現在地

石塚 智也(イシヅカ トモヤ; Ishizuka, Tomoya)

所属
数理物質系
職名
講師
eメール
 
研究分野
有機化学
機能物性化学
無機化学
職歴
2014-04 -- (現在)筑波大学 数理物質系 講師
2009-06 -- 2014-03筑波大学 数理物質科学研究科 助教
2007-04 -- 2009-05分子科学研究所 助教
2006-02 -- 2007-03分子科学研究所 助手
2005-04 -- 2006-01日本学術振興会 海外特別研究員
2004-04 -- 2006-01ペンシルバニア大学 化学科 博士研究員
取得学位
2004-03博士(理学)京都大学
所属学協会
2005 -- (現在)American Chemical Society
2010 -- (現在)錯体化学会
1999 -- (現在)日本化学会
論文
著書
  • 『フォトクロミズムの新展開と光メカニカル機能材料』 ルテニウム(II)-ポリピリジルアミン錯体の配位構造変化を伴うフォトクロミック挙動
    石塚智也; 小島隆彦
    2011-11
会議発表等
  • Thermodynamics and photodynamics of a monoprotonated porphyrin directly
    Suzuki Wataru; Ishizuka Tomoya; Kotani Hiroaki; Ohkubo Ke...
    日本化学会第97春季年会/2017-03-16--2017-03-19
  • 低温でのルテニウム-NHC 錯体を触媒に用いた水中におけるベンゼン誘導体の酸化的分解
    下山 祥弘; 石塚 智也; 小谷 弘明; 小島 隆彦
    日本化学会第97春季年会/2017-03-16--2017-03-19
  • 水溶性非平面型ポルフィリンを光触媒とする有機基質の光酸化反応
    大川 峻平; 石塚 智也; 落合 秀美; 小谷 弘明; 定金 正洋; 大...
    日本化学会第97春季年会/2017-03-16--2017-03-19
  • Complete Photochromic Interconversion of Bistable Ruthenium(II)-Diimine Complexes
    Takuya Sawaki; Tomoya Ishizuka; Masaki Kawano; Yoshihito ...
    International Symposium for the 70th Anniversary of the Tohoku Branch of the Chemical Society of Japan/2013-09-28--2013-09-30
  • Significance of Formation of Oxidant-Substrate Adducts in Hydrogen Abstraction Reactions from Organic Substrates by Ruthenium(IV)-Oxo Complexes in Water
    Shingo Ohzu; Tomoya Ishizuka; Hiroaki Kotani; Takahiko Ko...
    4th Asian Conference on Coordination Chemistry/2013-11-04--2013-11-07
  • Synthesis of Ru(II)-Pyrroloquinolinequinone (PQQ) Complexes Showing Control of the Redox Potentials of the PQQ Ligand
    Hiroumi Mitome; Tomoya Ishizuka; Hiroaki Kotani; Yoshihit...
    4th Asian Conference on Coordination Chemistry/2013-11-04--2013-11-07
  • Complete Photochromic Structural Changes of a Ruthenium(II)-Pyridilamine-Diimine Complexes
    Takuya Sawaki; Tomoya Ishizuka; Masaki Kawano; Yoshihito ...
    4th Asian Conference on Coordination Chemistry/2013-11-04--2013-11-07
  • ルテニウム(IV)−オキソ錯体によるアルコール酸化反応における基質とのアダクト形成の重要性
    大図慎吾; 石塚 智也; 小谷弘明; 小島隆彦
    第46回酸化反応討論会/2013-11-15--2013-11-16
  • CPET過程を伴う有機化合物酸化反応における クロム(V)-オキソ錯体の反応性の制御
    改田鈴枝; 小谷弘明; 石塚 智也; 小島隆彦
    第46回酸化反応討論会/2013-11-15--2013-11-16
  • Rh(III)錯体上における ピリジルアミン配位子のプロトン脱着
    杉山拓巳; 小谷弘明; 石塚 智也; 小島隆彦
    錯体化学会第63回討論会/2013-11-02--2013-11-04
  • プロトン共役電子移動を用いた 高原子価金属ルテニウム(V)–ニトリド錯体の 合成と反応性
    牧野美咲; 石塚 智也; 小谷弘明; 小島隆彦
    錯体化学会第63回討論会/2013-11-02--2013-11-04
  • 2核化ピリジルメチルアミン配位子を有する ルテニウム4核錯体の合成と性質
    大図慎吾; 石塚 智也; 小谷弘明; 小島隆彦
    錯体化学会第63回討論会/2013-11-02--2013-11-04
  • Mechanistic Insights into Substrate Oxidations by Ruthenium(IV)-Oxo Complexes
    Shingo Ohzu; Tomoya Ishizuka; Yuichirou Hirai; Hiroaki Ko...
    International Symposium for the 70th Anniversary of the Tohoku Branch of the Chemical Society of Japan/2013-09-28--2013-09-30
  • Control of the Redox Potentials of Pyrroloquinolinequinone (PQQ) by RuII Coordinations
    Hiroumi Mitome; Tomoya Ishizuka; Hiroaki Kotani; Takahiko...
    International Symposium for the 70th Anniversary of the Tohoku Branch of the Chemical Society of Japan/2013-09-28--2013-09-30
  • Complete Photochromic Interconversion of Bistable Ruthenium(II)-Diimine Complexes
    Takuya Sawaki; Tomoya Ishizuka; Masaki Kawano; Yoshihito ...
    International Symposium for the 70th Anniversary of the Tohoku Branch of the Chemical Society of Japan/2013-09-28--2013-09-30
  • 励起状態の制御によるルテニウム(II)-ジイミン錯体のフォトクロミックな構造変化の完全制御
    沢木拓也; 石塚 智也; 河野正規; 塩田淑仁; 吉澤一成; 小島隆彦
    第25回配位化合物の光化学討論会/2013-08-05--2013-08-07
  • ルイス酸金属塩を利用した ポルフィリン-フラビン連結分子における超長寿命電荷分離状態の形成
    小林遼介; 石塚 智也; 中西達昭; 大久保敬; 小谷弘明; 塩田淑...
    2013年光化学討論会/2013-09-11--2013-09-13
  • アミド結合で架橋した新規非平面ポルフィリン−ルテニウム(II) 錯体二元系の光誘起電子移動特性
    松崎弘平; 石塚 智也; 大久保敬; 小谷弘明; 福住俊一; 小島隆彦
    2013年光化学討論会/2013-09-11--2013-09-13
  • 四重縮環ポルフィリンの電子状態に対する考察
    三枝優太; 石塚 智也; 小谷弘明; 小島隆彦
    第24回基礎有機化学討論会/2013-09-05--2013-09-07
  • ter-フェニルを母核とする二核シフ塩基錯体の合成と物性
    石塚 智也; 磯野裕貴子; 江東林
    第59回錯体化学討論会/2009-09-25
  • アダマンチル基を導入した配位子を用いた銅(II)スーパーオキソ錯体の構造と性質
    寒沢至; 石塚 智也; 藤沢清史; 小島隆彦
    第42回酸化反応討論会/2009-11-15
  • N3 型配位子を用いて合成した銅(II)錯体におけるピラゾールの4 位に導入した置換基の効果
    姜華; 石塚 智也; 藤沢清史; 小島隆彦
    日本化学会第90回春季年会/2010-03-28
  • アニオン性N2 型配位子を用いた銅錯体の構造と性質
    野口直人; 石塚 智也; 藤沢清史; 小島隆彦
    日本化学会第90春季年会/2010-03-26
  • 2, 2’-ビピリジン部位を金属配位座として有するルテニウム(II)-ピリジルアミン錯体の合成と分子内電子移動特性
    矢野雄一; 石塚 智也; 小島隆彦; 福住俊一
    日本化学会第90回春季年会/2010-03-27
  • お椀型ポルフィリンの合成
    大嶽和久; 石塚 智也; 小島隆彦
    日本化学会第4回関東支部大会/2010-08-30
担当授業科目
2012-04 -- 2012-07無機分析化学実験筑波大学
2011-04 -- 2011-07無機分析化学実験筑波大学
2011-12 -- 2012-03化学実験筑波大学
2010-04 -- 2010-07無機分析化学実験筑波大学
2010-12 -- 2011-03化学実験筑波大学
2009-08 -- 2009-11基礎化学実験筑波大学
一般講演
  • “Proton-Coupled Electron Shuttling” in a Ruthenium-Copper Heterodinuclear Complex
    T. Ishizuka; K. Tobita; Y. Yano; Y. Shiota; K. Yoshizawa;...
    2nd. International Symposium on Creation of Functional Materials/2012-02-10
  • 水素結合性サドル型ジプロトン化ポルフィリンにより形成された超分子構造内への電子ドナー分子の包接と光誘起電子移動
    ムニアッパン サンカー; 石塚 智也; 羽曾部卓; 大久保敬; 福...
    第22回基礎有機化学討論会/2011-09-22
  • ルテニウム-銅ヘテロ二核錯体におけるプロトン共役電子シャトリング
    石塚 智也; 飛田賢吾; 矢野雄一; 塩田淑仁; 吉澤一成; 福住俊...
    第61回錯体化学討論会/2011-09-17
  • Design and Supramolecular Assembly of Conjugated Multinuclear Schiff-base Complexes
    Tomoya Ishizuka
    14th Kyushu University G-COE International Workshop/2010-11-19

(最終更新日: 2017-08-05)