現在地

臼山 利信(ウスヤマ トシノブ; Usuyama, Toshinobu)

所属
人文社会系
職名
教授
eメール
 
電話
0298-53-4145
Fax
0298-53-4145
研究分野
言語学
外国語教育
地域研究
研究キーワード
言語学
外国語教育学
言語政策論
スラヴ語学
ロシア語学
ロシア語教育学
研究課題
現代ロシア語名辞類の語形変化型とアクセント型に関する総合的研究2013-04 -- 2016-03臼山利信日本学術振興会/基盤研究(C)2730000
カザフスタン共和国における国家民族言語主義とロシア語の機能的逆転現象に関する社会言語学的研究2013-04 -- 2014-03臼山利信筑波大学/人文社会系プロジェクト100000
ソ連崩壊後の中央アジア諸国における言語動態に関する調査研究2009-04 -- 2012-03臼山利信日本学術振興会/基盤研究(C)3580000
オーストラリアにおけるロシア系移民のロシア語教育とアイデンティティーに関する調査研究2008-07 -- 2009-01臼山利信筑波大学/国際連携プロジェクト(長期派遣)2500000
移行体制下の中央アジア諸国における民族集団、宗教、言語文化の動態に関する研究2006-04 -- 2008-03小野澤正喜日本学術振興会/基盤研究(C)
中央アジア諸国のロシア語運用の現状に関する社会言語学的研究2005-04 -- 2008-03臼山利信筑波大学/人文社会科学研究科・学内プロジェクト研究450000
日露新時代の社会的・言語的現状に対応したロシア語教育文法構築に関する総合的研究2005-04 -- 2008-03中澤英彦日本学術振興会/基盤研究(B)
新しい時代の高等専門学校における外国語教育の課題と展望2004-04 -- 2005-03臼山利信筑波大学/人文社会科学研究科・学内プロジェクト研究300000
日本の高等専門学校における英語以外の外国語教育に関する調査研究2003-04 -- 2006-03臼山利信日本学術振興会/若手研究(B)2300000
ロシア語教授法の歴史に関する研究2002-04 -- 2003-03臼山利信筑波大学/学内プロジェクト研究・奨励研究500000
職歴
2014-04 -- (現在)筑波大学 人文社会系 教授
2011-10 -- 2014-03筑波大学 人文社会系 准教授
2008-08 -- 2009-01マッコーリー大学(オーストラリア) 教養学部 客員研究員
2007-04 -- 2011-09筑波大学 大学院人文社会科学研究科 文芸・言語専攻 准教授
2006-05 -- 2007-03筑波大学 大学院人文社会科学研究科 文芸・言語専攻 助教授
2005-04 -- 2006-05筑波大学 大学院人文社会科学研究科 文芸・言語専攻 講師
2004-04 -- 2005-03筑波大学 大学院人文社会科学研究科 現代文化・公共政策専攻 講師
学歴
1984-04 -- 1989-03創価大学 法学部 法律学科卒業
1987-09 -- 1988-06モスクワ国立大学 文学部(交換留学)その他
1989-04 -- 1991-03上智大学 外国語学部 ロシア語学科(3年次編入学)卒業
1991-04 -- 1993-03東京外国語大学大学院 外国語学研究科 スラブ系言語専攻修了
1993-04 -- 1994-11東京外国語大学大学院 地域文化研究科 ヨーロッパ第3専攻中退
1995-04 -- 2001-09東京大学大学院 人文社会系研究科 欧米系文化専攻修了
取得学位
2001-09博士(文学)東京大学
1993-03修士(文学)東京外国語大学
免許資格等
1989-12-01通訳案内業試験(ロシア語)合格
所属学協会
2013 -- (現在)日本言語政策学会
2012 -- (現在)日本外国語教育推進機構
2010 -- (現在)日本言語学会
2009 -- (現在)日本スラヴ人文学会
2008 -- (現在)日本実験音声学会
2003 -- (現在)The Japanese Society for Slavic and East European Studies
2003 -- (現在)日本トルストイ協会
1998 -- (現在)ロシア・東欧学会
1993 -- (現在)日本ロシア文学会
受賞
2014-02筑波大学2013BEST FACULTY MENBER表彰
1994-10日本ロシア文学会学会報告奨励賞
論文
  • ロシア──多様な外国語教育の伝統と現代的課題──
    臼山 利信; 鈴木 千賀; 小田桐 奈美
    『外国語教育は英語だけでいいのか グローバル社会は多言語だ!』森住衛他編/pp.86-100, 2016-04
  • 多様な外国語教育を基盤とした日本型グローバル人材の育成を考える
    臼山 利信; 菱川 邦俊; 松下 聖
    複言語・多言語教育研究/(3)/pp.15-39, 2015-12
  • Количественное исследование прилагательных современного русского языка
    Usuyama Toshinobu; Nakatani Wataru; Tsygalnitsky Elena
    Русский язык и литература в пространстве мировой культуры (г.Гранада, Испания, 13-20 сентября 2015 года), Материалы ХIII Конгресса Международной ассоциации преподавателей русского языка и литературы/4/pp.176-179, 2015-09
  • The assimilation process of Russian immigrants and preservation of the Russian language and culture in Australia
    Usuyama Toshinobu
    Russian Journal of Communication/7(2)/pp.229-235, 2015-06
  • Количественный анлиз имён существительных в современном русском языке, оканчивающих на магкий знак
    Inamori Fumika; Usuyama Toshinobu
    外国語教育論集/(37)/pp.19-34, 2015-03
  • 学びを語る 外国語教育 グローバル化 英語以外も視野に(教育)
    臼山利信
    朝日新聞(日刊,2014年7月30日付)/(46056)/pp.30-30, 2014-07
  • 日本社会の未来を拓く多様な外国語教育を目指して
    臼山 利信
    日本言語政策学会第16回大会 予稿集』(2014年6月7〜8日、千葉大学)/pp.79-80, 2014-06
  • 民族国家語とロシア語─グローカル化する中央アジアの言語状況─
    臼山利信
    ロシア語学と言語教育/(4)/pp.23-31, 2014-12
  • 現代ロシア語の-ьで終わる名詞に関する数量的研究
    稲森文華; 臼山利信
    文明のクロスロード11──ことば・文化・社会の諸相──,国際学術会議報告書(2014年3月12日・13日、ビシュケク、ビシュケク人文大学)/pp.1-2, 2014-03
  • グローカル人材育成へ:ロシア語の役割
    臼山 利信
    『英語教育』9月号/62(6)/pp.54-55, 2013-09
  • 日本社会の未来を拓く多様な外国語教育を目指して
    臼山利信
    日本言語政策学会 第16回大会 予稿集(2014年6月7-8日,千葉大学)/pp.79-80, 2014-06
  • 21世紀型社会の外国語教育と言語教育政策アドボカシー──「もうひとつの学習指導要領」をどうやって実現するか──
    臼山利信
    日本言語政策学会 第15回記念大会 予稿集(2013年6月1-2日,桜美林大学)/pp.66-66, 2013-06
  • 日本の中等教育における外国語教育の課題と新戦略の必要性
    臼山 利信
    2012年キエフ国立大学・筑波大学日本研究フォーラム報告集/pp.50-79, 2013-03
  • 筑波大学中央アジア事務所の取り組み(Global View 21,特集:中央アジア諸国)
    臼山 利信
    『ふれあい茨城』/(Vo.85)/pp.2-3, 2012-11
  • 世界の多様性を実感する──筑波大学のロシア語圏留学のすすめ──
    臼山 利信
    ウェブマガジン『国際交流』/(2012年11月号), 2012-11
  • なぜ今英語以外の外国語を学ぶ必要があるのか?──ロシア語教師からの提案──
    臼山利信
    日本言語政策学会 第14回大会 予稿集(2012年6月9-10日,麗澤大学)/pp.23-25, 2012-06
  • 中央アジアの言語状況とグローカルパラダイムシフト
    臼山利信
    第9回 文明のクロスロード──ことば・文化・社会の諸相──,日本とウズベキスタン共和国の外交関係樹立20周年記念事業,国際学術会議予稿集(2012年3月15・16日,サマルカンド,サマルカンド国立外国語大学)/pp.30-31, 2012-03
  • グローカル化する中央アジアの社会と言語状況
    臼山利信
    第3回高麗大學校・筑波大学合同フォーラム/pp.11-18, 2012-02
  • The Assimilation Process of Russian Immigrants and their Preservation of the Russian Language and Culture in Australia
    USUYAMA Toshinobu
    第8回 文明のクロスロード──ことば・文化・社会の諸相──,国際学術会議報告書(2011年3月10日・11日,タシケント,タシケント国立東洋学大学/pp.15-23, 2011-09
  • Ассимиляция или сохранение? (На примере русского языка и культуры у русских в Австралии)
    УСУЯМА Тосинобу
    Русский язык и литература во времени и пространстве, ХII Конгресс Международной ассоциации преподавателей русского языка и литературы/Tom 1/pp.132-139, 2011-05
  • オーストラリアとロシア語──在豪ロシア系移民のロシア語・ロシア文化の保持に関する一考察──
    臼山利信
    『ロシア語学と言語教育』/(3)/pp.49-63, 2011-03
  • タジキスタン共和国ドシャンベ市における社会言語学的調査の実施報告
    臼山利信
    第7回 文明のクロスロード──ことば・文化・社会の諸相──,日本学学際シンポジウム報告書(2009年12月9日・10日,アルマティ,カザフスタン共和国カザフ国立大学)/pp.41-53, 2010-03
  • К вопросу о сохранении русского языка и культуры русскими в Австралии
    УСУЯМА Тосинобу
    スラヴィアーナ/(1(23))/pp.121-140, 2009-09
  • Social and Linguistic Research into the Situation in Kyrgyzstan's Bishkek, Karakol and Osh Cities
    USUYAMA Toshinobu
    Tsukuba Working Papers in Linguistics/(Special Issue Dedicated to Professor Hakutaro Joo)/pp.21-44, 2009-02
  • 旧ソ連・東欧圏におけるロシア語・ロシア語教育の位置
    臼山利信
    『日本ロシア文学会第57回研究発表会 報告要旨(予稿)集』(2007年10月27-28日,千葉大学),『ロシア語ロシア文学研究』No.39別冊/pp.13-13, 2007-10
著書
  • 日本人のためのベラルーシ語入門
    タッチャーナ・ラムザ(著者); 清沢 紫織(著者); 臼山利信...
    2016-02
  • ロシア語 練習問題集 初級
    後藤クセーニヤ(著者); 臼山利信(監修)
    2014-09
  • 第12回 国際学術会議 文明のクロスロード─言葉・文化・社会の様相─
    Usuyama Toshinobu
    2015-03
  • 第11回 国際学術会議 文明のクロスロード─言語・文化・社会の諸相─ 予稿集 第2巻
    Usuyama Toshinobu
    2014-03
  • 第11回 国際学術会議 文明のクロスロード─言語・文化・社会の諸相─
    Usuyama Toshinobu
    2014-03
  • ロシア語 文法のまとめ 初級
    後藤クセーニヤ (著者); 臼山利信(監修)
    2013-12
  • 第10回 国際学術会議 文明のクロスロード−言語・文化・社会の諸相−
    Usuyama Toshinobu
    2013-03
  • カザフスタン・日本学生フォーラム2012 発表報告書
    Usuyama Toshinobu
    カザフスタン・日本学生フォーラム2012 発表報告書, 2012-10
  • 述語的用法における形容詞長語尾形及び短語尾形の意味特徴について
    臼山 利信
    1993-03
  • 中等教育における英語以外の外国語教育に関する調査研究──ロシア語教育を中心として──
    臼山 利信
    2001-09
  • 口が覚えるロシア語
    臼山 利信
    2012-11
  • 『JICAボランティア ロシア語教科書』
    臼山 利信
    2008-04
  • 世界のロシア語2003/ロシア連邦外務省報告書/下巻
    中澤 英彦; 臼山 利信 他11名
    2007-03
  • 世界のロシア語2003/ロシア連邦外務省報告書/上巻
    中澤 英彦; 臼山 利信 他12名
    2006-03
  • 『青年海外協力隊 派遣前語学訓練 ロシア語シラバス』
    臼山 利信
    2004-04
  • 中等教育における英語以外の外国語教育に関する調査研究ーロシア語教育を中心としてー(本編)
    臼山 利信
    2003-01
  • 中等教育における英語以外の外国語教育に関する調査研究ーロシア語教育を中心としてー(資料編)
    臼山 利信
    2002-02
  • 1997年度高等学校のロシア語科目設置校に関する研究資料
    臼山 利信
    2001-03
  • 『大学生のためのロシア語習字ノート』
    臼山 利信
    2001-02
  • 日本の中等教育における英語以外の外国語教育
    臼山 利信
    1999-09
会議発表等
  • Количественное исследование прилагательных современного русского языка
    Usuyama Toshinobu; Nakatani Wataru; TSYGALNITSKY ELENA
    ХIII Конгресс Международной ассоциации преподавателей русского языка и литературы «Русский язык и литература в пространстве мировой культуры», 3-е направление «Системно-структурное описание современного русского языка», г.Гранада, Испания, Palacio de Congresos/2015-09-13--2015-09-20
  • Сосуществование разных культур, обучение иностранным языкам и Махтумкули Фраги
    Usuyama Toshinobu
    国際学術会議「マグトゥムグリ・プラグと人類の文化の価値」(於:トルクメニスタン国立大学)/2014-05-14--2014-05-16
  • Роль русского языка в постсоветском Центрально-Азиатском регионе
    Usuyama Toshinobu
    国際学術会議「文明のクロスロード12──言葉・文化・社会の様相──」/2015-03-17--2015-03-18
  • 多様な外国語教育を基盤とした日本型グローバル人材の育成を目指す─高等学校の複数外国語必修化に向けたJALP提言の意義と今後の課題─
    臼山 利信
    3rd Annual JALT全国語学教育学会 OLE SIG Conference/2014-09-27--2014-09-27
  • 日本社会の未来を拓く多様な外国語教育を目指して─創造的問題解決能力を育む一助としての外国語教育─
    臼山 利信
    日本言語政策学会第16回大会/2014-06-07--2014-06-08
  • Количественный анализ слов с окончанием на мягкий знак, принадлежащих к именам существительным в современном русском языке
    臼山 利信
    第11回 国際学術会議「文明のクロスロード─ことば・文化・社会の諸相─」/2014-03-12--2014-03-13
  • 日本社会の未来を拓く多様な外国語教育を目指して──創造的問題解決能力を育む一助としての外国語教育──
    臼山 利信
    日本言語政策学会第16回大会/2014-06-07--2014-06-08
  • 日本における多言語教育政策に関わる取組み─日本言語政策学会による高等学校の複数外国語必修化に向けた活動を中心に─
    臼山 利信
    日本ロシア語教育研究会2013年度ロシア語教育研究集会/2013-12-01--2013-12-01
  • 21世紀型社会の外国語教育と言語教育政策アドボカシー──「もうひとつの学習指導要領」をどうやって実現するか──
    臼山 利信
    日本言語政策学会第15回記念大会,第1分科会:「もうひとつの学習指導要領」を考える──「構造」から「行動」へ─」,司会:古石篤子(慶應義塾大学),報告者:杉谷眞佐子(関西大学),古石篤子(慶応義塾大学),水口景子(国際文化フォーラム),臼山利信(筑波大学),福田浩子(茨城大学)/2013-06-01--2013-06-02
  • 民族的アイデンティティと言語──在豪ロシア系移民の民族語・民族文化の保持と消失のメカニズム──
    臼山利信
    特別講義,アザディ世界言語大学東洋学部日本語学科,アシュガバード,トルクメニスタン/2013-01-26
  • 筑波大学の国際化の最前線──旧ソ連諸国・東欧諸国の大学との学術・教育交流を事例として──
    臼山利信
    「ミニ・シンポジウム:日本におけるウクライナ語教育」,討論者:黒田龍之介(言語学者/フリーランス語学教師),報告者:中澤英彦(東京外国語大学名誉教授),臼山利信(筑波大学准教授),ユーリイ・クシナリョフ(駐日ウクライナ大使館一等書記官),2012年度ウクライナ研究会第28回研究報告会,招聘報告,早稲田奉仕園 You-I ホール/2012-12-17--2012-12-17
  • 日本の中等教育における外国語教育の課題と新戦略の必要性
    臼山利信
    2012年キエフ国立大学・筑波大学日本研究学術フォーラム,キエフ国立大学言語・文化カレッジ講堂,キエフ言語大学東洋学部日本語講座,キエフ,ウクライナ/2012-11-27--2012-11-27
  • なぜ今英語以外の外国語を学ぶ必要があるのか?──ロシア語教師からの提案──
    臼山利信
    全体シンポジウム「日本の外国語教育政策への提言──英語以外の外国語の選択必修化を求めて」,司会兼問題提起:森住衛(英語 桜美林大学),提案者:杉谷眞佐子(ドイツ語 関西大学),古石篤子(フランス語 慶応義塾大学),水口景子(中国語/韓国語 国際文化フォーラム),臼山利信(ロシア語 筑波大学),招聘報告,日本言語政策学会第12回大会,麗澤大学/2012-06-09
  • 民族国家語とロシア語──グローカル化する中央アジアの言語状況──
    臼山利信
    2011年度神奈川大学国際交流事業 シンポジウム《ユーラシアを研究する》「日露の交流と言語教育──ロシア語の新たなる国際性──」,共催:神奈川大学ユーラシア研究センター・神奈川大学言語教育センター,神奈川大学/2012-03-24--2012-03-24
  • 中央アジアの言語状況とグローカルパラダイムシフト
    臼山利信
    国際学術会議「文明のクロスロード9──言葉・文化・社会の様相/新しい人文社会科学の地平を拓く──」,日本とウズベキスタン共和国の外交関係樹立20周年記念事業,主催:サマルカンド国立外国語大学・筑波大学,協力:タシケント国立東洋学大学,サマルカンド国立外国語大学,サマルカンド,ウズベキスタン共和国/2012-03-15--2012-03-15
  • グローカル化する中央アジアの社会と言語状況
    臼山利信
    第3回高麗大學校・筑波大学合同フォーラム,高麗大學校青山・MK文化館日本研究センター,高麗大學校大学院中日言語学科・筑波大学大学院人文社会科学研究科,ソウル,大韓民国/2012-02-10--2012-02-10
  • Ассимиляция или сохранение? (На примере русского языка и культуры у русских в Австралии), Русский язык и литература во времени и пространстве
    УСУЯМА Тосинобу; +臼山 利信
    Русский язык и литература во времени и пространстве, ХII Конгресс Международной ассоциации преподавателей русского языка и литературы, 1-е направление «Государственная языковая политика: роль и место русского языка в государстве и международном общении», ШУИЯ, Шанхай/2011-05-12
  • The Assimilation Process of Russian Immigrants and their Preservation of the Russian Language and Culture in Australia
    USUYAMA Toshinobu
    国際学術会議「文明のクロスロード8──言葉・文化・社会の様相/現代的諸問題と伝統文化──」,主催:タシケント国立東洋学大学/筑波大学/法政大学,筑波大学海外拠点中央アジア事務所(中央アジア国際連携センター)会議室(ウズベキスタン共和国タシケント国立東洋学大学内),タシケント/2011-03-10--2011-03-10
  • Сохранение и потеря языка и культуры
    УСУЯМА Тосинобу; +臼山 利信
    Программа международного круглого стола "Язык и культура в условиях глобализации", Кыргызский государственный университет им. И. Арабаева, Коференц-зал (Главный корпус), ул.Раззакова 51 г. Бишкек, Кыргызская Республика/2011-02-10--2011-02-10
  • Social and Linguistic Research into the Preservation of the Ethnic Language and Culture of Russians in Australia
    USUYAMA Toshinobu
    ANZSA(The Australia and New Zealand Slavists' Association) Conference 2010, The Australian National University, Centre for Arab and Islamic Studies, Ellery Crescent, Building 127, Canberra, Australia/2010-02-04--2010-02-04
  • タジキスタン共和国ドシャンベ市における社会言語学的調査の実施報告──若者たちの言語意識を中心として──
    臼山利信
    国際学術会議「文明のクロスロード7」,主催:筑波大学/アル・ファラビ記念カザフ国立大学,カザフスタン共和国カザフ国立大学東洋学部503会議室,アルマティ/2009-12-10
  • Social and Linguistic Research into the Situation in Kyrgyzstan's Bishkek, Karakol and Osh Cities
    USUYAMA Toshinobu
    Central Asian Studies: History, Politics and Society, International Conference, Organized by University of Tsukuba, Stockholm University, University of Tokyo and University of Cambridge, University of Tsukuba, University Hall 3F, Tsukuba, Japan/2007-12-15--2007-12-15
  • 旧ソ連・東欧圏におけるロシア語・ロシア語教育の位置
    臼山利信
    日本ロシア文学会総会・研究発表会,「ワークショップ:ロシア語教育を考える──ロシア語学研究の立場から──」,司会・総括:中澤英彦(東京外国語大学),千葉大学/2007-10-27--2007-10-27
  • Social and Linguistic Research into the Situation in Kazakhstan's Astana and Almaty Cities
    USUYAMA Toshinobu
    Conference on Russian language, literature, culture, and history, Macquarie University, Sydney, Australia/2007-10-19--2007-10-19
  • Постсоветская динамика языковой ситуации на территории стран Центральной Азии
    УСУЯМА Тосинобу; +臼山 利信
    Мир русского слова и русское слово в мире, ХI Конгресс Международной ассоциации преподавателей русского языка и литературы, 3-е направление 《Русский язык: диахрония и синхрония, динамика языковых процессов》, Варунский свободный университет, Варна, Болгария/2007-09-21--2007-09-21
担当授業科目
2017-02 -- 2017-03海外語学研修ロシア語C筑波大学
2016-10 -- 2017-02海外インターンシップ筑波大学
2016-10 -- 2017-02国内インターンシップ筑波大学
2016-10 -- 2017-02ヨーロッパ研究特講II-B筑波大学
2016-10 -- 2017-02ヨーロッパ研究演習III-B筑波大学
2016-10 -- 2017-02ヨーロッパ研究演習II-B筑波大学
2016-10 -- 2017-02中央ユーラシア文化社会研究IV-B筑波大学
2016-10 -- 2017-02卒業論文(露語学)筑波大学
2016-10 -- 2017-02露語学研究b筑波大学
2016-10 -- 2017-02一般言語学研究(1B)筑波大学
授業以外の教育活動
2016-04 -- (現在)筑波大学グローバルコミュニケーション教育センター主催 カザフスタン共和国カザフ国立大学春期ロシア語研修筑波大学グローバルコミュニケーション教育センター
2015-04 -- (現在)筑波大学グローバルコミュニケーション教育センター主催 キルギス共和国日本人材開発センター夏期ロシア語研修筑波大学グローバルコミュニケーション教育センター
2015-04 -- 2016-03筑波大学グローバルコミュニケーション教育センター主催 ロシア連邦サンクトペテルブルグ大学夏期ロシア語研修筑波大学グローバルコミュニケーション教育センター
2010-07 -- 2011-01平成22年度 宇宙航空研究開発機構(JAXA)「ロシアでの研究・運用に役立つロシア語研修会」講師学外
2010-02 -- 2010-02平成21年度 宇宙航空研究開発機構(JAXA)「ロシアでの研究・運用に役立つロシア語研修会」講師学外
2003-04 -- 2015-03筑波大学外国語センター主催 ロシア連邦サンクトペテルブルク国立大学夏期ロシア語研修筑波大学
一般講演
  • 生徒の未来に向けて──世界と日本──
    臼山 利信
    愛知県立武豊高等学校 平成28年度 同窓生講演会/2016-10-27--2016-10-27
  • 国際化時代における外国語学習──言語能力と異文化理解力を高めながら生きる──
    臼山 利信
    北本市 生涯学習課 主催「筑波大学公開講座」/2016-10-16--2016-10-16
  • グローバル人材とは何か?──多様な外国語教育こそが真のグローバル人材の育成に貢献できる──
    臼山 利信
    平成27年度 関西大学外国語学部FDセミナー(対象:全学教職員、主催:関西大学外国語学部・外国語教育学研究科、2016年2月22日、関西大学千里山キャンパス 岩崎記念館4階F402)/2016-02-22--2016-02-22
  • グローバル人材とは何か?──ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム(Ge-NIS)プログラムを事例として──
    臼山 利信
    平成27年度 筑波大学SD研修特別講演会(対象:全学教職員、主催:筑波大学グローバル・コモンズ機構グローバル・スタッフ育成室)、2015年12月21日、筑波大学附属図書館 2階集会室、筑波大学/2015-12-21--2015-12-21
  • Establishing and Preserving New Ties between Japan and Russia: Utilizing Creative Problem Solving Skills for Enhancing Mutual Cooperation
    Usuyama Toshinobu
    Keynote Lecture, “Japan-Russia Student Forum 2015” (co-organized by Japan Russia Youth Exchange Center and University of Tsukuba), 3 December, 2015,Tsukuba Science City, Japan,University of Tsukuba/2015-12-02--2015-12-05
  • К вопросу о количественном исследовавнии по грамматическим родам имен существительных в современном русском языке
    Usuyama Toshinobu
    特別講演、トビリシ国立大学ロシア語・ロシア文学講座、トビリシ、ジョージア共和国/2015-12-10--2015-12-10
  • グローバル社会と日本の外国語教育
    臼山 利信
    筑波大学中央アジア事務所主催国際貢献・遠隔教育特別講義「人文科学を楽しむ」(第4回)、テレビ会議システムによる特別講義、対象:タシケント国立東洋学大学アジア・極東学部日本語学科/2013-06-28--2013-06-28
  • Preservation and Loss of the Minority Ethnic Language and its Culture―On the Case of Russian Immigrants in Australia―
    Usuyama Toshinobu
    Special Lecture of Faculty of Slavic Studies, Bishkek Humanities University named after K. Karasaev/2013-11-16--2013-11-16
  • 言語セラピーの可能性を考える
    臼山 利信
    言語セラピー研究会 第1回研究会/2013-09-25--2013-09-25
  • 民族的アイデンティティと言語──在豪ロシア系移民の民族語・民族文化の保持と消失のメカニズム──
    臼山利信
    特別講義,キエフ言語大学東洋学部日本語講座,キエフ,ウクライナ/2012-11-26--2012-11-26
  • 民族的アイデンティティと言語──在豪ロシア系移民の民族語・民族文化の保持と消失のメカニズム──
    臼山利信
    特別講演会,キエフ国立大学言語・文化カレッジ東洋学部日本語講座,キエフ,ウクライナ/2012-03-21--2012-03-21
  • ポスト・ソヴィエト時代の社会構造の諸変化と中央アジアの言語状況
    臼山利信
    特別公開講演会,タシケント国立東洋学大学アジア極東学部日本語講座,タシケント,ウズベキスタン共和国/2011-11-26--2011-11-26
  • Preservation and Loss of the Minority Ethnic Language and its Culture―On the Case of Russian Immigrants in Australia―
    USUYAMA Toshinobu
    Special Public Lecture, University of Central Asia, Aga-Khan Humanities Project Ofiice, 47A Druzhby Narodov Street, Dushanbe, Republic of Tajikistan/2011-02-15--2011-02-15
  • Preservation and Loss of the Minority Ethnic Language and its Culture―On the Case of Russian Immigrants in Australia―
    USUYAMA Toshinobu
    Special Public Lecture, Russian-Tajik Slavonic University, Faculty of Philology, Aud.503, N.Karabaev street 102/190, Dushanbe, Republic of Tajikistan/2011-02-11--2011-02-11
  • Preservation and Loss of the Minority Ethnic Language and its Culture―On the Case of Russian Immigrants in Australia―
    USUYAMA Toshinobu
    Special Public Lecture, Kyrgyz-Russian Educational Academy, 210 Tolstoy Street, Bishkek, Kyrgyz Republic/2011-02-09--2011-02-09
  • Preservation and Loss of the Minority Ethnic Language and its Culture―On the Case of Russian Immigrants in Australia―
    USUYAMA Toshinobu
    Special Public Lecture, I. Arabaev Kyrgyz State University, Conference Hall(Main Building), 51 Razzakov street, Bishkek, Kyrgyz Republic/2011-02-07--2011-02-07
  • К вопросу о сохранении русского языка и культуры русскоязычными в Австралии
    臼山 利信
    筑波大学大学院人文社会科学研究科IFERI国際社会貢献特別講演会「ユーラシアと日本 2」,カザフスタン共和国カザフ国立大学国際関係学部,アルマティ/2009-03-24--2009-03-24
  • К вопросу о сохранении русского языка и культуры русскоязычными в Австралии
    臼山 利信
    筑波大学大学院人文社会科学研究科IFERI国際社会貢献特別講演会「ユーラシアと日本」,カザフスタン共和国ユーラシア国立大学国際関係学部,アスタナ/2009-03-19--2009-03-19
  • Central Asia and Russian Language―The Case Study on Kyrgyz Republic―
    USUYAMA Toshinobu
    Special Lecture, Russian Studies, Department of European Languages, Macquarie University, Building W6A, Room 206, Sydney, Australia/2008-10-29--2008-10-29
  • Australia and Russian Language―On Preservation of Language and Culture of Russians in Australia―
    USUYAMA Toshinobu
    Special Lecture on Russian Studies in Australia, Russian Ethnic Community Council of NSW Inc., Level 2, 29-31 Belmore street BURWOOD, NSW, Australia/2008-12-22--2008-12-22
  • 子供の自立性を育むためのヒント──自分の子供に対する温かいまなざしを持つための発想法──
    臼山利信
    土浦日本大学高等学校「父母と教師の会,後援会,体育後援会,年次総会」講演会/2007-05-26--2007-05-26
  • 自立性を育む生き方を考える──自分に対する温かいまなざしを持つことの大切さ──
    臼山利信
    岩瀬日本大学高等学校「父母と教師の会」講演会/2004-05-15--2004-05-15
  • 変貌するロシア──建都300周年のサンクトペテルブルクを訪ねて──
    臼山利信
    神奈川大学人文学会講演会(ロシア言語文化懇談会)/2003-07-15--2003-07-15
  • 異文化理解のめざすもの──自己教育力を育む契機としての外国語学習──
    臼山利信
    第2回キルギス・日本国際研究フォーラム,キルギス共和国キルギス国立大学,ビシュケク/2006-03-01--2006-03-01
  • 日本の高等専門学校と英語以外の外国語教育──英語志向の時代潮流の中で問われる必要性と展望──
    臼山利信
    ワルシャワ大学東洋学研究所日本学科主催「日本学講演会(招聘講演)」,ポーランド共和国ワルシャワ大学,ワルシャワ/2005-12-08--2005-12-08
学協会等委員
2015-06 -- (現在)日本言語政策学会理事・大会委員会委員長
2012-12 -- (現在)日本外国語教育推進機構理事・編集委員会委員(編集委員長:2013,2016)
2011-10 -- (現在)日本ロシア文学会理事
2013-05 -- (現在)国際協力機構(JICA)JICA駒ヶ根青年海外協力隊訓練所語学諮問委員
2016-10 -- (現在)日本放送協会(NHK)NHKラジオ「まいにちロシア語」入門編講師
2015-04 -- 2015-09日本放送協会(NHK)NHKラジオ「まいにちロシア語」入門編講師
2012-04 -- 2013-03国際協力機構(JICA)JICA駒ヶ根青年海外協力隊訓練所語学諮問委員
2008-10 -- 2009-03国際協力機構(JICA)JICA駒ヶ根青年海外協力隊訓練所語学諮問委員
2004-04 -- 2005-03国際協力機構(JICA)広尾青年海外協力隊訓練所のロシア語教育訓練に関する助言・提案・教材開発
2009-07 -- 2009-08ニューサウスウェールズ大学大学院学位請求論文(文学博士)外部審査委員
学内管理運営業績
2016-04 -- (現在)教養教育機構会議委員
2016-04 -- (現在)グローバルコミュニケーション教育センターセンター長代理
2016-04 -- (現在)グローバルコミュニケーション教育センター外国語教育部門部門長
2015-04 -- (現在)グローバルコミュニケーション教育センター運営委員会委員
2015-04 -- (現在)グローバルコミュニケーション教育センター社会貢献委員会(研究担当)委員長
2014-10 -- (現在)大学の世界展開力強化事業「ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム」プログラム実務責任者
2016-04 -- (現在)人文社会科学研究科国際地域研究専攻運営委員会委員
2015-04 -- (現在)人文社会科学研究科国際地域研究専攻ヨーロッパ研究コースコース責任者
2016-04 -- (現在)人文社会科学研究科国際地域研究専攻運営委員会委員
2014-04 -- 2015-03人文社会科学研究科国際地域研究専攻広報委員会委員長
その他の活動
2016-11 -- 2016-11筑波大学ICR人文社会研究月間、人文社会系ラウンドテーブル、テーマ:「大学の世界展開力と人文・社会研究力強化―」、主催:筑波大学人文社会系、2016年11月16日、筑波大学人文社会学系棟A101、講師と話題:遅野井茂雄(人文社会系長)「持続的な社会の安心・安全に貢献するトランスパシフィック協働人材育成プログラム」&「筑波大学地域イノベーション学位プログラム(ASIP)」、臼山利信:(人文社会系教授)「ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム」、青木三郎(人文社会系教授)「東アジア・欧州協働教育推進プログラム」.
2016-08 -- 2016-11「第10回中学生作文コンテスト」,テーマ:Will be──外国語でつながる私の夢──,主催:関東国際高等学校,後援:財団法人日本私学教育研究所,協賛:カシオ計算機株式会社,応募資格:国内・国外の中学生,募集期間:2016年8月1日~9月30日,表彰式:2016年11月12日,会場:関東国際高等学校,審査委員:境一三(慶應義塾大学経済学部教授),臼山利信(筑波大学人文社会系教授),山崎吉朗(財団法人日本私学教育研究所専任研究員),ジェームズ・ハーマン(関東国際高等学校校長)
2016-03 -- 2016-03大学の世界展開力強化事業(ロシア)日露高等教育シンポジウム、テーマ:How to create innovative leaders for new Japan-Russia relations”、主催:東北大学、2016年3月2日、仙台市ホテルメトロポリタン仙台、参加大学:【日本側】筑波大学、北海道大学、東北大学、東京大学、新潟大学、【ロシア側】モスクワ国立大学,ノボシビルスク国立大学,ロシア科学アカデミーシベリア支部、事業取組みの進捗状況報告“Fostering multilingul human resources with practical skills to work in Japan and Russian-speaking countries”:臼山利信(筑波大学人文社会系教授).
2015-08 -- 2015-11「第9回中学生作文コンテスト」,テーマ:Will be──外国語でつながる私の夢──,主催:関東国際高等学校,後援:財団法人日本私学教育研究所,協賛:カシオ計算機株式会社,応募資格:国内・国外の中学生,募集期間:2015年8月1日~9月30日,表彰式:2015年11月7日,会場:関東国際高等学校,審査委員:境一三(慶應義塾大学経済学部教授),臼山利信(筑波大学人文社会系教授),山崎吉朗(財団法人日本私学教育研究所専任研究員)
2015-06 -- 2015-06「キルギスの最新事情」、講師:小池 孝行氏(駐キルギス共和国日本国特命全権大使、駐タジキスタン共和国日本国特命全権大使)、公開講演会「激動のグローバル世界に挑む」(第3回)、筑波大学 ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム(Ge-NIS)主催、協力:筑波大学地域イノベーション学位プログラム(ASIP)、筑波大学グローバルコミュニケーション教育センター(CEGLOC)、筑波大学タシケントオフィス、筑波大学アルマトイオフィス、2015年6月18日(木)、筑波大学中央図書館集会室、オーガナイザー・世話人・司会者:臼山利信.
2015-06 -- 2015-06「日本外交のフロンティア:『中央アジア+日本』対話──外交実務の立場から──」、講師:七澤 淳氏(外務省欧州局中央アジア・コーカサス室長)、公開講演会「激動のグローバル世界に挑む」(第2回)、筑波大学 ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム(Ge-NIS)主催、協力:筑波大学地域イノベーション学位プログラム(ASIP)、筑波大学グローバルコミュニケーション教育センター(CEGLOC)、筑波大学タシケントオフィス、筑波大学アルマトイオフィス、2015年6月1日(月)、筑波大学1D201、オーガナイザー・世話人・司会者:臼山利信.
2015-05 -- 2015-05「海外で働くということ──グローバル企業での経験より──」、講師:針谷 隆寛 氏(パナソニック株式会社〔Manager TV, Panasonic Germany, Hamburg〕、筑波大学人文学類卒)、公開講演会「激動のグローバル世界に挑む」(第1回)、筑波大学 ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム(Ge-NIS)主催、協力:筑波大学地域イノベーション学位プログラム(ASIP)、筑波大学人文・文化学群人文学類、2015年5月14日(木)、筑波大学1D201、オーガナイザー・世話人・司会者:臼山利信.
2015-05 -- 2015-05「これから行きていく世界で皆さんに期待されていること──多言語社会インドへの3回目の出張から帰国して──」、講師:浜名 恵美 氏(筑波大学 グローバルコミュニケーション教育センター長・人文社会系教授)、第9回新入生に贈る公開講演会、筑波大学グローバルコミュニケーション教育センター主催、協力:筑波大学地域イノベーション学位プログラム(ASIP)、筑波大学 ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム(Ge-NIS)、2015年5月8日(金)、筑波大学大学会館国際会議室、オーガナイザー・世話人・司会者:臼山利信.
2015-03 -- 2015-03トルクメニスタン共和国大統領(グルバングリ・ベルディムハメドフ大統領閣下)特別講演会及び筑波大学名誉博士号授与式、主催:筑波大学、協力:駐日トルクメニスタン大使館、2014年3月13日、パレスホテル東京、司会進行:臼山利信.
2015-03 -- 2015-03第5回日露学長会議、テーマ:「大学と社会―社会における大学の役割―」、主催:【ロシア側】ロシア学長連盟、【日本側】日露学長会議実行委員会、共同議長:サドーヴニチィ・ヴィクトル(モスクワ大学総長)、徳久剛史(千葉大学学長)、参加大学:【ロシア側】モスクワ大学、新ロシア大学、リャザン国立大学、太平洋国立大学、サハリン国立大学、クバン国立工科大学、イジェフスク国立工科大学、ノボシビルスク国立研究大学、ロシア国立人文大学、北方連邦大学、南方連邦大学、カザン連邦、大学極東連邦大学、【日本側】北海道大学、東北大学、筑波大学、埼玉大学、千葉大学、東京大学、東京外国語大学、東京工業大学、新潟大学、富山大学、名古屋大学、広島大学、金沢大学、岡山大学、熊本大学、九州大学、琉球大学、上智大学、東海大学、創価大学、明治大学、早稲田大学、立命館大学、名古屋外国語大学、札幌市立大学、都留文科大学、2015年3月3日、国際研究交流大学村 東京国際交流館 国際交流会議場メディアホール、平成26年度大学の世界展開力強化事業「ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム」採択プログラム概要説明:キャロライン・ベントン(筑波大学国際担当副学長)、臼山利信(筑波大学人文社会系教授).

(最終更新日: 2016-11-17)