現在地

松原 康介(マツバラ コウスケ; Matsubara, Kosuke)

face
所属
システム情報系
職名
准教授
性別
男性
生年月
1973-02
科研費番号
00548084
URL
研究室
文系修士棟109, 文系修士棟205
学外所属
東北大学大学院国際文化研究科非常勤講師
つくばみらい市総合計画審議会副会長
研究分野
都市計画・建築計画
地域研究
研究キーワード
都市計画
歴史文化保全
国際協力
中東
北アフリカ
地中海
モロッコ
シリア
レバノン
フェス
研究課題
チュニジア-日本シンポジウム「イノベーティブ社会構築に向けたマネジメント戦略」2016-04 -- 2017-03松原康介日本学術振興会/平成28年度二国間交流事業(共同研究・セミナー)
アレッポの戦災状況調査と戦災復興都市計画原案の策定2014-04 -- 2017-03松原康介日本学術振興会/挑戦的萌芽研究
多様性と共生の知恵を育む中東・北アフリカ地域の都市計画史2012-04 -- 2016-03松原康介日本学術振興会/若手研究(A)
国際交流を背景とした中東都市計画史研究と都市保全プロジェクトへの還元2010-04 -- 2012-03松原康介日本学術振興会/若手研究(B)
モロッコの歴史都市 フェスの保全と近代化2007 -- 2007松原康介日本学術振興会/研究成果公開促進費
現代イスラーム都市の多元的成り立ちに関する研究2004-04 -- 2006-03松原康介日本学術振興会/特別研究員奨励費
ベイルート戦災復興都市計画に関する研究2013-04 -- 2014-03松原康介前田記念工学振興財団/前田記念工学振興財団研究助成
中東三都市の保全・継承において日本が果たした役割に関する研究2009-10 -- 2010-09松原康介松下幸之助記念財団/松下幸之助記念財団研究助成
モロッコ・フェス旧市街の保全再生手法に関する研究2003-06 -- 2005-05松原康介住宅総合研究財団/国内共同研究
エビデンスに基づく乾燥地生物資源シーズ開発による新産業育成研究2016-05 -- 2021-05礒田博子国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)/JST-SATREPS (JICA)
職歴
2013-12 -- (現在)筑波大学 システム情報系社会工学域 准教授
2013-12 -- (現在)筑波大学 北アフリカ研究センター 准教授(兼任)
2010-04 -- 2013-11筑波大学 大学院システム情報工学研究科 社会システム・マネジメント専攻 助教
2009-04 -- 2010-03東京外国語大学 アジア・アフリカ言語文化研究所 研究機関研究員
2007-10 -- 2009-03フランス国立科学研究センターパリ建築・都市・社会研究所(IPRAUS) フランス政府給費研修員
2006-04 -- 2007-09シリア国立アレッポ大学 学術交流日本センター 博士研究員
2005-11 -- 2007-03日本学術振興会 特別研究員(PD)(アレッポ大学)
2004-04 -- 2005-10日本学術振興会 特別研究員(DC2)(慶應義塾大学)
学歴
2000-04 -- 2005-10慶應義塾大学 政策・メディア研究科 政策・メディア専攻 環境デザインプログラム修了
1997-04 -- 2000-03慶應義塾大学 政策・メディア研究科 政策・メディア専攻 環境デザインプログラム修了
1992-04 -- 1996-03慶應義塾大学 文学部 史学科東洋史学専攻卒業
取得学位
2005-10博士(学術)慶應義塾大学
所属学協会
-- (現在)日本都市計画学会
-- (現在)国際都市計画史学会(International Planning History Society)
-- (現在)国際開発学会
-- (現在)日本建築学会
-- (現在)日本中東学会
-- (現在)都市史学会
-- (現在)地中海学会
-- (現在)日仏建築交流ネットワーク(JAPARCHI)
-- (現在)日仏東洋学会
-- (現在)アジア歴史地理情報学会
受賞
2017-04筑波大学システム情報系教育貢献賞
2016-07East Asia Planning History Prize of the International Planning History Society (国際都市計画史学会東アジア都市計画史賞)
2016-05日本都市計画学会論文賞
2014-11Le Prix du Livre de l’Académie d’Architecture(フランス建築アカデミー書籍賞)(共同)
2009-05日本都市計画学会年間優秀論文賞
2006-05日本都市計画学会論文奨励賞
論文
  • 「国際協力の都市計画」連載にあたって
    松原 康介; 志摩憲寿
    都市計画/pp.82-83, 2017-01
  • アレッポの地籍図
    松原 康介
    都市計画/65(5)/p.巻頭, 2016-10
  • The work of the Japanese Specialists for New Khmer Architecture in Cambodia
    Matsubara Kosuke
    Proceedings of the 17th International Planning History Society Conference, History Urbanism Resilience/17(1)/pp.251-259, 2016-07
  • Street toponymy and the decolonisation of the urban landscape in post-colonial Nairobi
    Melissa Wangui Wanjiru; Matsubara Kosuke
    Journal of Cultural Geography/34(1)/pp.1-23, 2016-07
  • 新しい世界を創造する-戦間期ヨーロッパの建築とコミュニティ-, Rajesh Heynickx and Tom Avermaete : Making a New World -Architecture & Communities in Interwar Europe- [Leuven University Press, 2012, 256p.](都市計画,文献抄録)
    松原 康介
    建築雑誌/131(1680)/pp.60-61, 2016-02
  • 1960年代カンボジアにおける日本人専門家の都市計画国際協力
    松原 康介
    都市計画論文集 = Papers on city planning/50(3)/pp.808-815, 2015-10
  • Gyoji Banshoya (1930–1998): a Japanese planner devoted to historic cities in the Middle East and North Africa
    Matsubara Kosuke
    Planning Perspectives/31(3)/pp.391-423, 2015-10
  • Japanese Collaborators in the Golden Age of Modern Khmer City and Architecture in Cambodia
    Matsubara Kosuke
    Proceedings of the 15th SCA Conference and International Symposium/pp.13-18, 2015-05
  • The Work of Gyoji Banshoya in the Middle East and North Africa
    Matsubara Kosuke
    Human Mobility and Multiethnic Coexistence in Middle Eastern Urban Societies 1: Tehran, Aleppo, Istanbul, and Beirut,/pp.167-192, 2015-03
  • Evolutional Housing in the last years of French Algiers
    Matsubara Kosuke
    Proceedings of the International Symposium on City Planning 2014/pp.1-18, 2014-11
  • 番匠谷堯二「トタンバラック移転用の住宅」(1955)の進化型住宅としての特徴
    松原 康介
    学術講演梗概集/2014(都市計画)/pp.343-344, 2014-09
  • The Morphology of Beirut’s Multilayered Downtown Area
    Matsubara Kosuke
    Proceedings of the 16th International Planning History Society/pp.741-750, 2014-08
  • 戦災復興都市計画によるベイルート旧市街の変容過程 -中東都市多層ベースマップシステムによる分析から-
    松原 康介
    都市計画論文集/48(3)/pp.213-218, 2013-11
  • 7020 ベイルート旧市街の都市計画史概略(海外の都市形成・計画史,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)
    松原 康介
    学術講演梗概集/2013/pp.39-40, 2013-08
  • Japanese Cooperation for Urban Planning in the Old Capital of Damascus
    Matsubara Kosuke
    Journal of Civil Engineering and Architecture/7(4)/pp.487-505, 2013-04
  • 継続的な国際協力に基づく途上国の都市計画技術協力史 -シリア国ダマスカスの事例から‐
    松原 康介
    都市計画論文集/47(3)/pp.673-678, 2012-10
  • Urban Planning Projects in Developing Countries based on International Cooperation -Focusing on the Case of Damascus, Syria
    Kosuke Matsubara
    Proceedings of the 9th The International Symposium on Architectural Interchanges in Asia (ISAIA), Gwangju/9/p.356-365, 2012-10
  • ベイルート復興計画(1933年/1992年)(<連載>再建への意志:図面のなかの都市復興)
    松原 康介
    建築雑誌/127(1637), 2012-10
  • Japanese Cooperation for Urban Planning in the Old Capital of Damascus -A case study of "Restoration-Type" Facade improvement-
    Kosuke Matsubara
    Proceedings of the Association of European Schools of Planning (AESOP) 26th Annual Congress, Ankara/2/p.ABS ID 609 1-16, 2012-07
  • The Work of Gyoji Banshoya in the Middle East and North Africa
    Kosuke Matsubara
    Proceedings of the 15th International Planning History Society Conference, San Paulo (ISBN 978-85-8089-020-4)/Session 26-5/p.1-13, 2012-07
  • それぞれの記憶から大きな記憶へ-多層ベースマップシステムの思想と技術-
    松原 康介
    フィールドプラス、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所/(8)/p.24-25, 2012-07
  • A study on a restoration typed facade improvement for the Qasr Al Hajjaj street, Damascus
    Kosuke Matsubara
    Proceedings of the 10th Conference of Asian City Planning/p.102-111, 2012-06
  • 陸前高田市 高地住宅は残った:半鐘が語る復興誌
    松原康介
    伊藤毅(編)『歴史的観点から見た被災都市の検証および提言』cSUR Annual Report in 2011/p.10-11, 2012-05
  • 番匠谷尭二の青年期における国内業績
    松原康介
    日本建築学会計画系論文集/77(674)/pp.931-940, 2012-04
  • Architectural and Urban Experience of a Young Japanese Architect in Algiers -Gyoji Banshoya in Algiers-
    Kosuke Matsubara
    Journal of the International Symposium on City Planning, Taipei/19/p.653-662, 2012
著書
  • Japanese Cooperation for Evolutional Housing and Slum Upgrading Projects under Mayor Chevallier
    Matsubara Kosuke
    Sustainable North African Society : Exploring Seeds and Resources for Innovation/pp.267-284, 2015
  • "Jokamachi" in Philippe Bonnin
    Matsubara Kosuke
    Vocabulaire de la spatialité japonaise/pp.204-206, 2014
  • Conservation et Modernisation de la ville historique de Fès, Maroc
    Matsubara Kosuke
    2014-03
  • シリア・レバノンの都市問題と都市保全 -保全と近代化のジレンマ-
    松原 康介
    シリア・レバノンを知るための64章/pp.330-335, 2013-08
  • モロッコの歴史都市 フェスの保全と近代化
    松原康介
    2008-03
会議発表等
  • 都市空間を見るための基礎情報 オスマニザシオンとキャンディリス
    松原 康介
    フランス都市の多文化共生/2017-01-21--2017-01-21
  • Shantytown, Cité de Recasement and HLM Apartment in 1950's Algiers
    Matsubara Kosuke
    TJASSST 2016 in Tsukuba, Japan: The Tunisia-Japan Symposium on Science, Sciety and Technology/2016-09-17--2016-09-18
  • The result of slum upgrading projects in 1950’s Algiers
    Matsubara Kosuke
    TJASSST 2015 in Tsukuba, Japan: Tunisia-Japan Symposium on Science, Society and Technology/2016-02-23--2016-02-23
  • Urban Planning History of Aleppo
    松原 康介
    5th Meeting of the Project "Human Mobility and Multi-ethnic Coexistence in Middle Eastern Urban Societies (2)/2016-02-17--2016-02-17
  • Les ouvrages de Gyoji Banshoya au Moyen-Orient et Maghreb
    松原 康介
    Conférence des Glycines/2016-02-11--2016-02-11
  • The genealogy of Haussmannisation in the historic city of Aleppo -A case study of the overseas deployment of French urbanism
    松原 康介
    International Policy Forum on Urban Growth and Conservation/2015-10-03--2015-10-03
  • Gyoji Banshoya’s work -As a Turning Point of Urban Planning Policy-
    松原 康介
    4th Meeting of the Project "Human Mobility and Multi-ethnic Coexistence in Middle Eastern Urban Societies (2)/2015-09-04--2015-09-04
  • Japanese Collaborators in the Golden Age of Modern Khmer City and Architecture in Cambodia
    Matsubara Kosuke
    15th SCA Conference and International Symposium/2015-05-15--2015-05-16
  • 「シリアにおける日本の都市計画協力の実績と戦災復興の展望」
    松原 康介
    シンポジウム「シリア内戦下の文化遺産:その危機と保護にむけて」/2015-02-21--2015-02-21
  • Gyoji Banshoya’s work in the last years of French Algiers
    松原 康介
    3rd Meeting of the Project "Human Mobility and Multi-ethnic Coexistence in Middle Eastern Urban Societies (2)/2015-02-14--2015-02-14
  • MBS, Self Introduction and Urban Planning History
    松原 康介
    1st Meeting of the Project "Human Mobility and Multi-ethnic Coexistence in Middle Eastern Urban Societies (2)/2014-02-26--2014-02-26
  • MBS, Self Introduction and Urban Planning History
    松原 康介
    1st Meeting of the Project "Human Mobility and Multi-ethnic Coexistence in Middle Eastern Urban Societies (2)/2014-02-25--2014-02-26
  • The History of Urban Planning in Middle Eastern Cities as Seen Using a Multi-layered Base Map System -Toward War Damage Reconstruction-
    松原 康介
    58th International Conference of Eastern Studies Tokyo/2013-05-24--2013-05-24
  • The History of Urban Planning in Middle Eastern Cities as Seen Using a Multi-layered Base Map System-, Toward War Damage Reconstruction-
    松原 康介
    58th International Conference of Eastern Studies Tokyo/2013-05-24--2013-05-24
  • 「シリアにおける戦災復興都市計画の展望」
    松原 康介
    中東研究会(主査・立山良司防衛大学校教授)/2013-03-28--2013-03-28
  • Japanese Cooperation on Earthquake Disaster Risk Management for Almaty -Toward an Interactive cooperation-
    松原 康介
    International Workshop in Kazakhstan University/2013-03-16--2013-03-16
  • Toward Urban Reconstruction Planning in Syria
    松原 康介
    The 5th Meeting of the Project “Human Mobility and Multi-Ethnic Coexistence in Middle Eastern Urban Societies"/2013-02-01--2013-02-02
  • A brief introduction of Multi-layered Basemap System for Middle Eastern Cities
    松原 康介
    The First International Conference of Asian Network for GIS-based Historical Studies (ANGIS)/2012-12-01--2012-12-01
  • シリアにおける戦災復興都市計画のあり方
    松原康介
    国際開発学会第23回全国大会報告要旨集____/2012-11
  • Mosquée à la Ville Nouvelle
    Kosuke Matsubara
    Abstracts Book of the 1st Morocco- Japan Symposium -Sustainable Society through advanced science, Marrakech__1__41/2012-03
  • 内戦の記憶、津波の記憶―中東都市研究者、東北被災地を歩く―
    松原 康介
    復興都市計画と魅力あるまちの姿研究会/2012-03-01--2012-03-01
  • ベースマップシステムの機能と有効性 ーJ.C.David, "Politique et Urbanisme a Alep, Le projet de Bab al Faraj", 1986の解題を通じてー
    松原 康介
    研究会「中東都市多層ベースマップシステムの地平」/2011-11-01--2011-11-01
  • A case study for Multilayered Basemap System: Taking an example of J.C.David, ‘Politique et urbanisme a Alep, Le projet de Bab al Faradj’, 1986
    松原 康介
    The 3rt meeting of ILCAA Joint Research Project "Human Mobility and Multi-ethnic Coexistence in Middle Eastern Urban Societies"/2011-09-01--2011-09-01
  • 中東都市多層ベースマップシステムのご紹介
    松原 康介
    第5回都市計画遺産研究会/2011-07-01--2011-07-01
  • ベイルート・アレッポ・ダマスカス:記憶のよすがの歩き方
    松原 康介
    2011年度海外学術調査フォーラム地域別分科会 Ⅳ南・西アジア・北アフリカ/2011-06-01--2011-06-01
担当授業科目
2016-10 -- 2017-02社会工学ワークショップI筑波大学
2016-10 -- 2017-02社会工学修士特別研究II筑波大学
2016-10 -- 2017-02社会工学修士特別演習I筑波大学
2016-10 -- 2017-02国際交流ワークショップII筑波大学
2016-10 -- 2017-02社会工学修士特別研究I筑波大学
2016-10 -- 2017-02社会工学ワークショップII筑波大学
2016-10 -- 2017-02社会システム工学特別研究A筑波大学
2016-10 -- 2016-12社会システム工学特別演習II筑波大学
2016-10 -- 2017-02社会システム工学特別研究B筑波大学
2016-10 -- 2017-02インターンシップ(社会システム工学)筑波大学
授業以外の教育活動
2013-10 -- 2014-01茨城県弘道館アカデミー県民大学『アジア・アフリカの都市とくらし』茨城県弘道館アカデミー県民大学
2014-02 -- 2014-04東洋文庫アカデミア『中東・北アフリカ地域の都市と都市計画史』東洋文庫アカデミア
一般講演
  • 中東・北アフリカ地域の都市計画技術協力史
    松原 康介
    第三回 都市計画史研究者の会/2016-11-11--2016-11-11
  • シリア人の就学とその後
    松原 康介
    サダーカ・シリア勉強会/2016-11-07--2016-11-07
  • 「イスラム都市」論と都市計画
    松原 康介
    現代中東地域研究・上智大学拠点・社会経済学班「公共圏」勉強会/2016-10-22--2016-10-22
  • 地中海とニュータウンは遠いか 東南地中海からみた都市計画
    松原 康介
    第40回地中海学会大会 地中海トーキング/2016-06-18--2016-06-19
  • Gyoji Banshoya, A Japanese planner’s work in the Middle East and North Africa”
    Matsubara Kosuke
    Lecture for Japanese Club at Al Akhawayn University in Ifrane/2015-03-17--2015-03-17
  • Gyoji Banshoya: A Japanese Urban Planner in MENA in the 1960s and 70s
    Matsubara Kosuke
    Lecture for Japanese Club at Al Akhawayn University in Ifrane/2014-03-19--2014-03-19
  • 「モロッコの歴史都市 フェスの保全と近代化」
    松原 康介
    2013年学芸セミナー/2013-03-29--2013-03-29
  • 途上国都市の21世紀・国際協力による歴史都市保全
    松原 康介
    持続可能な21世紀型都市の計画学、筑波大学公開講座(システム情報系)/2011-11-01--2011-11-01
  • 番匠谷尭二-中東・北アフリカ都市計画の開拓者―
    松原 康介
    目白が生んだ伝説の年プランナー 石川栄耀と番匠谷尭二, 目白の森セミナー/2011-10-01--2011-10-01
  • 北アフリカの都市保全と開発―モロッコの旧都フェスを事例に―
    松原 康介
    北アフリカの都市と経済、筑波大学公開講座(北アフリカセンター)/2011-10-01--2011-10-01
  • モロッコの旧都フェズ
    松原 康介
    地中海学会セミナー、ワールド・知求アカデミー講座/2010-10-01--2010-10-01
  • Urban Conservation in the Middle East and North Africa
    Matsubara Kosuke
    Guest Lecture for the seminar of Junichiro Asano, Toyohashi Tech/2010-07-24--2010-07-24
  • 中東・北アフリカ地域の都市保全
    松原康介
    筑波大学北アフリカ研究センター/2010-06-01--2010-06-01
  • Conservation and Modernisation centering around the case od Fez, Morocco- (with Arabic translation)
    松原 康介
    ダマスカス首都圏都市計画・管理能力向上プロジェクトセミナー/2009-10-01--2009-10-01
  • 「保全と近代化・モロッコ・フェスの事例から」
    松原 康介
    ダマスカス首都圏都市計画・管理能力向上プロジェクトセミナー/2009-10--2009-10
  • ダマスカスとアレッポを守った日本人 番匠谷尭二(日本語発表・アラビア語同時通訳(Ahmad Almansour))
    松原 康介
    ナカーバ・モハンディスィーン(シリア技術者組合)特別会議/2007-08-01--2007-08-01
  • 文明の十字路ーモロッコの地中海都市
    松原 康介
    NHK文化センター/2005-04-01--2005-04-01
  • モロッコ・フェス・・・住・商・工・教の4つの用途が折り重なる歴史的混合利用
    松原 康介
    NHK文化センター/2003-04-01--2003-04-01
学協会等委員
2016-12 -- (現在)JAABE (Journal of Asian Architecture and Building Engineering)Field Editor (Architectural/Urban Planning and Design)
2013-09 -- (現在)日本建築学会図書委員会・文献抄録小委員会・第5部会(都市計画)
2010-06 -- (現在)日本都市計画学会国際委員
2010-04 -- (現在)日仏東洋学会広報担当幹事
2015-02 -- 2017-01日本建築学会アジア建築交流委員会委員
2011-04 -- 2014-03日本都市計画学会学術委員
2010-04 -- 2016-03東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所共同研究員(中東都市社会における人間移動と多民族・多宗派の共存)
2009-09 -- 2012-08国際協力機構(JICA)ダマスカス首都圏都市計画・管理能力向上プロジェクト
2011-06 -- 2012-03国際日本文化研究センター共同研究員  (仕掛けと概念:空間と時間の日仏比較建築論プロジェクト)
2011-06 -- 2012-03東京文化財研究所文化遺産国際協力コンソーシアム(JCIC-Heritage)アフリカ分科会委員
学内管理運営業績
2013-12 -- (現在)筑波大学北アフリカ研究センター兼任准教授
2014-04 -- (現在)筑波大学北アフリカ研究センター運営委員会運営委員
2014-04 -- (現在)留学生センター運営委員会・学生の海外派遣小委員会小委員会委員
2014-04 -- (現在)筑波大学留学生センター運営委員会運営委員
2015-05 -- (現在)筑波大学ボルドー事務所運営委員会運営委員
2014-04 -- (現在)筑波大学タシケント事務所運営委員会運営委員
2014-04 -- (現在)筑波大学アルマトイ事務所運営委員会運営委員
2013-04 -- (現在)システム情報工学研究科社会工学専攻入試実施委員会入試実施委員
2015-04 -- (現在)国際総合学類運営委員会運営委員
2015-04 -- (現在)ホームカミングデー委員会委員

(最終更新日: 2017-04-09)