現在地

佐藤 忠彦(サトウ タダヒコ; Sato, Tadahiko)

所属
ビジネスサイエンス系
職名
教授
生年月
1970-07
URL
研究分野
統計科学
商学
研究課題
市場反応形成メカニズム解明のための体系的研究2014 -- 2017佐藤 忠彦日本学術振興会/基盤研究(B)16,510,000円
ベイジアンモデリングによる小売マーケティングの新展開2011 -- 2013日本学術振興会/基盤研究(C)2,330,000円
動的個人モデルを用いたマイクロデータからの個人行動のメカニズム解明2008 -- 2010日本学術振興会/基盤研究(C)3,500,000円
動学的統計モデルによるマーケティング意思決定高度化のための研究         2006 -- 2007日本学術振興会/若手研究(B)1,900,000円
データベースマーケティングと消費者理論融合によるCRMの新展開2009 -- 2012日本学術振興会/基盤研究(A)100,000円
情報伝播のメカニズム分析2008 -- 2012日本学術振興会/基盤研究(B)15,300,000円
学歴
-- 1993-03東京理科大学 理工学部 数学科卒業
-- 1995-03東京理科大学 理工学研究科 数学専攻修了
-- 2004-03総合研究大学院大学 数物科学研究科 統計科学専攻修了
取得学位
博士(学術)総合研究大学院大学
所属学協会
-- (現在)応用統計学会
-- (現在)日本統計学会
-- (現在)日本オペレーションズ・リサーチ学会
-- (現在)日本マーケティング・サイエンス学会
論文
  • インド消費者のストア・パトロネージ 形成メカニズムに関する研究
    友尻小百合; 佐藤忠彦
    流通研究/20(1)/pp.69-91, 2017-03
  • 百貨店顧客の来店回数生起メカニズムの構造異質性の解析
    山田浩喜; 佐藤忠彦
    行動計量学/43(1)/pp.53-68, 2016-09
  • マーケティングの特集に当たって
    星野 崇宏; 佐藤 忠彦
    応用統計学/44(3)/pp.119-119, 2015
  • 消費者とブランドとの関係を考慮した階層ベイズモデルによるクロスメディア効果推定
    日高徹司; 佐藤 忠彦
    日本オペレーションズ・リサーチ学会和文論文誌/59/pp.106-133, 2015-12
  • 心理的財布と購買行動の関係性のモデル化-階層ベイズ閾値ポアソン回帰モデルの提案
    宮津和弘; 佐藤 忠彦
    応用統計学/44(3)/pp.161-182, 2016-02
  • 統計学的マーケティングとは何か? -マーケティングで統計学を有効活用する視点から-
    佐藤 忠彦
    統計/66(2), 2015
  • 確率推奨モデルにビッグデータの解析
    石田実; 西尾チヅル; 佐藤 忠彦
    オペレーションズ・リサーチ : 経営の科学 = [O]perations research as a management science [r]esearch/59(7)/pp.390-400, 2014
  • マーケティング関係のビッグデータ解析
    佐藤 忠彦
    エストレーラ/244/pp.14-19, 2014
  • 購買推奨確率モデルによるビッグデータの解析(論文・事例研究)
    石田 実; 西尾 チヅル; 佐藤 忠彦
    オペレーションズ・リサーチ : 経営の科学/59(7)/pp.390-400, 2014-07
  • ビッグデータを用いたマーケティングモデル-データ同化適用の可能性
    佐藤 忠彦; 樋口知之
    シミュレーション/32(4)/pp.306-312, 2013-12
  • 潜在クラス型階層ベイズプロビットモデルによる大規模購買行動モデル
    石垣 司; 照井 伸彦; 佐藤 忠彦
    電子情報通信学会技術研究報告. IBISML, 情報論的学習理論と機械学習/112(279)/pp.193-198, 2012-10
  • An Analysis of Sales Call Effectiveness in the Pharmaceutical Industry Using Time-varying Coefficient Koyck Model
    Tomohiko Inoue; Tadahiko Sato
    Proceedings on International Workshop on Marketing Science and Service Research/pp.15-21, 2012-07
  • 金融商品市場へのジョイント・セグメンテーションの適用
    里村卓也; 佐藤栄作; 佐藤忠彦
    オペレーションズ・リサーチ/(12月)/p.631-636, 2000-01
  • ID付きPOSデータを用いた優良顧客のためのグルーピング仮説の抽出とその効果
    中村博; 佐藤忠彦
    流通情報/388(10月)/p.13-22, 2001-01
  • マルコフ切り換え回帰モデルによるPOSデータの解析
    佐藤忠彦; 北川源四郎
    行動計量学/29(2)/p.233-245, 2002-01
  • 金融チャネル利用実態からの顧客セグメンテーション
    里村卓也; 江原淳; 佐藤栄作; 佐藤忠彦; 寺田英治
    オペレーションズ・リサーチ/(2月)/p.87-92, 2002-01
  • 価格戦略変更の事前評価への統計モデルの適用-Hi-Lo戦略かEDLP戦略か-
    佐藤忠彦
    流通情報/412(10月)/p.40-53, 2003-01
  • ブランド育成のためのPOSデータ活用-状態空間モデルによるブランド診断に関する研究-
    佐藤忠彦
    流通情報/411(9月), 2003-01
  • A Stochastic Switching Model with Time-Varying Price Effects
    Tadahiko Sato; Tomoyuki Higuchi
    Proceedings of Recent Development of Statistical Modeling in Marketing/p.225-248, 2004-01
  • Statistical Inference using Stochastic Switching Models for the Discrimination of Unobserved Display Promotion from POS Data
    Tadahiko Sato; Tomoyuki Higuchi; Genshiro Kitagawa
    Marketing Letters/15(1)/p.37-60, 2004-01
  • 店舗レベル参照価格を考慮した効果的店頭価格戦略に関する研究
    佐藤忠彦
    流通情報/422(8月)/p.32-41, 2004-01
  • A Knowledge Discovery from POS Data using State Space Models
    Tadahiko Sato; Tomoyuki Higuchi
    The International Workshop on Data-Mining and Statistical Science/p.200-207, 2006-09
  • The Trial for measuring the mass media effects based on the Internet Bulletin Boards
    Hiroshi Uehara; Tadahiko Sato; Kenichi Yoshida
    Tsukuba-Tohoku Joint Workshop on New Directions of Research in Marketing,Proceedings/p.273-274, 2006-12
  • Statistical Inference of Stochastic Switching Model with Time-Varying Price Effetcs using Monte Carlo Mixture Kalman Filter
    佐藤忠彦; 樋口知之
    Tsukuba-Tohoku Joint Workshop on NEW Directions of Research in Marketing, Proceedings/p.95-118, 2006-12
  • 動的個人モデルによる来店行動の解析
    佐藤忠彦; 樋口知之
    研究集会「第9回ノンパラメトリック統計解析とその周辺」-ベイズ統計とモデル選択-予稿集/p.65-75, 2007-03
著書
  • マーケティングの統計モデル(統計解析スタンダード)
    佐藤 忠彦
    2015-09
  • 第8章:ベイジアン・モデリングによる動的ブランド診断
    佐藤 忠彦; 樋口知之
    ブランド評価手法-マーケティング視点によるアプローチ, 2014
  • 第3章 時系列状態空間モデルのためのベイズ推測,
    佐藤 忠彦
    ベイズ計量経済ハンドブック(照井伸彦監訳)/pp.59-123, 2013-11
  • 現代マーケティング・リサーチ -- 市場を読み解くデータ分析
    佐藤 忠彦
    2013-11
  • 「第9章小売サービス」
    佐藤 忠彦
    サービス工学の技術―ビッグデータの活用と実践―, 2012-11
  • ビッグデータ時代のマーケティング-ベイジアンモデリングの活用
    佐藤 忠彦
    2013-01
  • マーケティング・経営戦略の数理、第4章、動的売上反応モデルによる小売価格戦略の評価-状態空間モデルの適用-
    佐藤忠彦; 樋口知之
    2009-03
会議発表等
  • 統計モデルによるサービス科学研究
    佐藤忠彦
    サービス科学研究センター最終年度シンポジウム/2017-01-16
  • Market Response Analysis using Distributed Lag Model with Time-Varying Coefficients
    Tomohiko Inoue; Sato Tadahiko
    International Workshop on Marketing Science and Service Research/2016-12-22
  • Modeling of Relationship between Mental Accounting and Purchase Behaviors: Proposal of Hierarchical Bayesian Threshold Poisson Regression Model
    Kazuhiro Miyatsu; Sato Tadahiko
    International Workshop on Marketing Science and Service Research/2016-12-21
  • 異質性を考慮した見かけ上独立なポアソン回帰モデルによる市場反応分析
    青柳憲治; 佐藤忠彦
    日本マーケティング・サイエンス学会 第100回研究大会/2016-11-27
  • 時変係数分布ラグモデルによる市場反応分析
    井上友彦; 佐藤 忠彦
    2016年度 統計関連学会連合大会/2016-09-06
  • 動的来店モデルにおける状態ベクトルの異質性の検証
    佐藤 忠彦
    科研費研究集会-第17回ノンパラメトリック統計解析とベイズ統計/2016-03-30
  • 階層ベイズ型Fama-Frenchモデルによる収益率の分析
    松田淳; 佐藤 忠彦
    応用統計学会、2016年年会/2016-03-30
  • 鉄道経路別満足度構造の分析
    渡邉亮; 佐藤 忠彦
    応用統計学会、2016年年会/2016-03-17
  • 階層ベイズ閾値型モデルによる来店間隔ハザードの推定
    宮津和弘; 佐藤 忠彦
    応用統計学会、2016年年会/2016-03-17
  • 顧客理解のマーケティングデータ分析:購買履歴データ活用編
    佐藤 忠彦
    日本分類学会/2016-02-29
  • 動的来店行動のモデル化と検証
    佐藤 忠彦
    科研費研究集会/2016-01-28
  • 累積購買の⼼理的影響を考慮した消費者購買レジームのモデル化
    宮津和弘; 佐藤 忠彦
    日本マーケティングサイエンス学会、第98回研究大会/2015-12-12
  • 時変係数分布ラグモデルによる市場反応分析
    井上友彦; 佐藤 忠彦
    応用統計学会2015年度年会/2015-03-14
  • 3階層多変量状態空間モデリングによる動的市場反応形成メカニズムの解明
    青柳憲治; 佐藤 忠彦
    応用統計学会2015年度年会/2015-03-14
  • 心理的財布を考慮した閾値ポアソン回帰モデルによる消費者行動の解析
    宮津和弘; 佐藤 忠彦
    応用統計学会2015年度年会/2015-03-14
  • Heterogeneous Variable Selectionに基づく百貨店顧客の来店行動の構造異質性の解析
    山田浩喜; 佐藤 忠彦
    応用統計学会2015年度年会/2015-03-14
  • データ・アナリティクスの実際
    佐藤 忠彦
    電力自由化ITセミナー 『電力小売り 最新ソリューションの動向』/2015-03-10
  • マイクロマーケティング高度化のためのビッグデータの解析
    佐藤 忠彦
    モバイル・クラウド時代のIT新潮流を読み解く-第6回:アナリティクス適用事例,情報処理学会/2014-12-01
  • 『個客』マーケティングのためのベイジアンモデリング入門
    佐藤 忠彦
    BigData Conference 2014 Autumn/2014-09-04
  • 来店・非購買時の影響を考慮したブランド選択モデル
    佐藤 忠彦; 照井伸彦
    研究集会「第14回ノンパラメトリック統計解析とベイズ統計」/2014-03-20
  • ブランド選択における受動的消費者学習の影響
    佐藤 忠彦; 照井伸彦
    研究集会「マーケティングサイエンスの新基盤-新たなパラダイムの実現を目指して-」/2014-03-14
  • 3階層多変量状態空間モデルによる動的市場反応分析
    佐藤 忠彦
    日本マーケティングサイエンス学会第94回研究大会/2014-12-07
  • 個人の異質性と個人間の共通性を考慮した情報の送り手の行動に関する分析
    佐藤 忠彦; 猿渡康文
    筑波大学開学40+110周年記念事業シンポジウム「情報伝搬のメカニズム分析」/2013-1-8
  • 消費者とブランドとの関係性を考慮した階層ベイズモデルによるクロスメディア効果の推定
    日高徹司; 佐藤 忠彦
    日本マーケティングサイエンス学会第92回研究大会/2012-12-08
  • 動的残存効果モデルによる市場反応分析の高度化
    井上友彦; 佐藤 忠彦
    第11回電子情報通信学会情報論的学習理論と機械学習(IBISML)研究会-第15回情報論的学習理論ワークショップ(IBIS2012)-/2012-11-7
担当授業科目
2017-10 -- 2018-02システムズ・マネジメント輪講II-I筑波大学
2017-04 -- 2017-07経営システム科学研究I筑波大学
2017-04 -- 2017-08システムズ・マネジメント輪講I-III筑波大学
2017-10 -- 2017-11経営システム科学特別研究V筑波大学
2017-07 -- 2017-08経営システム科学特別研究V筑波大学
2017-11 -- 2018-02経営システム科学研究VI筑波大学
2017-04 -- 2017-08経営システム科学輪講V筑波大学
2017-11 -- 2018-02経営システム科学特別研究VI筑波大学
2017-10 -- 2017-11経営システム科学研究V筑波大学
2017-07 -- 2017-08経営システム科学研究V筑波大学
一般講演
  • 階層ベイズモデルによる百貨店の態度ベース店舗満足化構造に関する解析
    山田浩喜; 佐藤忠彦
    日本マーケティング・サイエンス学会 第89回研究大会/2012-06-23
  • マーケティングにおけるベイジアンモデリングの実際
    佐藤忠彦
    2011年度 日本行動計量学会 春の合宿セミナー/2012-03-17
  • 集計データを用いた営業訪問による動的売上反応の分析
    井上友彦; 佐藤忠彦
    科研費(A) 21243030による研究集会"マーケティングサイエンスの新展開II"/2011-12-24
  • 階層ベイズモデルによる百貨店の態度ベース店舗選択構造に関する解析
    山田浩喜; 佐藤忠彦
    科研費(A) 21243030による研究集会"マーケティングサイエンスの新展開II"/2011-12-23
  • ベイジアンモデリングによる マーケティング・サイエンスの新展開
    佐藤忠彦
    パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)/2011-10-06
  • 動的プロビットモデルによる消費者来店行動の解析
    佐藤忠彦; 樋口知之
    日本マーケティング・サイエンス学会 第89回研究大会/2011-06-18
  • 購入製品の類似性が新製品の売上パターンに与える影響
    石田実; 西尾チヅル; 佐藤忠彦
    科研費研究集会:情報伝播のメカニズム分析-マーケティングにおける先端研究-/2011-03-23
  • 状態空間モデルによる消費者のダイナミクスの理解
    佐藤忠彦
    明治大学グローバルCOEプログラム【現象数理学の形成と発展】第2回現象数理若手ミニシンポジウム「マーケティングと現象数理学」/2010-10-08
  • 統計的モデリングによる消費者のダイナミクスの理解
    佐藤忠彦; 樋口知之
    -第3回横幹連合総合シンポジウム-セッション:「サービス科学」/2010-09-06
  • Sales Call Effectiveness in the Japanese Pharmaceutical Industry
    Tomohiko Inoue; Tadahiko Sato
    International Workshop on Bayesian Statistics and Marketing/2010-09-02
  • A Brand Choice Model with Expected Display Promotion
    Tadahiko Sato; Nobuhiko Terui
    International Workshop on Bayesian Statistics and Marketing/2010-09-01
  • 期待プロモーションを考慮したブランド選択モデル
    佐藤忠彦; 照井伸彦
    研究集会-第12回ノンパラメトリック統計解析とその周辺/2010-03-30
  • 医師の異質性を考慮した医薬品業界における営業訪問効果の分析
    井上友彦; 佐藤忠彦
    科研費(A) 21243030による研究集会 "マーケティングサイエンスの新展開"プログラム”/2010-02-14
  • 協調フィルタリングを用いた普及プロセスの分析
    石田 実; 西尾チヅル; 佐藤 忠彦
    科研費(A) 21243030による研究集会 "マーケティングサイエンスの新展開"プログラム”/2010-02-13
  • 消費者潜在構造理解の重要性
    佐藤忠彦
    第3回横幹連合コンファレンス/2009-12-03
  • 期待プロモーションを考慮した動的売上反応モデル
    佐藤忠彦; 照井伸彦; 樋口知之
    2009年度統計関連学会連合大会/2009-09-08
  • プロモーション期待を考慮した動的売上反応モデル
    佐藤忠彦; 照井伸彦; 樋口知之
    日本マーケティング・サイエンス学会 第85回研究大会/2009-06-20
  • インターネットコミュニティにおけるテレビCMイメージの伝播効果測定
    上原宏; 佐藤忠彦; 吉田健一
    データマイニングと統計数理研究会/2007-07-01
  • 交互作用距離による音楽CDの購買予測
    石田実; 西尾チヅル; 佐藤忠彦
    日本マーケティング・サイエンス学会,第84回研究大会/2008-12-01
  • FSPデータを用いた棚割効果
    中村博; 佐藤忠彦
    第21回消費者行動研究コンファレンス/2000-11-01
  • 金融商品選択行動からの消費者特性影響の評価-多変量プロビットモデルによる態度と行動との関係の把握-
    里村卓也; 佐藤忠彦; 佐藤栄作
    日本行動計量学会第28回大会/2000-12-01
  • マルコフ切り換え回帰モデルによるPOSデータの解析
    佐藤忠彦; 樋口知之; 北川源四郎
    2002年統計関連学会連合大会/2002-09-01
  • Statistical Inference using Stochastic Switching Models for the Discrimination of Unobserved Non-price Promotion
    Tadahiko Sato; Tomoyuki Higuchi; Genshiro Kitagawa
    Markov chain Monte Carlo: Recent developments and its applications/2002-12-01
  • 観測されない非価格プロモーション実施の有無のPOSデータからの統計的推測法
    佐藤忠彦; 樋口知之; 北川源四郎
    2003年統計関連学会連合大会/2003-09-01
  • 観測されない非価格プロモーション実施の有無のPOSデータからの統計的推測法
    佐藤忠彦; 樋口知之; 北川源四郎
    日本マーケティング・サイエンス学会,第74回研究大会/2003-11-01
学協会等委員
2016-04 -- 2018-03一般社団法人 データサイエンティスト協会理事
2015-04 -- 2017-03情報・システム研究機構 統計数理研究所共同利用委員会 所外委員
2015-04 -- 2016-09統計関連学会統計関連学会プログラム委員
2014-06 -- 2015-03文部科学省第10回科学技術予測調査調査委員
2014-04 -- 2016-03応用統計学会企画担当理事
2014-04 -- 2016-03サービス学会編集担当理事
2014-10 -- (現在)情報・システム研究機構 統計数理研究所客員教授
2012-04 -- 2012-11電子情報通信学会第11回電子情報通信学会情報論的学習理論と機械学習(IBISML)研究会/プログラム委員
-- 2012-07International Society for Bayesian Analysis2012ISBA/ORGANIZING COMMITTEE
2011-01 -- 2014-10情報・システム研究機構 統計数理研究所客員准教授
学内管理運営業績
2015-04 -- 2017-03経営システム科学専攻総務担当
2015-04 -- 2017-03ビジネス科学研究科運営委員会運営委員
2015-04 -- 2017-03ビジネスサイエンス系運営委員会運営委員

(最終更新日: 2017-06-29)