現在地

鈴木 勉(スズキ ツトム; Suzuki, Tsutomu)

所属
システム情報系
職名
教授
URL
eメール
 
研究室
総合研究棟B0704, 総合研究棟B0722
研究分野
都市計画・建築計画
社会システム工学・安全システム
人文地理学
地理学
土木計画学・交通工学
研究キーワード
都市解析
地域施設計画
立地分析
地域公共交通
地理情報科学
研究課題
自動運転社会における道路空間シェアリングと公共交通システムを考慮した総合的交通インフラマネジメントに関する基礎研究2017-04 -- 2018-03鈴木勉大林財団研究助成/1,000,000円
不確実・低成長時代の次世代都市時空間構成に関する数理的研究2014 -- 2016鈴木 勉日本学術振興会/挑戦的萌芽研究3,380,000円
大規模敷地と用途混合に着目した土地利用評価方法の数理的研究2014-04 -- 2015-03鈴木 勉大林財団研究助成/
神栖市における地域公共交通のサービス水準評価と今後の展望2013-07 -- 2014-03鈴木 勉茨城県神栖市/
地理情報科学と都市工学の空間情報解析融合技術の戦略的活用2012 -- 2015鈴木 勉日本学術振興会/基盤研究(A)12,220,000円
集約型都市構造設計への交通システムのインテグレーションに関する研究2011 -- 2013鈴木 勉日本学術振興会/挑戦的萌芽研究2,470,000円
高齢者の購買難民化リスクに対する商業施設の適正な配置構造に関する研究2011-04 -- 2012-03鈴木 勉/その他の研究制度
高齢層の購買行動と高齢化に対応した商業立地構造に関する日韓比較研究2010-10 -- 2012-03鈴木 勉/国際共同研究
ニュータウン縮小期の商業施設の立地変化による高齢者の購買難民化2010-04 -- 2011-03鈴木 勉/その他の研究制度
都市規模・密度に着目したデマンド型交通導入による環境負荷低減の可能性2010-04 -- 2012-03鈴木 勉/その他の研究制度
職歴
1989-04 -- 1991-06(財)電力中央研究所 経済研究所 研究員
1991-06 -- 1996-03(財)電力中央研究所 経済研究所 担当研究員
1996-04 -- 2003-02筑波大学 社会工学系 講師
2001-04 -- 2001-12アルバータ大学 理学部 地球大気科学科 客員研究員
2003-03 -- 2004-03筑波大学 社会工学系 助教授
2003-04 -- (現在)青山学院大学 総合研究所 客員研究員
2003-06 -- 2003-07漢陽大学校 都市大學院 客員教授
2004-04 -- 2005-12筑波大学 大学院システム情報工学研究科 助教授
2005-12 -- 2011-09筑波大学 大学院システム情報工学研究科 教授
2011-10 -- (現在)筑波大学 システム情報系 教授
学歴
-- 1987-03東京大学 工学部 都市工学卒業
-- 1989-03東京大学 工学系研究科 都市工学修了
取得学位
1995-09博士(工学)東京大学
1989-03工学修士東京大学
免許資格等
1988-10-01測量士補
1989-11-01第二種情報処理技術者
2006-12-01ハングル能力検定4級
2009-10エコドライブ普及員(省エネルギーセンター)
所属学協会
1988 -- (現在)日本都市計画学会
1987 -- (現在)日本オペレーションズ・リサーチ学会
1991 -- (現在)地理情報システム学会
2002 -- (現在)日本応用数理学会
1994 -- (現在)日本建築学会
2002 -- (現在)地域安全学会
2005 -- (現在)形の科学会
1991 -- (現在)応用地域学会
1988 -- (現在)Korea Planners Association
-- (現在)Regional Science Association International
受賞
2016-10地理情報システム学会学会賞(学術論文部門)地理情報システムに関する学術論文の発表で貢献
2010-05日本都市計画学会2009年年間優秀論文賞
2002-09-20日本応用数理学会論文賞
論文
  • 国土交通網整備と所要時間短縮効果の変遷に関する研究
    安達 修平; 鈴木 勉
    都市計画論文集/51(3)/pp.875-880, 2016
  • 用途間の隣接性・集積性・近接性の観点から見た混合土地利用パターンの定量化
    嚴 先鏞; 鈴木 勉
    都市計画論文集/51(3)/pp.867-874, 2016
  • 都市内の移動経路と流動量密度・交差密度の空間分布
    鈴木 勉; 三浦 英俊
    都市計画論文集/51(3)/pp.909-914, 2016
  • 都市形状と鉄道網との連携度の都市間比較
    安 成光; 鈴木 勉
    地理情報システム学会講演論文集, 2015-10
  • 交通網整備による旅客所要時間の短縮から見た国土構造の変遷
    安達修平; 鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集, 2016-03
  • 歩車混在シミュレーションによる市街地避難処理性能の評価
    佐藤祥路; 鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集, 2016-03
  • オリンピック会場配置のコンパクト性評価
    安 成光; 鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集, 2016-03
  • 交通ミクロシミュレータを用いたエコドライブによるCO2削減効果分析
    加藤秀樹; 鈴木 勉; 佐藤祥路; 安藤良輔; 近藤美則
    エネルギー・資源学会論文誌/37(1)/pp.27-33, 2016-01
  • A scenario approach to the evaluation of sustainable urban structure for reducing carbon dioxide emissions in Seoul
    Lee Sohee; Suzuki Tsutomu
    Internaional Journal of Urban Sciences/20(1)/pp.30-48, 2016-03
  • 衛星画像とオープンデータを利用した都市形状と鉄道網の連携度評価(都市・地域・国土(3))
    安 成光; 鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集/2015/pp.214-215, 2015-09
  • 築年数と転用を考慮した地域公共施設の動的施設配置問題
    西沢 昴; 鈴木 勉
    都市計画論文集/50(3)/pp.616-621, 2015
  • 自動車と徒歩の混在が津波避難に与える影響と交通手段制御施策効果の分析
    鈴木 勉
    地理情報システム学会講演論文集, 2014
  • 閉領域内の相対的立地位置の把握手法と大規模施設立地分析への応用
    鈴木 勉
    地理情報システム学会講演論文集, 2014
  • 転用を考慮した公共施設配置再編モデル
    西沢 昴; 鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集/2015/pp.76-77, 2015-03
  • 道路延長密度と交差点密度
    鈴木 勉; 佐藤 祥路
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集/2015/pp.84-85, 2015-03
  • 通行の障害となる大規模施設の最適配置問題
    鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集/2015/pp.248-249, 2015-03
  • 滞留・歩車混在を考慮した津波避難時間短縮の可能性評価
    鈴木 勉
    スケジューリング・シンポジウム2014講演論文集/2014/pp.81-86, 2014
  • 交通ミクロシミュレータを用いたエコドライブによるCO2削減効果分析
    鈴木 勉
    第31回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス講演論文集, 2015
  • 道路容量制約下での避難場所割当の変更による津波避難時間短縮効果
    笹 圭樹; 鈴木 勉
    都市計画論文集/49(3)/pp.543-548, 2014-11
  • 周期的人口変動下での動的施設配置とコンパクト化の有効性に関する研究
    鈴木 勉
    都市計画論文集/49(3)/pp.591-596, 2014-11
  • 2種類の施設を統合する施設配置問題 : 幼保一体化への適用
    鈴木 勉
    Transactions of the Operations Research Society of Japan = 日本オペレーションズ・リサーチ学会和文論文誌/55/pp.27-41, 2012-12
  • 通過交通の侵入を防ぐ住区内道路網設計問題(輸送・交通(1))
    鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集/2013/pp.48-49, 2013-09
  • 道路容量制約下での避難場所割当変更による津波避難時間の短縮効果 : 茨城県高萩市を対象として(災害対策)
    笹 圭樹; 鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集/2013/pp.62-63, 2013-09
  • n方向距離・放射環状距離空間におけるWeber点(輸送・交通(3))
    鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集/2014/pp.92-93, 2014-03
  • 東京中心14区における歩行者空間水準の評価(輸送・交通(1))
    嚴 先〓; 鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集/2014/pp.96-97, 2014-03
著書
  • リスク工学概論
    鈴木 勉
    2009-05
  • New Frontiers in Urban Analysis: In honor of Atsuyuki Okabe
    Daisuke Watanabe; Tsutomu Suzuki
    2009-01
  • リスク工学概論
    鈴木勉編; 鈴木勉他著; +鈴木 勉
    2009-01
  • コンパクトシティ再考~理論的検証から都市像の探求へ
    玉川英則編; 鈴木勉他; +鈴木 勉
    2008-01
  • GISの理論
    村山祐司・柴崎亮介編; 鈴木勉他; +鈴木 勉
    2008-01
  • 成熟都市のクリエイティブなまちづくり―大学・地域・企業等の連携・協働と実践の記録
    井口典夫・鈴木勉ほか; +鈴木 勉
    2007-01
  • 経営科学OR用語大事典
    鈴木 勉
    1999-01
  • 自動車交通研究 環境と政策2000
    日本交通政策研究会; +鈴木 勉
    2000-01
  • OR事典2000
    (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会; +鈴木 勉
    2000-01
  • どうなる地球環境 -地球温暖化の未来
    電力中央研究所編; +鈴木 勉
    1998-01
  • Trilemma: Three Major Problems Threatening World Survival
    Committee for Research on Global Problems; +鈴木 勉
    1995-01
  • トリレンマへの挑戦
    地球問題研究会編; +鈴木 勉
    1993-01
  • Simulating Growth of Transportation Networks
    Suzuki Tsutomu; Watanabe Yasuhiro
    OPERATIONS RESEARCH AND ITS APPLICATIONS, PROCEEDINGS/pp.348-355, 2009-01
会議発表等
  • 需要密度・分布に着目した出向き型・出迎え型交通システムの優劣比較
    Suzuki Tsutomu
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会/2017-03-15--2017-03-17
  • 円形都市内の移動経路と流動量密度・交差密度の空間分布
    Suzuki Tsutomu
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会/2017-03-15--2017-03-17
  • 速達性と冗長性を考慮した国土交通網の評価
    Suzuki Tsutomu
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会/2017-03-15--2017-03-17
  • 郊外型大規模商業施設への公共交通アクセシビリティ評価
    Suzuki Tsutomu
    2016年度東京大学空間情報科学研究センター全国共同利用研究発表大会(CSIS DAYS 2016)/2016-11-17--2016-11-18
  • デマンド型交通と組み合わせたバス輸送導入効果分析
    Suzuki Tsutomu
    地理情報システム学会第25回学術研究発表大会/2016-10-15--2016-10-16
  • 速達性と脆弱性のバランスを考慮した高速交通ネットワークの成長過程
    Suzuki Tsutomu
    地理情報システム学会第25回学術研究発表大会/2016-10-15--2016-10-16
  • 矩形都市内の移動経路と流動量密度・交差密度の空間分布
    Suzuki Tsutomu
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会/2016-09-14--2016-09-16
  • 高速旅客交通網の変遷と国土レベルの移動効率性と公平性の推移
    Suzuki Tsutomu
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会/2016-09-14--2016-09-16
  • 中山間中心市街地における超小型モビリティによる回遊性向上評価
    Suzuki Tsutomu
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会/2016-09-14--2016-09-16
  • 斜線型道路網の距離分布と平均距離
    鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集____170-171/2006
  • 斜線型道路網の流動量分布
    鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集____316-317/2006
  • マルチエージェントモデルによるエスニック集団の居住地分布パターンの研究
    渡辺泰弘・鈴木勉; +鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集____166-167/2006
  • 火災や建物倒壊の影響を考慮した避難場所への割当
    武末裕樹・鈴木勉; +鈴木 勉
    *EMPTY*____16-17/2006
  • つくば・東京間の交通手段選択に遅延リスク認知が与える影響
    山浦浩太・村田勇樹・増田翔・鈴木勉・谷口綾子; +鈴木 勉
    土木学会関東支部講演論文集__IV-654__/2007
  • 交通ネットワークの形状と敷設順序に関する考察
    渡辺泰弘・鈴木勉; +鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集____96-97/2007
  • 傾斜が鉄道駅までの交通手段選択に与える影響について
    二村雄史・鈴木勉; +鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集____92-93/2007
  • 都市の形状と交通ネットワークの敷設過程
    渡辺泰弘・鈴木勉; +鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集____184-185/2007
  • 年齢別人口構成比率の変化を用いた地区分類
    大城将範・鈴木勉; +鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集____10-11/2009
  • 東京区部における都市施設分布変化と年齢別人口構成の関連性
    大城将範; 鈴木 勉
    地理情報システム学会講演論文集_479-484/2009-10
  • 北京市の新規開発住宅地における購買行動と自動車依存
    鈴木勉・張螢祺; +鈴木 勉
    日本建築学会関東支部研究報告集____405-408/2010-02
  • 職住のバランス・空間的相関と通勤距離の関係について
    鈴木勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集____/2010-10
  • 交通手段の競合から見た人口密度とデマンド型交通の分担率の関係について
    長谷川大輔・鈴木勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集____/2010-10
  • Scenarios Approach on the Evaluation of a Sustainable Urban Structure for Reducing Carbon Dioxide Emission in Seoul City
    李召熙・鈴木勉; +鈴木 勉
    地理情報システム学会講演論文集____/2010-11
  • Multi-service Facility Location with Multi-purpose Trip Making
    Tsutomu Suzuki
    第24回応用地域学会研究発表大会____/2010-12
  • 建物共同化と周回行動を考慮した2つの複合サービス施設配置問題の比較
    鈴木勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会アブストラクト集____/2011-03
担当授業科目
2017-04 -- 2017-08リスク工学インターンシップ筑波大学
2017-10 -- 2018-02リスク工学インターンシップ筑波大学
2017-10 -- 2018-02地域未来創生アクティブラーニングII筑波大学
2017-04 -- 2017-08地域未来創生アクティブラーニングII筑波大学
2017-10 -- 2018-02社会システム・マネジメント特別演習I筑波大学
2017-04 -- 2017-08社会システム・マネジメント特別演習I筑波大学
2017-10 -- 2018-02地域未来創生アクティブラーニングIII筑波大学
2017-04 -- 2017-08地域未来創生アクティブラーニングIII筑波大学
2017-10 -- 2018-02環境科学セミナー2F筑波大学
2017-04 -- 2017-08社会工学博士特別演習I筑波大学
一般講演
  • パネルディスカッション・オーガナイザー
    鈴木 勉
    『まちづくりの転機,地域再生を追求する』-茨城県北震災復興シンポジウム-/2012-11-25--2012-11-25
  • Jobs-Housing imbalance, spatial correlation, and excess commuting
    鈴木 勉
    低炭素緑の都市空間構造転換に関する日韓国際セミナー/2012-03-17
  • 国政選挙投票所の削減と再配置
    鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会 政治と社会と行政のOR研究部会 第9回研究会/2011-06-16
  • 北京の新規開発住宅地における購買行動と自動車依存
    鈴木 勉
    国際シンポジウム「アジアにおける巨大都市圏の郊外化とその持続可能性」/2009-12-05
  • 「地球時代のOR - CSR(Corporate Social Responsibility)とOR」コメンテーター
    鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会第61回シンポジウム/2009-03-16
  • 都市再生による年齢別人口構成の変化の分析
    鈴木 勉
    漢陽大学校・筑波大学交流協定締結5周年記念国際セミナー/2009-02-10
  • 韓国における災害リスク研究・教育に関する調査報告
    鈴木 勉
    大学院GPシンポジウム, 大学院教育改革支援プログラム「達成度評価システムによる大学院教育実質化」/2008-11-21
  • 省エネで人にやさしい交通システム
    鈴木 勉
    第2回つくば環境エネルギー経済(3E)フォーラム ワークショップ アーティクル2 コンビーナー/2008-05-31
  • ジョセフ・フーリエ大学(グルノーブル第一大学)での大学院教育に関する調査報告
    鈴木 勉
    第1回キャリアパスフォーラム・外部評価委員会, 大学院教育改革プログラム「達成度評価システムによる大学院教育実質化」/2008-03-21
  • 持続可能都市のための都市構造設計
    鈴木 勉
    第1回つくば環境エネルギー経済(3E)フォーラム セッション3「省エネ都市づくりにむけて」/2007-12-16
  • 医師同乗システムと救急車両配置問題
    鈴木 勉
    南山大学数理情報研究科・数理情報研究センター オープン・リサーチ・センター「都市の持続可能な繁栄のためのインフラストラクチャーの最適運用計画の策定と普及」 第2回公開研究会『救急医療の効率化』/2007-10-27
  • 都市空間を対象とした数理的分析における地理情報の活用
    鈴木 勉
    Informatix地理情報シンポジウム2007/2007-07-26
  • 格子状交通ネットワークの発展成長モデル
    鈴木 勉
    形の科学会シンポジウム『都市・地域解析と形の科学』特別講演/2007-06-16
  • 都市リスク分析とOR
    鈴木 勉
    日本オペレーションズ・リサーチ学会九州支部総会講演会招待講演/2007-03-22
学協会等委員
2017-04 -- (現在)神栖市神栖市 総合計画策定委員会 委員
2016-10 -- (現在)高萩市高萩市 グリーンタウンてつな防災総合運動広場整備基本計画策定委員会 委員
2016-04 -- 2017-03茨城県県西地域公共交通確保対策協議会委員長
2015-04 -- (現在)土木学会土木学会 技術推進機構 上席研究員
2015-04 -- (現在)筑西市地域公共交通会議委員
2013 -- (現在)神栖市地域公共交通会議委員
2013-04 -- 2015-03日本オペレーションズ・リサーチ学会研究普及理事
2003 -- 2005日本都市計画学会学術委員会委員
2007 -- 2008日本オペレーションズ・リサーチ学会国際理事
2000 -- (現在)日本オペレーションズ・リサーチ学会国際委員, IAOR委員
学内管理運営業績
2017-04 -- (現在)地球規模課題学位プログラム(学士)運営委員会委員
2017-04 -- 2018-03システム情報工学研究科リスク工学専攻達成度評価アクション委員会委員長
2016-07 -- 2017-03学士オールラウンド型学位プログラム開設準備室委員
2015-04 -- 2017-03システム情報工学研究科運営委員会委員
2015-04 -- 2017-03システム情報系運営委員会委員
2015-04 -- 2017-03システム情報工学研究科リスク工学専攻長専攻長
2015-04 -- 2016-03社会工学類クラス担任2年クラス担任
2014-04 -- 2015-03社会工学類クラス担任1年クラス担任
2014-04 -- 2015-03システム情報工学研究科学務カリキュラム委員会委員長
2013-04 -- 2015-03外国語センター運営委員会委員
メッセージ
都市工学は,他の工学と違って,基礎理論が必ずしも確立しているとはいえません.都市をつくるということはどこにどのようなものをつくるか,つまり様々な空間的な意思決定を行うことが根本的な課題です.そして,人々の活動が展開されている空間は,地表面とそのわずかな上部・地下といういわば2.5次元の空間です.都市空間解析研究室では,このような空間の持つ基本的特性を把握することから始まり,立地理論,最適配置理論の構築・高度化,最適都市形態の理論,交通流動と輸送ネットワークの理論,さらに最近はリスク概念を考慮した計画理論・技法の研究を行っています.もちろんこのような理論研究が都市の本質を正しく捉えているかどうかを絶えずチェックするために,現実の都市を綿密に調査分析することも欠かしていません. 都市空間解析研究室では,都市工学の基礎理論を築き上げ,空間的意思決定のための理論を追求することに多少なりとも共感し,興味をお持ちいただける方をお待ちしております.これから大学で学ぼうという方も,大学院生として新しい分野を開拓したい方も,あるいは社会人として基礎理論を修得したいという方も,気兼ねなく当研究室をお訪ねください.

(最終更新日: 2017-06-18)