現在地

海後 宗男(カイゴ ムネオ; Kaigo, Muneo)

face
所属
人文社会系
職名
准教授
URL
eメール
 
研究分野
図書館情報学・人文社会情報学
社会心理学
研究キーワード
情報通信技術の社会や人々の生活への影響
メディア情報のインパクト
市町村の公共情報伝達のためのSNS活用
情報メディアマネジメント
ネットワーク社会論
メディア・コミュニケーション論
研究課題
情報通信技術利用の認知・情意領域に関する共同研究1999 -- 2000/国内共同研究
社会からみた「原子力のリスク・コミュニケーション」2005-04 -- 2008-03中村 功/出資金による受託研究30000000
求人サイトのマッチングアルゴリズムに関する学術指導2010-06 -- 2011-05海後宗男メディア7・ジャパン・インコーポレッド/企業からの受託研究50000
市町村の公共情報伝達のためのSNS活用2011-12 -- 2013-12/共同研究
ネット上の双方向ビデオ通信の可能性と課題 -- (現在)/
ブロードバンドの情報通信技術の機能と逆機能 -- (現在)/
自治体の防災と市民社会活性化のためのSNSの効果的運用方法の開発2013 -- 2017日本学術振興会/基盤研究(C)910000
東アジアにおける人間観・世界観、社会観、インターネット観の関係性に関する国際比較2010 -- 2012日本学術振興会/基盤研究(C)50000
東アジアにおける人間観・世界観、社会観、インターネット観の関係性に関する国際比較2010 -- 2012日本学術振興会/基盤研究(C)50000
東アジアにおける人間観・世界観、社会観、インターネット観の関係性に関する国際比較2010 -- 2012日本学術振興会/基盤研究(C)50000
職歴
2009-11 -- (現在)筑波大学 人文社会系 准教授
学歴
-- 1990国際基督教大学 教養学部 教育卒業
1992-09 -- 1999-03国際基督教大学 教育学研究科 教育方法学修了
取得学位
博士(教育学)国際基督教大学
修士(教育学)国際基督教大学
所属学協会
-- (現在)International Communication Association
2001 -- (現在)Asian Media Information and Communication Centre
1999 -- (現在)International Association for Media and Communication Research
2001 -- (現在)情報通信学会
-- (現在)日本マス・コミュニケーション学会
-- (現在)日本教育メディア学会
受賞
2016-022015 BEST FACULTY MEMBER(領域「教育/研究/社会貢献・学内運営)
2005-10-02坂元彦太郎記念教育メディア研究 奨励賞
論文
  • Social Media for Enhancing Civil Society and Disaster Relief: Usage by Local Municipalities in Japan
    Kaigo Muneo; Tkach-Kawasaki Leslie
    eJournal of eDemocracy and Open Government/7(1)/pp.1-22, 2015-10
  • Exploring fluctuations in citizen engagement on a local government Facebook page in Japan
    Kaigo Muneo; Okura Sae
    Telematics and Informatics/33(2)/pp.584-595, 2016-05
  • Assessing American Attitudes Toward East Asian Countries
    海後 宗男
    国際日本研究/(7)/pp.111-120, 2015-03
  • 大学生における政治家の知名度 ― 情報飽和時代の偏重の影響 ―
    海後 宗男
    国際日本研究/(7)/p.121, 2015-03
  • Social Media and Red Tape in Japan
    Kaigo Muneo
    CeDEM Asia 2014 Proceedings of the International Conference for E-Democracy and Open Government/pp.217-223, 2014-12
  • 市民活動SNSへの参加促進要因に関する研究 : つくば市民活動のひろばを事例として
    海後 宗男; 大倉 沙江
    情報通信学会誌/32(2)/pp.67-81, 2014-09
  • Internet Aggregators Constructing the Political Right Wing in Japan
    Kaigo Muneo
    eJournal of eDemocracy and Open Government/5(1)/pp.59-79, 2013-11
  • US Press Coverage of the Fukushima Nuclear Power Plant Accident: Frames, Sources and News Domestication
    Kaigo Muneo
    Media Asia Vol. 40 No. 3 pp. 260-273, July 2013. Dragana Lazicと 共著。「審査付」/40(3)/pp.260-273, 2013-07
  • U.S. Press Coverage of the Fukushima Nuclear Power Plant Accident: Frames, Sources and News Domestication
    Kaigo Muneo
    22nd AMIC Annual Conference, 2013-07
  • Return on Investment or Social Capital? Comparing Field Experiment Results of a Civil Society SNS Page in Japan
    海後 宗男
    64th Annual Conference of the International Communication Association, 2014-05
  • Internet Aggregators Constructing the Political Right Wing
    海後 宗男
    63rd Annual Conference of the International Communication Association, 2013-06
  • 政治報道の内容分析から見る政権交代への影響
    海後 宗男; 徳間恵理、中村隆宏、王文青 、楊素茵
    筑波大学地域研究/pp.21-36, 2013-03
  • Fukushima in Bitter Silence: Opaque Communication of Radioactive Contamination by the March 2011 Fukushima Nuclear Power Plant Accident
    Muneo Kaigo; Jun Oguro
    21st AMIC Annual Conference/p.1-25, 2012
  • Social Media Usage by Local Municipalities in Japan: Enhancing Civil Society and Disaster Relief
    Muneo Kaigo
    Proceedings of The 19th Biennial Conference of the International Telecommunications Society, 2012-11
  • Printed Text, Communication and Information: Constants and Shifts
    Muneo Kaigo
    Humans, Media and Communication Paradigms: Respecification of Printing Media in the Age of Smart Media/p.53-62, 2012
  • Social Media Usage for Civil Society in Japanese Municipalities
    Muneo Kaigo; Leslie Tkach-Kawasaki
    CeDEM Asia 2012 Proceedings of the International Conference for E-Democracy and Open Government/p.59-70, 2012-11
  • Constants and Shifts in Relation to Communication, Information and Printed Text
    Muneo Kaigo
    Korean Journal of Communication Studies/20(5)/p.27-37, 2012-12
  • 新しい通信メディア利用による子どもの対人関係に関する実証的研究 -社会的勢力の分析を中心に-
    阿久津喜弘; 佐々木輝美; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功; 石川勝博
    第4回日本子ども社会学会大会抄録集/p.40-41, 1997-06
  • テレビゲーム・パソコン通信・ポケベルなどのメディア利用による子どもの仲間集団形成過程に関する研究
    阿久津喜弘; 佐々木輝美; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功; 石川勝博
    電気通信普及財団研究調査報告書/11/p.282~293, 1997-01
  • 新しい通信メディア利用による子どもの対人関係に関する研究
    阿久津喜弘; 佐々木輝美; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功; 石川勝博
    電気通信普及財団研究調査報告書/12/p.201~215, 1998-01
  • メディア・イベントの情報の流れと新しい情報通信技術
    海後宗男
    第19回情報通信学会大会発表論文集/p.251-262, 2002-06
  • インターネットの英語支配とグローバリゼーション
    海後宗男
    平成14年度筑波大学学内プロジェクト研究(B)研究成果報告書「英語化する世界」/p.63-65, 2003-01
  • Digital Stratification and Digital Inclusion in Japan: Will Broadband Promote Digital Inclusion or Intensify the Digital Divide?
    海後宗男
    比較市民社会・国家・文化特別プロジェクト平成15年度研究成果報告書/pp.357-367, 2004-03
  • ニュースの機能と市民エンパワーメントの課題
    海後宗男
    比較市民社会・国家・文化特別プロジェクト平成16年度研究成果報告書/p.49-55, 2005-01
  • メディア・リテラシー教育による市民社会の活性化
    海後宗男
    比較市民社会・国家・文化特別プロジェクト平成17年度研究成果報告書/p.177-183, 2006-03
著書
  • 原子力発電と災害復興における社会関係資本
    海後 宗男
    ICR Research Report 『東日本大震災への政治学的アプローチ』/pp.57-70, 2015-03
  • 阪神淡路から東北へ ーボランティア・インフラストラクチャーの有する可能性と危険性
    海後 宗男
    ICR Research Report 『東日本大震災への政治学的アプローチ』/pp.29-56, 2015-03
  • New Wireless Local Loops for Improving Emergency Communications Systems? Policies on Disaster Networks for Japan after the Great East Japan Earthquake
    Kaigo Muneo
    CAJS Monograph Series No. 5 Interconnections: Exploring Relationships through Networks and Hyperlinks/pp.29-48, 2013-03
  • "Exploring the Challenge of Mobile Access to Online Reviews and Price Comparison in Japan" In Yutaka Tsujinaka and Leslie M. Tkach-Kawasaki (Eds.), Japan and the Internet: Perspectives and Practices
    Muneo Kaigo (Yutaka Tsujinaka and Leslie M. Tkach-Kawasak...
    2011-03
  • Outline: Career Guidance in Japan
    Muneo Kaigo
    1988-01
  • テレビ報道の機能分析
    海後宗男
    1999-01
  • 「アメリカナイゼーションと情報化」
    津田幸男; 浜名恵美(編) <海後宗男>; +海後 宗男
    2004-09
  • 「メディアの寡占化とネット空間」
    伊藤陽一(編) <海後宗男>; +海後 宗男
    2007-01
  • 「市民エンパワーメントとメディア利用」
    川那部保明(編)<第6章・海後宗男>; +海後 宗男
    2008-03
会議発表等
  • 公的機関の形式主義と市民間のオンライン・コミュニティの形成のマイナス要因:Facebookページ「つくば市民活動のひろば
    海後 宗男
    日本NPO学会第17回年次大会/2015-03-14--2015-03-15
  • 市民活動SNSへの 参加促進要因に関する研究
    海後 宗男
    日本NPO学会第16回年次大会/2014-03-15--2014-03-16
  • マス・メディア報道源に対する信頼度と接触量が現実の社会的構築に及ぼす影響に関する研究
    阿久津喜弘; 和田正人; 海後宗男
    第29回日本視聴覚教育学会・第37回日本放送教育学会1992年度合同大会研究発表論文集____45-46/1992-09
  • テレビ番組別の接触行動に関する研究(5)
    阿久津喜弘; 和田正人; 海後宗男
    日本教育社会学会第45回大会発表要旨集録____107-108/1993-10
  • テレビ報道番組の充足類型に関する研究
    阿久津喜弘; 佐々木輝美; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功
    第30回日本視聴覚教育学会・第38回日本放送教育学会1993年度合同大会研究発表論文集____60-61/1993-11
  • テレビ暴力番組の反社会的行動に与える効果の研究
    阿久津喜弘; 佐々木輝美; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功
    第30回日本視聴覚教育学会・第38回日本放送教育学会1993年度合同大会研究発表論文集____58-59/1993-11
  • メディア関連欲求のテレビ視聴による充足に関する実証的研究
    阿久津喜弘; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功; 石川勝博
    日本マス・コミュニケーション学会1994年度春季研究発表会個人・共同研究発表報告要旨____11-12/1994-06
  • 子どものメディア利用と仲間集団との関係についての実証的研究
    阿久津喜弘; 佐々木輝美; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功; 石川勝博
    日本教育社会学会第47回大会発表要旨集録____31-32/1995-09
  • テレビ暴力番組の子どもの非社会的行動に与える効果の研究
    阿久津喜弘; 佐々木輝美; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功
    第8回日本子ども社会学会大会抄録集____40-41/2001-06
  • リスクに対する怒りとマスメディア
    海後宗男
    日本リスク研究学会2006年度第19回研究発表会講演論文集第19巻_日本リスク研究学会_19__247-252/2006-11
  • ファイル共有ソフト利用に対するリスク観と倫理観 -メディアの報道の影響ー
    海後宗男
    第24回情報通信学会大会発表論文集_情報通信学会___257-262/2007-06
  • 情報共有意識のアンビバレンス:情報共有、ファイル交換ソフト利用とリスク
    海後宗男
    情報通信学会第25回学会大会____http://www.jotsugakkai.or.jp/doc/taikai2008/yokou/ippan/Kaigo.pdf/2008-06
  • インターネットの双方向ビデオ通信利用の可能性と課題
    海後宗男
    情報通信学会第26回学会大会____www.jotsugakkai.or.jp/doc/taikai2009/yokou/ippan/kaigo.pdf/2009-06
  • 災害時のソシアル・メディア利用と社会関係資本:茨城県つくば市のツイッター発信情報の分析
    海後宗男
    情報通信学会第28回学会大会____http://www.jotsugakkai.or.jp/doc/taikai2011/A1Kaigo.pdf/2011-07
担当授業科目
2016-10 -- 2017-02コミュニケーション論演習2比較文化学類
2016-04 -- 2016-08情報メディア戦略ビジネス科学研究科
2016-04 -- 2016-08文化科学領域入門演習II比較文化学類
2016-04 -- 2016-07ニューメディア論B人文社会学研究科国際日本研究専攻
2016-04 -- 2016-07ニューメディア論A人文社会学研究科国際日本研究専攻
2016-04 -- 2016-08コミュニケーション論演習1比較文化学類
2016-04 -- 2016-08メディア・コミュニケーション論比較文化学類
2016-04 -- 2016-07戦争と文化比較文化学類
2015-10 -- 2016-02日本社会研究演習IIIB国際地域研究専攻
2015-10 -- 2016-01メディア社会研究2B国際日本研究専攻
授業以外の教育活動
2005-12 -- (現在)メディア情報検証学術研究会学外
2004-04 -- (現在)言論責任保証協会筑波大学
一般講演
  • Who Leads Advocacy through Social Media in Japan? Evidence from the “Tsukuba Civic Activities Cyber-Square” Facebook Page
    Kaigo Muneo
    International Communication Association/2016-06-09--2016-06-13
  • Sustaining Virtual Communities through Social Media and Civic Engagement in Japan
    海後 宗男
    Tokyo Symposium on Social Media and Citizen Engagement/2015-06-28--2015-06-28
  • Social Media and Red Tape in Japan
    Kaigo Muneo
    CeDEM Asia 2014 International Conference on E-Democracy and Open Government/2014-12-04--2014-12-06
  • Return on Investment or Social Capital? Comparing Field Experiment Results of a Civil Society SNS Page in Japan
    Kaigo Muneo
    64th Annual Conference of the International Communication Association/2014-05-22--2014-05-26
  • Social Media Usage by Local Municipalities in Japan: Enhancing Civil Society and Disaster Relief
    Muneo Kaigo
    19th Biennial Conference of the International Telecommunications Society/2012-11-21
  • Social Media Usage for Civil Society in Japanese Municipalities
    Muneo Kaigo; Leslie Tkach-Kawasaki
    CeDEM Asia 2012/2012-11-15
  • Printed Text, Communication and Information: Constants and Shifts
    Muneo Kaigo
    Humans, Media and Communication Paradigms: Respecification of Printing Media in the Age of Smart Media/2012-09-17
  • Fukushima in Bitter Silence: Opaque Communication of Radioactive Contamination by the March 2011 Fukushima Nuclear Power Plant Accident
    Muneo Kaigo; Jun Oguro
    21st AMIC Annual Conference/2012-07-15
  • 災害時のソシアル・メディア利用と社会関係資本:茨城県つくば市のツイッター発信情報の分析
    海後宗男
    情報通信学会第28回学会大会/2011-07-03
  • The Picture of Latin America by the Japanese: An analysis of representation among media audiences
    Betsy Forero-Montoya; Muneo Kaigo
    20th AMIC Annual Conference/2011-06-26
  • Exploring the Challenge of Mobile Access to Online Reviews and Price Comparison in Japan
    Muneo Kaigo
    61st Annual Conference of the International Communication Association/2011-05-29
  • Consumer Behavior Change in Japan: Mobile Internet Access to Online Reviews
    Muneo Kaigo
    Society for the Social Studies of Science Annual Conference 2010/2010-08-26
  • テレビ報道の活動とその受け手に対する結果に関する研究~メディア・フレームと接触行動の志向~
    阿久津喜弘; 海後宗男; 渡辺功; 石川勝博
    日本マス・コミュニケーション学会1999年度秋季研究発表会/1999-11-06
  • 新しい通信メディア利用による子どもの対人関係に関する実証的研究 -社会的勢力の分析を中心に-
    阿久津喜弘; 佐々木輝美; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功; 石川勝博
    第4回日本子ども社会学会大会/1997-06-07
  • メディア利用による子どもの仲間集団形成過程に関する研究
    阿久津喜弘; 佐々木輝美; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功; 石川勝博
    第3回日本子ども社会学会大会/1996-06-08
  • 子どものメディア利用と仲間集団との関係についての実証的研究
    阿久津喜弘; 佐々木輝美; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功; 石川勝博
    日本教育社会学会第47回大会/1995-09-15
  • メディア関連欲求のテレビ視聴による充足に関する実証的研究
    阿久津喜弘; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功; 石川勝博
    日本マス・コミュニケーション学会1994年度春季研究発表会/1994-06-25
  • 高校生のテレビ接触行動に関する実証的研究
    阿久津喜弘; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功
    第1回日本子ども社会学会大会/1994-06-12
  • テレビ暴力番組の反社会的行動に与える効果の研究
    阿久津喜弘; 佐々木輝美; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功
    第30回日本視聴覚教育学会・第38回日本放送教育学会/1993-11-21
  • テレビ報道番組の充足類型に関する研究
    阿久津喜弘; 佐々木輝美; 和田正人; 海後宗男; 渡辺功
    第30回日本視聴覚教育学会・第38回日本放送教育学会1993年度合同大会/1993-11-21
  • テレビ番組別の接触行動に関する研究(5)
    阿久津喜弘; 和田正人; 海後宗男
    日本教育社会学会第45回大会/1993-10-10
  • マスメディア報道源に対する信頼度と接触量が現実の社会的構築に及ぼす影響に関する研究
    阿久津善弘; 和田正人; 海後宗男
    第29回日本視聴覚教育学会・第37回日本放送教育学会1992年度合同大会/1992-09-27
  • テレビ暴力番組の子どもの非社会的行動に与える効果の研究
    阿久津喜弘; 海後宗男; 渡辺功; 石川勝博
    第8回日本子ども社会学会大会抄録集/2001-06-01
  • メディア・イベントの情報の流れと新しい情報通信技術
    海後宗男
    第19回情報通信学会大会/2002-06-01
  • リスクに対する怒りとマスメディア
    海後宗男
    日本リスク研究学会2006年度第19回研究発表会/2006-11-01
学協会等委員
2008 -- (現在)Asian Media Information and Communication CentreCountry Representative of Japan

(最終更新日: 2016-10-29)