現在地

関崎 博紀(セキザキ ヒロノリ; Sekizaki, Hironori)

所属
人文社会系
職名
助教
生年月
1979-06
eメール
 
研究室
大学会館C棟(旧留学生センター棟)1F教員室, 人文社会系棟 B210
電話
029-853-7478, 029-853-6526
Fax
029-853-7478, 029-853-6526
研究キーワード
けなし・ほめ
評価行動
会話分析
語用論
社会心理学
日本語教育
研究課題
自然会話の特徴への気づきに効果的な提示方法に関する研究2017-04 -- 2019-03関崎博紀日本学術振興会/若手研究(B)
対人評価場面における談話行動の日韓中対照2015 -- 2017金庚芬日本学術振興会/基盤研究(C)
パーソナル・テリトリーの認識と発話スタイル2014 -- 2016許明子日本学術振興会/基盤研究(C)
韓国と日本の自己イメージ及び相互認識2014 -- 2016金庚芬日本学術振興会/二国間交流事業共同研究/ セミナー
東アジア言語の対人評価行動に関する研究2012 -- 2014金庚芬日本学術振興会/基盤研究(C)
パーソナル・テリトリーとポライトネス・ストラテジーに関する日韓中対照研究2011 -- 2013許明子日本学術振興会/基盤研究(C)
取得学位
2014-11博士(言語学)筑波大学
2004-03修士(言語学)東京外国語大学
所属学協会
-- (現在)社会言語科学会
-- (現在)日本語教育学会
-- (現在)日本語教育方法研究会
-- (現在)日本語用論学会
論文
  • ほめの対象に働く価値観の日韓中比較‐大学生へのアンケート調査の結果に対する因子分析を通して‐
    関崎 博紀; 金 庚芬; 趙 海城
    社会言語科学/20(1)/pp.161-175, 2017-09
  • 日本語・日本事情遠隔教育拠点が提供する日本語学習者/教師サポートコンテンツ
    伊藤 秀明; 関崎 博紀; ヴァンバーレン ルート; 許 明子; 小...
    日本語教育方法研究会誌/24(1)/pp.76-77, 2017-09
  • 初対面会話での対立を避けるための会話の進行方法
    関崎 博紀
    日本語用論学会第18回大会発表論文集/p.255, 2016-12
  • 日本・韓国・中国の肯定的・否定的評価行動に関する対照研究-大学生のアンケート結果に基づき-
    金庚芬; 関崎 博紀; 趙海城
    日本語學研究/50/pp.55-72, 2016-12
  • 接触場面初対面会話における話題スキーマ—日本の大学における留学生と日本人学生の会話からの示唆—
    関崎 博紀
    筑波大学グローバルコミュニケーション教育センター日本語教育論集/31/pp.17-32, 2016-03
  • パーソナル・テリトリーに関わる発話に関する日韓対照研究-表現方法の分析を通して-
    関崎 博紀
    『パーソナル・テリトリーとポライトネス・ストラテジーに関する日韓中対照研究』,平成23―26年度 科学研究費補助金 基盤研究(C)(研究代表者:許明子),研究成果報告書./pp.49-52, 2015-03
  • 日中大学生のパーソナル・テリトリーへの言及に関する社会心理学的研究
    関崎 博紀
    『パーソナル・テリトリーとポライトネス・ストラテジーに関する日韓中対照研究』,平成23―26年度 科学研究費補助金 基盤研究(C)(研究代表者:許明子),研究成果報告書./pp.16-48, 2015-03
  • 肯定的/否定的評価の場面における日本語・韓国語・中国語の表現分析-相手が親友の場合-
    関崎 博紀
    社会言語科学会第32回大会発表論文集/pp.78-81, 2013-09
  • 日本人大学生同士の雑談に見られる否定的評価の言語的表現方法に関する一考察
    関崎 博紀
    日本語教育/(155)/pp.111-125, 2013-08
  • 日韓大学生の評価行動に関する社会心理学的研究-「ほめ」の場合-
    金庚芬・関崎博紀・趙海城; +関崎 博紀
    社会言語科学会第31回大会発表論文集/p.174-177, 2013-03
  • 日韓大学生の評価行動に関する社会心理学的研究-「けなし」の場合-
    関崎博紀・金庚芬・趙海城; +関崎 博紀
    社会言語科学会第31回大会発表論文集/p.178-181, 2013-03
  • コミュニケーション研究の分野において評価という用語が指示する対象について
    関崎博紀
    国際日本研究/5/pp.17-23, 2013-02
  • タスク型オーラルテストにおけるCan-do Statementsを用いた評価方法の一試案
    新井優子・和氣圭子・石上綾子・石田麻実・小浦方理恵・関崎...
    筑波大学留学生センター日本語教育論集/27/p.81-104, 2012-01
  • 筑波大学留学生センター日本語教育スタンダード「話す」の構築に向けて
    関崎博紀・小林真紀子・ボイクマン総子・杉浦千里・長戸三成...
    筑波大学留学生センター日本語教育論集/27/p.247-270, 2012-01
  • 筑波大学留学生センター日本語補講コースにおける学習者のニーズ調査の概要
    関崎博紀
    筑波大学留学生センター日本語教育論集/27/p.271-276, 2012-01
  • 会話に見られる否定的評価にかかる語用上の制約-評価の対象の分析を通して-
    関崎 博紀
    日中言語研究と日本語教育/4/p.58-67, 2011-10
  • 第26回研究大会ワークショップ : 東アジアの言語使用からみた対人関係調整上の志向性-日・中・韓・モンゴルの「ほめ/けなし」場面を中心に-
    金庚芬; 関崎博紀; 塔娜; 陳臻渝
    社会言語科学/14(1)/pp.227-231, 2011-09
  • 筑波大学留学生センターにおける学習者のニーズ分析-J500-900「話す」の場合-
    許允瑄 ・関崎博紀; +関崎 博紀
    筑波大学留学生センター日本語教育論集/27/p.277-288, 2012-01
  • Can-do statementを用いたタスク型オーラルテスト評価の一試案
    新井 優子; 和氣 圭子; 石上 綾子; 石田 麻実; 関崎 博紀
    日本語教育方法研究会誌 : JLEM : Japanese language education methods/18(2)/pp.42-43, 2011-09
  • 私的領域への言及に対する意識の日中比較 ―日本の大学に在籍する学生のデータから―
    関崎博紀; 許明子
    異文化コミュニケーションのための日本語教育/p.284-285, 2011-08
  • 日本語力をより反映するCan-do-statement項目の検討    ―話す領域を中心に―
    関崎 博紀; 酒井 たか子
    筑波大学留学生センタ-『日本語教育論集』/(26)/p.19-36, 2011-03
  • 否定的評価の発話に始まるやりとりが終息するまで―被評価者の反応を中心に―
    関崎 博紀
    日本語用論学会第13回大会, 2010-01
  • 会話参加者のフェイスのバランスをとるツールとしての否定的評価の発話
    関崎 博紀
    社会言語科学会第26回大会発表論文集/p.158-161, 2010-01
  • 日本語の会話における否定的評価の表現を含む発話の機能 ―発話のきっかけに注目して―
    関崎 博紀
    筑波大学地域研究/31/p.45-63, 2010-01
  • 明示的ではない否定的評価の表現方法 ―日本人大学生同士の会話資料から―
    関崎 博紀
    国際日本研究/2/p.117-137, 2010-01
著書
  • 日本語教育研究への招待
    砂川有里子; 加納千恵子; 一二三朋子; 小野正樹編著; 岡崎敏...
    2010-05
会議発表等
  • 日本語・日本事情遠隔教育拠点が提供する日本語学習者/教師サポートコンテンツ
    伊藤 秀明; 関崎 博紀; ヴァンバーレン ルート; 許 明子; 小...
    第49回 日本語教育方法研究会/2017-09-16
  • 会話分析研究に基づく日本語初級教科書開発の試案
    ブッシュネル ケード; 関崎 博紀; 永井絢子; 伊藤 秀明; ヴァ...
    第10回 日本語実用言語学国際会議/2017-07-09
  • 会話分析研究に基づく日本語初級教科書開発の試案
    ケード ブッシュネル; 関崎博紀; 永井 絢子; 伊藤 秀明; ヴァ...
    第10回 日本語実用言語学国際会議 (ICPLJ)/2017-07-08--2017-07-09
  • 日本・韓国・中国の自己否定的な評価表出場面における会話展開に関する一考察
    金 庚芬; 関崎 博紀; 趙 海城
    社会言語科学会第39回大会/2017-03-18--2017-03-19
  • You crack me up: A microethnographic examination of some structural features of humorous Rakugo performance
    Cade BUSHNELL; SEKIZAKI Hironori
    AJJ 2016 fall meeting/2016-11-26--2016-11-27
  • 日本と韓国の相手国・人・ことばに対する世代別好感度及び形成要因
    金庚芬; 崔宰栄; 関崎 博紀
    第248回 朝鮮語研究会/2016-05-28
  • 日本人の韓国、韓国人、韓国語に対する良い、悪いイメージ
    関崎 博紀; 金庚芬; 崔宰栄
    韓國日本語學會 第33回 國際學術發表大會/2016-03-19
  • 初対面会話での対立を避けるための会話の進行方法
    関崎 博紀
    第18回日本語用論学会年次大会/2015-12-05
  • 日韓の自己と相手に抱くイメージとその形成要因-好感度を中心に-
    関崎 博紀; 金庚芬・姜錫祐・染吉錫・國生和美・金志姫; 崔宰栄
    社会言語科学会第36回大会/2015-09-05--2015-09-06
  • 筑波大学における初級日本語学習者の学習の目的と困難点
    関崎 博紀
    人文社会系言語研究・言語教育研究グループ共同研究プロジェクト国際シンポジウム配布資料____/2013-2
  • 日中大学生のパーソナル・テリトリーへの言及可否に関する社会心理学的研究
    関崎博紀・許明子; +関崎 博紀
    社会言語科学会第30回大会発表論文集_社会言語科学会___56-59/2012
  • パーソナル・テリトリーに関わる発話に関する日韓対照研究 ―表現方法の分析を通して―
    許明子; 関崎博紀
    社会言語科学会第28回大会発表論文集_社会言語科学会___28-31/2011
  • 語用論的制約研究の必要性 ―私的領域への言及に関する意識調査の結果を例に―
    関崎 博紀
    首届中日民族文化比较研究学术研讨会予稿集____/2011-07
  • 筑波大学日本語口頭能力Can-do-statement試作版の開発と項目の検討
    関崎博紀・酒井たか子; +関崎 博紀
    日本語教育方法研究会誌_日本語教育方法研究会_17_2_10-13/2010
  • 東アジアの言語使用からみた対人関係調整上の志向性 ‐日・中・韓・モンゴルの「ほめ/けなし」場面を中心に‐
    金庚芬; 関崎博紀; 塔娜; 陳臻渝
    社会言語科学会第26回大会発表論文集_社会言語科学会___251-260/2010
  • 日本語の会話における明示性にまつわる要因 ―話し手と聞き手双方のフェイスへの配慮―
    関崎 博紀
    社会言語科学会第24回大会発表論文集_社会言語科学会___/2009
  • 日本人大学生同士の会話に見られる否定的評価の発話の表現
    関崎 博紀
    第5回全国大学日本語教学研究国際シンポジウム____/2009
  • 日本語の会話における『悪態』の対象に関する研究
    関崎 博紀
    社会言語科学会第23回大会発表論文集_社会言語科学会___/2009
  • An examination of the process of developing a Corpus of Spoken Japanese: Implications for the development of conversation teaching materials
    木林理恵; 金庚芬; 謝オン; 関崎 博紀; 木山幸子; 施信余; 李...
    First international conference on linguistic informatics/2003-12-13--2003-12-14
作品
  • 日本と韓国の自己イメージおよび相互認識に関する調査(韓国)コードブック
    金 庚芬; 崔 宰栄; 関崎 博紀
  • 日本と韓国の自己イメージおよび相互認識に関する調査(日本)コードブック
    金 庚芬; 崔 宰栄; 関崎 博紀
担当授業科目
2017-10 -- 2017-12補講日本語1ベーシックB筑波大学
2017-10 -- 2018-02集中日本語D000B筑波大学
2017-10 -- 2018-02日韓理工系日本語T000B筑波大学
2017-10 -- 2017-12補講日本語1-1B筑波大学
2017-10 -- 2017-12補講日本語1-2B筑波大学
2017-10 -- 2017-12日本語会話教育法筑波大学
2017-04 -- 2017-07補講日本語1-1A筑波大学
2017-04 -- 2017-06補講日本語1ベーシックA筑波大学
2017-04 -- 2017-07補講日本語1-2A筑波大学
2016-10 -- 2016-12補講日本語1-3B筑波大学
一般講演
  • 世界の教育-北京の学校から-
    関崎 博紀
    秀明大学飛翔祭/2013-11-09--2013-11-09
学協会等委員
2017-01 -- (現在)日本語教育学会審査・運営協力員
2013-04 -- 2016-03社会言語科学会研究大会委員
2012-04 -- 2013-03社会言語科学会研究大会担当委員
学内管理運営業績
2017-06 -- (現在)CEGLOC 社会貢献委員会(研究担当)副委員長
2017-06 -- (現在)キャリアサポート部門専門委員会委員
2016-04 -- (現在)キャリア支援担当教員会議委員
2016-04 -- (現在)CEGLOC センターホームページ管理委員会委員
2015-10 -- (現在)人文社会科学研究科 国際日本研究専攻 カリキュラム委員会委員
2015-04 -- (現在)人文社会科学研究科 国際日本研究専攻 修士学位論文委員会委員
2015-04 -- (現在)TWINS等運用委員会委員
2014-04 -- 2016-03人文社会科学研究科 国際日本研究専攻 オリエンテーション・ガイダンス委員会委員
2012-09 -- (現在)留学生センター課程委員
2009 -- (現在)筑波大学留学生センター日本語教育論集編集委員会委員

(最終更新日: 2017-10-16)