現在地

百武 篤也(モモタケ アツヤ; Momotake, Atsuya)

所属
数理物質系
職名
講師
研究分野
生体関連化学
物理化学
有機化学
研究キーワード
caged化合物
蛍光分子プローブ
研究課題
カルシウムシグナルを発生させる光機能性分子の創生2010 -- 2012百武篤也日本学術振興会/若手研究(B)3,640,000円
巨大構造変化を伴うフォトクロミック系の創出2007 -- 2010新井達郎文部科学省/特定領域研究1,500,000円
可視光で駆動する光可逆性ケージド化合物の開発                  2006 -- 2008百武篤也日本学術振興会/若手研究(B)3,830,000円
巨大構造変化を伴うフォトクロミック系の創出2007 -- 2007新井達郎文部科学省/特定領域研究500,000円
所属学協会
2003 -- (現在)光化学協会
-- (現在)日本化学会
論文
著書
  • アザヌクレオシドの合成とその性質
    Momotake A.; Togo H.; Yokoyama M.
    1998-01
  • Synthesis and Biological Activity of Azanucleosides
    Yokoyama M.; Momotake A.
    1999-01
  • Photochemistry and Photophysics of Stilbene Dendrimers and Related Compounds
    Momotake A.; Arai T.
    2004-01
  • Synthesis, Excited State Properties, and Dynamic Structural Change of Photoresponsive Dendrimers
    Momotake A.; Arai T.
    2004-01
  • Optical responding dendrimer.
    Momotake A.; Nishimura Y.; Arai T.
    2005-01
  • ケージド化合物の現状と生命科学への応用
    百武篤也
    2007-12
知的財産権
  • 新規なポリフェニレンデンドリマー化合物及びその製造方法の提供
    Momotake Atsuya
  • Synthesis of nitrodibenzofuran chromophore for photodeprotection of organic molecules
    Ellis-Davies; Graham Momotake; Atsuya; +百武 篤也
担当授業科目
2017-10 -- 2018-02有機物理化学セミナーIIA筑波大学
2017-04 -- 2017-08有機物理化学特別研究IVA筑波大学
2017-10 -- 2018-02有機物理化学セミナーIA筑波大学
2017-10 -- 2018-02有機物理化学特別研究IVA筑波大学
2017-10 -- 2018-02有機物理化学特別研究IIA筑波大学
2017-04 -- 2017-08有機物理化学特別研究IB筑波大学
2017-04 -- 2017-08有機物理化学特別研究IVB筑波大学
2017-10 -- 2018-02有機物理化学特別研究IA筑波大学
2017-10 -- 2018-02有機物理化学特別研究IVB筑波大学
2017-04 -- 2017-08有機物理化学特別研究IIIB筑波大学
授業以外の教育活動
2012-04 -- (現在)朝永振一郎記念「科学の芽」賞実行委員学外
2012-04 -- 2014-03クラス担任筑波大学
2006-04 -- (現在)安全管理委員会筑波大学
一般講演
  • Development of caged neurotransmitters with new photolabile protecting groups
    Atsuya MOMOTAKE Naoko SENDA Naoko OBI Tatsuo ARAI
    第90春季年会Asian International Symposium-Organic Photochemistry/2010-03-28
  • ケージド化合物に有用な 新規光分解性保護基の開発
    百武篤也
    異分野融合先端研究コアシンポジウム/2011-06-09

(最終更新日: 2016-06-15)