現在地

常木 晃(ツネキ アキラ; Tsuneki, Akira)

face
所属
人文社会系
職名
教授
URL
eメール
 
研究室
人文社会学系棟B711
電話
029-853-4048
Fax
029-853-4432
研究分野
考古学
研究キーワード
西アジア考古学
研究課題
シリア・アラブ共和国における文化遺産被災状況調査2014-11 -- 2015-03常木晃文化庁/文化遺産保護国際貢献事業7,500,000円
シリア・アラブ共和国における文化遺産保護国際貢献事業2016-12 -- 2017-03常木晃文化庁/文化遺産保護国際貢献事業(専門家交流)5,500,000円
シリア・アラブ共和国における文化遺産保護国際貢献事業2017-11 -- 2018-03常木 晃文化庁/文化遺産保護国際貢献事業(専門家交流)6,610,000円
西アジア文明学の構築2017 -- 2017常木 晃日本学術振興会/新学術領域研究(研究領域提案型)3,889,600円
西アジア文明学の構築1017-04 -- 2018-03常木晃文部科学省/科学研究費(新学術領域研究(研究領域提案型))
西アジアにおける農耕化・都市化プロセスの研究2017-04 -- 2020-03常木晃日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(B)
現代文明の基層としての古代西アジア文明2012-07 -- 2017-03常木 晃文部科学省/新学術領域研究
西アジアにおける現生人類の拡散ルート2012-07 -- 2017-03常木 晃文部科学省/新学術領域研究36,790,000円
西アジアにおける社会の複雑化と都市の起源2010-04 -- 2015-03常木 晃日本学術振興会/基盤研究(A)31,200,000円
西アジアにおける墓地の成立-考古学と自然科学の成果から-2009 -- 2011常木 晃日本学術振興会/基盤研究(B)18,850,000円
職歴
2010-04 -- (現在)筑波大学 人文社会系 教授
2005-04 -- 2010-03筑波大学 大学院人文社会科学研究科 教授
取得学位
文学修士筑波大学
博士(文学)金沢大学
所属学協会
-- (現在)日本オリエント学会
-- (現在)日本考古学協会
1997 -- (現在)日本西アジア考古学会
1992 -- (現在)歴史人類学会
受賞
1987流沙海西奨学会賞
論文
  • 書評: The Archaeological Investigations on the Upper Euphrates, Syria, Vol.1
    常木晃; 前田 修
    オリエント/45(1)/pp.210-219, 2002
  • Third Preliminary Report of the Excavations at Tell el-Kerkh (1999), Northwestern Syria
    Tsuneki A.; Hydar J.; Miyake Y.; Hudson M.; Arimura M.; M...
    Bulletin of the Ancient Orient Museum/20/pp.1-32, 1999
  • Fourth Preliminary Report of the Excavations at Tell el-Kerkh (2000), Northwestern Syria
    Tsuneki A.; Hydar J.; Miyake Y.; Maeda Osamu; Odaka T.; T...
    Fourth Preliminary Report of the Excavations at Tell el-Kerkh (2000), Northwestern Syria/21/pp.1-36, 2000
  • Early PPNB between the Euphrates and Cyprus: the Excavations at Tell Ain el-Kerkh, Northwest Syria
    Tsuneki A.; Tanno K.; Anezaki T.; Arimura M.; Maeda Osamu
    Orient Express/2004(4)/pp.93-95, 2005
  • The Early PPNB in the North Levant: A New Perspective from Tell Ain el-Kerkh, Northwest Syria
    Tsuneki A.; Arimura M.; Maeda Osamu; Tannno K.; Anezaki T.
    Paleorient/32(1)/pp.47-71, 2006
  • Opening remarks for the session “Saving the cultural heritage for the next generation”
    Tsuneki Akira
    The Silk Road Friendship Project, Saving the Syrian cultural Heritage for the Next Generation: Palmyra, A Message from Nara, Program and Abstracts/pp.50-51, 2017-07
  • イラク・クルディスタンの考古学事情
    常木 晃
    月刊考古学ジャーナル/pp.25-28, 2017-10
  • Difference in occupation and violence by gender in the Kerkh Neolithic society, northwestern Syria
    Tsuneki Akira
    11th International Congress on the Archaeology of the Ancient Near East, Abstracts/pp.188-188, 2018-04
  • 肥沃な三日月地帯東部の新石器化―イラク・クルディスタン、スレマニ地域チャルモ遺跡・トゥルカカ遺跡の調査(2017年)-
    常木 晃; 渡部展也; 安間了; 西山伸一; サリ ラワ・カリム
    第25回西アジア発掘調査報告会報告集(平成29年度考古学が語る古代オリエント)/pp.8-11, 2018-03
  • アッシリア帝国東部辺境を掘る-イラク・クルディスタン、ヤシン・テペ考古学プロジェクト第2次(2017年)
    西山伸一; アブドゥラー ハーシム・ハマ; 常木 晃; 山田重郎;...
    第25回西アジア発掘調査報告会報告集(平成29年度考古学が語る古代オリエント)/pp.17-21, 2018-03
  • Dining together: Reconstruction of Neolithic food consumption based on the delta N-15 values for individual amino acids at Tell el-Kerkh, northern Levant
    Itahashi Yu; Tsuneki Akira; Dougherty Sean P.; Chikaraish...
    JOURNAL OF ARCHAEOLOGICAL SCIENCE-REPORTS/17/pp.775-784, 2018-02
  • 西アジアのテル型遺跡に関するフィールド調査の技術的革新と展望―イラク・クルディスタンの調査事例から―
    西山伸一; 常木晃; 渡部展也; 辰巳祐樹
    西アジア考古学/(18)/pp.99-116, 2017-03
  • 西アジア文明学の構築、西アジアにおける現生人類の拡散ルート―新仮説の検証―成果報告
    Tsuneki Akira
    現代文明の基層としての古代西アジア文明Newsletter』/Vol. 9/pp.1-8, 2017-03
  • 筑波大学のイラク・クルディスタン調査
    Tsuneki Akira
    現代文明の基層としての古代西アジア文明Newsletter』/vol. 7/pp.1-6, 2016-03
  • 肥沃な三日月地帯東部の新石器化−イラク・クルディスタン、スレマニ周辺の先史時代遺跡踏査(2016年)−
    常木 晃; 渡部展也; 安間 了; サーベル アハマッド
    第24回西アジア発掘調査報告会報告集/pp.10-15, 2017-04
  • The burial of Neolithic blade producer
    Tsuneki Akira
    Al-Rāfidān/38/pp.39-45, 2017-03
  • 西アジアのテル型遺跡に関するフィールド調査の技術的革新と展望―イラク・クルディスタンの調査事例から―
    西山伸一; 常木晃; 辰巳祐樹
    西アジア考古学/18/pp.99-116, 2017-03
  • Tell el-Kerkh (Idlib)
    Tsuneki Akira
    International Syrian Congress on Archaeology and Cultural Heritage, Program and Abstracts/pp.32-33, 2015-12
  • The role of cultural heritage and its current condition in Iraq and Syria
    常木 晃
    Tsukuba Global Science Week 2015/pp.16-16, 2015-09
  • 肥沃な三日月地帯東部の新石器化・都市化―イラク・クルディスタン、カラート・サイド・アハマダン遺跡調査(2015年)
    常木 晃; 西山伸一; アハマッド・サーベル; 渡部展也
    考古学が語る古代オリエント2015/pp.30-37, 2016-03
  • Excavations at Qalat Said Ahmadan, Qaladizah, Iraq-Kurdistan: Second interim report (2015 season)
    Tsuneki Akira; K. Rasheed; S. A. Saber; S. Nishiyama; N. ...
    Al-Rāfidān/37/pp.89-142, 2016-03
  • Excavations at Qalat Said Ahmadan, Slemani, Iraq-Kurdistan: First Interim Report (2014 Season)
    Akira TSUNEKI; Kamal RASHEED; Ahmad SABER; Shin-ichi NISH...
    Al-Rafidan/36/pp.1-50, 2015-03
  • 肥沃な三日月地帯東部の新石器化・都市化―イラク・クルディスタン、カラート・サイド・アハマダン遺跡調査(2014年)
    常木 晃; 西山伸一; Ahmad Saber; 長谷川敦章; 辰巳祐樹; 宮...
    考古学が語る古代オリエント2014, 2015-03
  • 西アジア型農耕の始まり
    常木 晃
    第8回アジア考古学4学会合同講演会 アジアにおける農耕の起源と拡散/pp.13-16, 2015-01
  • 西アジアから現代への贈り物-平原のビールと山のワイン
    常木 晃
    古代西アジアの食文化~ワインとビールの物語~公開シンポジウム要旨集/pp.1-6, 2014-12
著書
  • 西アジア型農耕社会の誕生
    常木 晃
    アジアの考古学3:農耕の起源と拡散, 高志書院, pp.133-160, 2017-12
  • 西アジア考古学の現在地
    常木 晃
    『季刊考古学』第141号特集『西アジア考古学・最新研究の動向』, pp.17-20, 2017-10
  • 日本によるシリア調査の歴史
    常木 晃
    世界遺産パルミラ 破壊の現場から:シリア紛争と文化遺産, 雄山閣, pp.91-110, 2017-11
  • 「第1章2:ホモサピエンスの一地域新仮説」「第1章3:ホモ・サピエンスの出アフリカをめぐる二つのルート」「第1章4:ザグロス山脈の重要性」「第2章:西アジア・ザグロス山脈の考古学」
    常木 晃
    アフリカを脱出した人類最初の奇跡―西アジア・ザグロスの考古地質学―, 愛智出版, 2018-02
  • Ancient Villages in Northern Syria Photogrammetry Project
    常木 晃; 滝沢 誠
    al-BARA, Research Center for West Asian Civilization, University of Tsukuba, pp.1-6, 2018-03
  • Qalb Lozeh
    Tsuneki Akira
    Qalb Lozeh, 2017-03
  • Ancient West Asian Civilization: Geoenvironment and Society in the Pre-Islamic Middle East,
    Tsuneki Akira; Yamada Shigeo; Hisada Ken-ichiro
    Ancient West Asian Civilization: Geoenvironment and Society in the Pre-Islamic Middle East,, Springer, 2016-09
  • A History of Syria in One Hundred Sites
    Tsuneki Akira
    A History of Syria in One Hundred Sites, Archaeopress, 2016-07
  • Tarikh Suria fi Mia Muwaqa Ashariya
    KaJou Youssef; Tsuneki Akira
    Tarikh Suria fi Mia Muwaqa Ashariya, Salhani Printing Establishment, 2017-02
  • The Emergence of Pottery in West Asia
    Tsuneki Akira; Nieuwenhuyse O.; Campbell S.
    The Emergence of Pottery in West Asia, Oxbow Books, 2017-03
  • 筑波大学のイラク・クルディスタン地域 における考古学調査
    常木 晃
    現代文明の基層としての古代西アジア文明Newsletter, pp.1-6, 2016-03
  • シリア・アラブ共和国における文化遺産被災状況調査
    常木 晃; Abdoulkarim M.
    筑波大学, 2015-03
  • 「序章 西アジア文明学の提唱」「第Ⅲ部第1章 都市文明へ」
    常木 晃
    西アジア文明学への招待, 悠書館, pp.2, 158-8, 173, 2014-12
  • 西アジア文明学の創出1:今なぜ西アジア文明なのか?
    Tsuneki Akira
    Facilitating the Study of West Asian Civilization: What Does Ancient West Asia Tell Us?, 2014-06
  • Proto-Neolithic caves and neolithisation in the southern Zagros
    Tsuneki Akira
    The Neolithisation of Iran, The Formation of New Societies, Oxbow Books, pp.84-96, 2013-12
  • Tappeh Sang-e Chakhmaq: investigations of a Neolithic site in northeastern Iran
    Tsuneki Akira
    The Neolithisation of Iran, The Formation of New Societies, Oxbow Books, pp.201-240, 2013-12
  • The archaeology of death in the Late Neolithic: a view from Tell el-Kerkh
    Tsuneki Akira
    Interpreting the Late Neolithic of Upper Mesopotamia, Brepols Publishers, pp.203-212, 2013-10
  • Another image of complexity: the case of Tell el-Kerkh
    Tsuneki Akira
    Neolithic Archaeology in the Khabur Valley, Upper Mesopotamia and Beyond, ex oriente, pp.188-204, 2013-02
  • Archaeological excavations at Seyed Khatoon cave (A5-3), Arsanjan township, Fars province
    Tsuneki Akira
    Exhibition of the Newly Discovered Archaeological Finds, 2008-2011, Research Center of Iranian Cultural Heritage, Handicrafts and Tourism Organization, Iranian Center for Archaeological Research, pp.2-4, 2012-12
  • The Arsanjan prehistoric project and the significance of southern Iran in Human history
    Tsuneki Akira
    Nāmvarnāmeh, Papers in Honour of Massoud Azarnoush, IranNagar Publication, pp.19-30, 2012-11
  • The Arsanjan Project, 2011
    Tsunki A.; Mirzaye; A.; Nakamura; M.; Ohnuma; K.; and His...
    Research Center of the Iranian Cultural Heritage, Handicrafts and Tourism Organization and University of Tsukuba, 2012-02
  • ケルク新石器時代墓地にみる生と死
    常木 晃 他
    筑波大学先史学・考古学コース, 2011-02
  • A glimpse of human life from the Neolithic cemetery at Tell el-Kerkh, Northwest Syria
    Tsuneki Akira
    DOCUMENTA PRAEHISTORICA, VOL XXXVIII, UNIV LJUBLJANI, FAK FILOZOFSKA, pp.83-95, 2011-01
  • 食文化―歴史と民族の饗宴
    常木 晃(編)
    悠書館, 2010-03
  • The Emergence of Pottery in West Asia: The Search for the Origin of Pyrotechnology
    Tsuneki; A.; LeMiere; M.; Odaka; T.; Nieuwenhuyse; O.; Cr...
    Department of Archaeology, University of Tsukuba, 2009-10
会議発表等
  • 学会設立20周年記念セッション:モニュメントと古代社会:趣旨説明
    常木 晃
    日本西アジア考古学会第22回総会・大会/2017-07-01--2017-07-02
  • Opening remarks for the session “Saving the cultural heritage for the next generation”
    Tsuneki Akira
    The Silk Road Friendship Project, Saving the Syrian cultural Heritage for the Next Generation: Palmyra, A Message from Nara/2017-07-11--2017-07-14
  • シリア内戦下の文化遺産保護に関する国際協力
    常木 晃
    『東洋学・アジア研究の新たな振興をめざして』Part V-国際学術協力と情報発信― /2017-12-16--2017-12-16
  • Reconsidering the Neolithization of Slemani Area, Iraq-Kurdistan
    Tsuneki Akira
    11th International Congress on the Archaeology of the Ancient Near East,/2018-04-03--2018-04-07
  • Difference in occupation and violence by gender in the Kerkh Neolithic society, northwestern Syria
    Tsuneki Akira
    11th International Congress on the Archaeology of the Ancient Near East/2018-04-03--2018-04-07
  • アッシリア帝国東部辺境を掘る-イラク・クルディスタン、ヤシン・テペ考古学プロジェクト第2次(2017年)
    西山伸一; アブドゥラー ハーシム・ハマ; 常木 晃; 山田重郎;...
    第25回西アジア発掘調査報告会報告集(平成29年度考古学が語る古代オリエント)/2018-03-24--2018-03-25
  • 肥沃な三日月地帯東部の新石器化―イラク・クルディスタン、スレマニ地域チャルモ遺跡・トゥルカカ遺跡の調査(2017年)-
    常木 晃; 渡部展也; 安間了; 西山伸一; サリ ラワ・カリム
    第25回西アジア発掘調査報告会報告集(平成29年度考古学が語る古代オリエント)/2018-03-24--2018-03-25
  • Syria in prehistory
    Tsuneki Akira
    UNDP The Silk Road Friendship Project: Saving Syrian Cultural Heritage for the Next Generation Beirut Workshop/2018-02-26--2018-03-08
  • General introduction for the archaeology of Syria
    Tsuneki Akira
    Three days’ workshop Syrian History and Archaeology for the Next Generation/2018-02-13--2018-02-15
  • 日本によるシリア調査の歴史
    Tsuneki Akira
    シリア内戦と文化遺産―世界遺産パルミラ遺跡の現状と復興に向けて/2016-11-23
  • 日本によるシリア調査の歴史
    Tsuneki Akira
    シリア内戦と文化遺産―世界遺産パルミラ遺跡の現状と復興に向けて/2016-11-20
  • Qalat Said Ahmadan prehistoric pottery sequence
    Tsuneki Akira
    The Later Prehistory of the Shahrizor./2016-10-11
  • Introduction to the sumposium on the future of the Syrian cultural heritage
    Tsuneki Akira
    T15G Future of the Syrian Cultural Heritage undre the Crisis, The Eight World Archaeological Congress/2016-08-28--2016-09-02
  • 西アジア文明学-人類最古の文明を解き明かす加速器の役割
    Tsuneki Akira
    筑波大学6WVタンデム加速器完成記念式典/2016-07-01
  • Excavations at Qalat Said Ahmadan
    Tsuneki Akira
    The Japanese Contribution to Kurdistan Archaeology/2016-02-27
  • 西アジア文明学とAMS研究
    Tsuneki Akira
    第17回AMSシンポジウム/2015-03-03
  • Tell el-Kerkh (Idlib)
    Tsuneki Akira
    International Syrian Congress on Archaeology and Cultural Heritage/2015-12-03--2015-12-06
  • The role of cultural heritage and its current condition in Iraq and Syria
    常木 晃
    Culture and Security: Exploring Future Values through Japanese Experience/2015-09-28--2015-09-30
  • Excavations at Qalat Said Ahmadan
    常木 晃
    The Japanese Contribution to Kurdistan Archaeology, One day Workshop/2016-02-27--2016-02-27
  • 肥沃な三日月地帯東部の新石器化・都市化―イラク・クルディスタン、カラート・サイド・アハマダン遺跡調査(2015年)
    常木 晃; 西山伸一; アハマッド・サーベル; 渡部展也
    考古学が語る古代オリエント2015/2015-03-25--2015-03-26
  • A glimpse of human life from the Neolithic cemetery at Tell el-Kerkh, Northwest Syria
    Tsuneki Akira
    17th Neolithic Seminar on Eurasian Neolithics: Perspectives from Culture, Population and Climate/2010-11-12--2010-11-12
  • 肥沃な三日月地帯東部の新石器化・都市化―イラク・クルディスタン、カラート・サイド・アハマダン遺跡調査(2014年)
    常木 晃; 西山伸一; Ahmad Saber; 長谷川敦章; 辰巳祐樹; 宮...
    考古学が語る古代オリエント2014/2015-03-21
  • イランの初期農耕牧畜集落Sang-e Chakhmaq遺跡の14C年代
    中村俊夫; 常木 晃
    日本第四紀学会2014年大会(柏)/2014-09-5--2014-09-09
  • Results of Tokyo Symposium
    Tsuneki Akira
    One-Day Meeting on Safeguarding of the Syrian Cultural Heritage Concerning Syria-Japan Cooperation/2015-03-16
  • 西アジア考古学とAMS研究
    常木 晃
    JAMS17Symposium/2015-03-02--2015-03-03
作品
  • イラン南部タンギ・ボラギ渓谷の遺跡救済調査
    常木 晃
  • Settlement Organization in Neolithic Syria
    常木 晃
  • シリア新石器時代における集落システムの研究
    常木 晃
  • 西アジア農村社会の民族考古学的研究
    常木 晃
  • An Ethno-archaeological Study of the Near Eastern villages
    常木 晃
  • シリアにおける都市文明の展開
    常木 晃
  • The Development of Urban Civilization in Syria.
    常木 晃
担当授業科目
2018-10 -- 2019-02考古学研究IV B筑波大学
2018-10 -- 2019-02先史学・考古学基礎研究I B筑波大学
2018-10 -- 2019-02先史学・考古学基礎研究II B筑波大学
2018-10 -- 2019-02先史学・考古学研究I B筑波大学
2018-10 -- 2019-02先史学・考古学研究II B筑波大学
2018-10 -- 2019-02先史学・考古学研究III B筑波大学
2018-10 -- 2019-02先史学・考古学研究IV B筑波大学
2018-10 -- 2019-02先史学・考古学研究V B筑波大学
2018-10 -- 2019-02地中海・西アジア研究演習I B筑波大学
2018-10 -- 2019-02地中海・西アジア研究演習II B筑波大学
一般講演
  • 現代文明の基層としての古代西アジア文明
    常木 晃
    取手市埋蔵文化財センター第33回企画展アジアの西と東:メソポタミア8000年と取手―蘇武コレンクション/2013-03-30
学協会等委員
2013-10 -- (現在)文化遺産国際協力コンソーシアム西アジア分科会委員
2016-06 -- (現在)日本西アジア考古学会会長
2006 -- (現在)歴史人類学会評議員
2006-09 -- 2008-08日本学術会議連携会員
2008-09 -- 2014-08日本学術会議連携会員
その他の活動
2008-04 -- (現在)美浦村陸平遺跡史跡整備委員
2010-04 -- (現在)流山市文化財審議委員

(最終更新日: 2018-06-19)