験を踏まえて
    大高 泉
    日本理科教育学会全国大会要項/(46)/p.127, 1996-08
  • 理科教育における潜在的カリキュラムの要素とその意味
    大高 泉
    理科の教育 = Science education monthly/47(2)/pp.80-83, 1998-02
  • 31-4B4 日本の教員養成系大学・学部における環境教育の現状と課題
    大高 泉; 鶴岡 義彦
    年会論文集/22/pp.389-390, 1998-07
著書
  • 学社連携としての教科教育研究
    Eguchi Yuji
    教科教育研究ハンドブック/pp.90-96, 2017-3
  • 新学習指導要領における「法教育」の基礎・基本
    江口 勇治
    教科教育の理論と実践Ⅰ 人文編/pp.151-166, 2012-11
  • バイリンガルテキスト 現代日本の教育
    江口 勇治
    2010-06
  • 「現代社会」における人間性の確保
    江口 勇治
    1983-01
  • Humanity in Social Studies
    江口 勇治
    1983-01
  • アメリカの社会科におけるコミュニティの学習
    江口 勇治
    1985-01
  • Community Studies in Social Studies of U. S. A.
    江口 勇治
    1985-01
  • 今アメリカの社会科をどう見るか
    江口 勇治
    1989-01
  • Social Studies in U. S. A.
    江口 勇治
    1989-01
  • 長崎の歴史と文化を生かした教育-社会科教育の視点から
    江口 勇治
    1990-01
  • Social Studies Education in Nagasaki
    江口 勇治
    1990-01
  • 社会科における法教育の意義と課題-中学校・公民的分野を事例にして-
    江口 勇治
    1994-01
  • Law-Related Education in the Social Studies
    江口 勇治
    1994-01
  • 「豊かな時代」と社会科教育
    江口 勇治
    1995-01
  • Social Studies Education in developed contory
    江口 勇治
    1995-01
  • 問題解決学習の継承と革新
    江口 勇治
    1997-01
  • 地域参加による市民教育カリキュラムの創造と手法
    江口 勇治
    1999-01
  • テキストブック、わたしたちと法
    江口 勇治
    2001-01
  • 法教育の可能性-学校教育における理論と実践
    江口 勇治
    2001-01
  • 法教育 Q&A
    鈴木啓文監修; 江口勇治; 渥美利文編著
    2008-03
  • 小学校の法教育を創る
    江口勇治・磯山恭子編著; +江口 勇治
    2008-05
  • 中学校の法教育を創る
    江口勇治・大倉泰裕編著; +江口 勇治
    2008-05
  • 『公民教育事典』「法教育」
    日本公民教育学会編; +江口 勇治
    2009-06
  • 『市民教育への改革』第1章市民に求められる学力 1.市民に求められる学力
    谷川彰英監修; +江口 勇治
    2010-05
会議発表等
  • 新学習指導要領を社会科・地理歴史科・公民科でどうとらえるか
    江口 勇治
    Social Studies Education in New Coourse of Studies of Japan
作品
  • 社会科教育における博物館・資料館の活用~茨城県内の調査を通して~
    江口 勇治
  • 社会科教育における博物館・資料館の活用(2)~茨城県内の博物館資料館を活用した授業づくり
    江口 勇治
  • 社会科教育における博物館・資料館の活用(3)
    江口 勇治
  • Museum Education in the Social Studies(3)
    江口 勇治
担当授業科目
2017-10 -- 2017-12社会科教育学演習b筑波大学
2017-04 -- 2017-06社会科教育学演習a筑波大学
2017-04 -- 2017-06教職論I筑波大学
2017-07 -- 2017-09教職論筑波大学
2017-10 -- 2018-02法教育論II筑波大学
2017-10 -- 2018-02社会科教育学研究法I筑波大学
2017-04 -- 2017-08社会科教育学研究法I筑波大学
2017-04 -- 2017-08学校教育学演習筑波大学
2017-10 -- 2018-02学校教育学演習筑波大学
2017-10 -- 2017-12社会科教育学演習筑波大学
学協会等委員
2000 -- 2013全国社会科教育学会理事
2005 -- 2010中等社会科教育学会副会長
2010 -- 2011日本公民教育学会副会長
2012 -- 2013日本社会科教育学会会長
2010 -- 2012法と教育学会副理事長 学会誌編集委員長
2007-06 -- 2013-06法務省法教育推進協議会委員
2004-04 -- 2013-06法教育委員会委員

(最終更新日: 2017-06-14)