現在地

堀田 紀文(ホッタ ノリフミ; Hotta, Norifumi)

所属
生命環境系
職名
准教授
生年月
1973-05
eメール
 
Fax
029-853-7243
研究分野
森林科学
研究課題
現地観測および水路実験の比較検証に基づく土砂生産域における土石流評価手法の開発2016 -- 2018堀田紀文国土交通省/河川砂防技術研究開発4985000
岩盤風化に伴う渓流水質の変化に着目した深層崩壊の発生時期予測手法の開発2015 -- 2017堀田 紀文日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3900000
土石流数値計算と現地観測に基づいた大規模崩壊地からの土砂流出量の長期予測2014-04 -- 2015-03堀田 紀文公益財団法人 河川財団/河川整備基金助成事業950000
流域土砂貯留量の変化に着目した深層崩壊の評価手法の開発2014 -- 2016堀田 紀文日本学術振興会/基盤研究(B)14300000
職歴
2011-01 -- (現在)筑波大学 大学院生命環境科学研究科 准教授
2000-06 -- 2010-12東京大学 大学院農学生命科学研究科 助手(2007年4月より助教)
1999-04 -- 2000-05日本学術振興会 特別研究員
学歴
1999-04 -- 2000-05東京大学 農学生命科学研究科 森林科学専攻中退
1996-04 -- 1998-03東京大学 農学生命科学研究科 森林科学専攻修了
所属学協会
2013 -- (現在)American Geophysical Union (AGU)
2007 -- (現在)European Geosciences Union (EGU)
1996 -- (現在)砂防学会
2000 -- (現在)日本森林学会
論文
  • 多層構造に着目した火山地帯での間隙水圧の鉛直分布に関する検討
    經隆 悠; 田名網 浩貴; 正岡 直也; 今泉 文寿; 堀田 紀文; 山...
    日本森林学会大会発表データベース/126/p.118, 2015
  • 眞板秀二先生を偲ぶ
    宮本 邦明; 奈佐原 顕郎; 堀田 紀文; 今泉 文寿
    砂防学会誌/67(2)/pp.71-71, 2014
  • 鉛直一次元浸透計算と斜面安定解析を用いた火山地域の表層崩壊発生プロセスの検討
    經隆 悠; 後藤 優弥; 堀田 紀文; 正岡 直也; 今泉 文寿; 山川...
    日本森林学会大会発表データベース/127/p.392, 2016
  • 大規模崩壊地における土石流の流下と地形変化の関係
    經隆 悠; 堀田 紀文; 今泉文寿; 早川裕弌
    中部森林研究/(64)/pp.117-120, 2016-05
  • 土石流の構成則に基づいた粒子法モデルの構築と堆積過程への適用
    鈴木拓郎; 堀田 紀文
    砂防学会誌 : 新砂防 = Journal of the Japan Society of Erosion Control Engineering/68(1)/pp.13-24, 2015-05
  • 地形条件が土石流の数値シミュレーションに及ぼす影響
    經隆悠; 堀田 紀文; 鈴木拓郎; 石川怜志
    砂防学会誌 : 新砂防 = Journal of the Japan Society of Erosion Control Engineering/68(1)/pp.3-12, 2015-05
  • 原発事故後の福島県北部の森林生態系における放射性セシウム動態のモニタリング
    大手 信人; 村上 正志; 遠藤 いず貴; 大橋 瑞江; 小田 智基; ...
    学術の動向/20(10)/pp.10_16-10_27, 2015
  • 森林流域における放射性セシウムの動態調査
    堀田 紀文; 伊勢田 耕平; 大手 信人
    砂防学会誌 : 新砂防 = Journal of the Japan Society of Erosion Control Engineering/67(6)/pp.92-95, 2015-03
  • 南アルプス破砕帯における水・土砂流出特性の解析
    山川 陽祐; 堀田 紀文; 經隆 悠
    中部森林研究/63, 2015-02
  • Estimation of Shallow Landslides Caused by Heavy Rainfall Using Two Conceptual Models
    SHUIN Yasuhiro; OTSUKA Ikumi; MATSUE Keigo; ARUGA Kazuhir...
    International Journal of Erosion Control Engineering/7(3)/pp.92-100, 2014
  • 混合粒径土石流における分級現象が流動特性に及ぼす影響
    岩田知之; 堀田 紀文; 鈴木拓郎
    砂防学会誌 : 新砂防 = Journal of the Japan Society of Erosion Control Engineering/66(3)/pp.13-23, 2013-09
  • Influence of past landslides and resulting sedimentation in a sediment disaster at Hsiaolin village, Taiwan, during Typhoon Morakot, 2009
    Hotta Norifumi; Kubo T; Imaizumi F; Miyamoto K; Lee SP; T...
    Proceedings of 4th International Workshop on Multimodal Sediment Disasters/pp.171-180, 2013-09
  • 降雨及び人工林における林齢空間分布の経時変化が表層崩壊発生に与える影響評価について
    執印康裕; 松英恵吾; 田坂聡明; 有賀一広; 堀田 紀文
    日本緑化工学会誌/39(1)/pp.27-32, 2013-08
  • Influence of fine sediment on the fluidity of debris flows
    Hotta Norifumi; Kaneko Takahiro; Iwata Tomoyuki; Nishimot...
    JOURNAL OF MOUNTAIN SCIENCE/10(2)/pp.233-238, 2013-04
  • Physical interpretation of the difference in drop size distributions of leaf drips among tree species
    Nanko Kazuki; Watanabe Ai; Hotta Norifumi; Suzuki Masakazu
    AGRICULTURAL AND FOREST METEOROLOGY/169/pp.74-84, 2013-02
  • Estimating the effects of heavy rainfall conditions on shallow landslides using a distributed landslide conceptual model
    Shuin Y; Hotta Norifumi; Suzuki M; Ogawa K
    Physics and Chemistry of the Earth/49/pp.44-51, 2012-08
  • Basal interstitial water pressure in laboratory debris flows over a rigid bed in an open channel
    Hotta Norifumi
    NATURAL HAZARDS AND EARTH SYSTEM SCIENCES/12/pp.2499-2505, 2012-08
  • Estimating the Influence of Rainstorms on Shallow Landslides: Comparison of the Intensity-duration Method and a Distributed-landslide Conceptual Model
    Yasuhiro SHUIN; Hotta Norifumi; Keigo MATSUE; Kazuhiro AR...
    International Journal of Erosion Control Engineering/5(1)/pp.37-45, 2012-07
  • 地震後の崩壊発生降雨基準に関する一考察
    執印康裕; 堀田 紀文; 鈴木雅一; 小山内信智; 岡本敦
    砂防学会誌/65(2)/pp.16-22, 2012-07
  • 東北太平洋沖地震による斜面崩壊発生に対する土壌水分状態の影響
    堤 大三; 藤田正治; 宮田秀介; 里深好文; 堀田 紀文
    京都大学防災研究所年報/55(A)/pp.391-398, 2012-06
  • 2010年インドネシア・メラピ火山噴火災害
    藤田正治; 宮本邦明; 権田豊; 堀田 紀文; 竹林洋史; 宮田秀介...
    京都大学防災研究所年報/55(A)/pp.171-180, 2012-06
  • 第5回国際土石流災害防止会議に参加して
    堀田 紀文
    砂防学会誌 : 新砂防 = Journal of the Japan Society of Erosion Control Engineering/64(3)/p.75, 2011-09
  • ヒノキ人工林における林齢の空間分布が表層崩壊の発生位置に与える影響について
    執印 康裕; 堀田 紀文; 松英 恵吾; 有賀 一広; 田坂 聡明
    日本緑化工学会誌 = Journal of the Japanese Society of Revegetation Technology/37(1)/pp.102-107, 2011-08
  • Pore water pressure distributions of granular mixture flow in a rotating mill.
    Hotta N.
    (In: Genevois R, Hamilton DL, Prestininzi A. (Eds.), 5th International Conference on Debris-Flow Hazards Mitigation: Mechanics, Prediction and Assessment. 1118 pp)/p.319-330, 2011-05
  • 土壌雨量指数および潜在崩壊面積指数を用いた崩壊発生降雨特性の評価について
    執印 康裕; 堀田紀文; 松英 恵吾; 有賀 一広; 田坂 聡明
    砂防学会誌 : 新砂防 = Journal of the Japan Society of Erosion Control Engineering/63(5)/pp.37-42, 2011-01
著書
  • Towards long-lasting disaster mitigation following a mega-landslide: high-definition topographic measurements of sediment production by debris flows in a steep headwater channel.
    Hayakawa Y.S.; Imaizumi F; Hotta Norifumi; Tsunetaka H
    Geomorphology for Society/pp.125-147, 2016-06
  • Ecosystem Monitoring of Radiocesium Redistribution Dynamics in a Forested Catchment in Fukushima After the Nuclear Power Plant Accident in March 2011.
    Ohte N; Murakami M; Endo I; Ohashi M; Iseda K; Suzuki T; ...
    Agricultural Implications of the Fukushima Nuclear Accident./pp.175-188, 2016-02
  • 袋山沢水文試験地の総合対照流域法
    堀田 紀文
    わが国最古の「大学の森」東京大学千葉演習林のすべて/pp.214-226, 2014-03
  • Erosion control and climate change in Japan.
    Hayakawa YS; Hotta N
    Mountains and climate change: A global concern/pp.68-69, 2014-12
  • 構成則に基づいた固定床上土石流の遷移機構に関する研究
    堀田 紀文
    2010-03
担当授業科目
2017-10 -- 2018-02流域保全工学演習I筑波大学
2017-04 -- 2017-08流域保全工学演習I筑波大学
2017-04 -- 2017-09山岳科学セミナーIIA筑波大学
2017-10 -- 2018-03山岳科学セミナーIIB筑波大学
2017-10 -- 2018-03山岳科学研究IIB筑波大学
2017-11 -- 2017-11Forum on Sustainable Environmental Studies II [English class] (持続環境学フォーラムII)筑波大学
2017-10 -- 2018-02流域保全工学特別研究I筑波大学
2017-04 -- 2017-08流域保全工学特別研究I筑波大学
2017-04 -- 2017-08環境科学研究1S筑波大学
2017-04 -- 2017-09山岳科学研究IIA筑波大学
学協会等委員
2013-01 -- 2015-06第6回国際土石流会議実行委員会
2014-09 -- 2015-08砂防学会平成27年度砂防学会定時総会並びに研究発表会実行委員会委員
2014-04 -- (現在)日本森林学会JFR編集委員
2012-04 -- 2016-03砂防学会事業部会幹事
2010 -- 2011砂防学会総務部会幹事
2000 -- 2001日本森林学会企画広報主事
2012-04 -- 2015-03砂防学会公募研究会「大規模土砂災害の評価手法に関する研究会」
2008-05 -- (現在)砂防学会砂防学会誌編集委員
その他の活動
2015-07 -- 2016-03国土交通省 砂防事業の評価手法に関する研究会
2014-12 -- 2015-03神奈川県 対象流域モニタリング調査会 水土砂分野部会委員
2015-01 -- 2015-03国土交通省「利根川水系土砂災害に対する流域監視ワーキンググループ」委員
2014-12 -- 2015-03東京都 伊豆大島土砂災害対策検討委員会
2011-12 -- 2012-01国土交通省 火山砂防事業評価検討委員会
2011-10 -- 2011-12国土交通省 砂防事業の評価手法に関する研究会
2013-11 -- 2014-03東京都 伊豆大島土砂災害対策検討委員会

(最終更新日: 2016-06-29)