現在地

木村 武史(キムラ タケシ; Kimura, Takeshi)

所属
人文社会系
職名
准教授
eメール
 
電話
029-853-4338
Fax
029-853-4338
研究分野
宗教学
文化人類学・民俗学
研究キーワード
宗教学
文化人類学
サスティナビリティ・スタディーズ
ロボエシックス
研究課題
千年持続学の確立2003 -- 2008/国内共同研究
千年持続学の確立プロジェクト2003-12 -- 2008-03/学術研究支援事業
比較神話学研究2005-04 -- (現在)/
ロボティックスとロボエシックス2005-12 -- (現在)/
サステナビリティー・スタディーズの基礎研究2007-04 -- (現在)/
宗教の自然学 -- (現在)/
北アメリカ先住民の宗教文化 -- (現在)/
宗教的教義に基づく経済と環境の均衡を目指す文化価値の創出に関する参加型研究2013 -- 2015木村 武史日本学術振興会/挑戦的萌芽研究2,990,000円
職歴
1997 -- 2001山口大学 人文学部 講師
2001 -- 2002山口大学 人文学部 助教授
学歴
-- 1985国際基督教大学 教養学部 人文科学学科宗教学専攻卒業
1989 -- 1998シカゴ大学 神学校 宗教学専攻修了
取得学位
文学修士筑波大学
学術修士シカゴ大学大学院
学術博士シカゴ大学(米国)
所属学協会
1997-09 -- (現在)日本文化人類学会
2014 -- (現在)総合人間学会
1999-09 -- (現在)「宗教と社会」学会
2010 -- (現在)日本生命倫理学会
2013 -- (現在)共生社会システム学会
2008-09 -- (現在)American Anthropological Association
1990-09 -- (現在)American Academy of Religion
1989-09 -- (現在)日本アメリカ学会
1987-09 -- (現在)日本宗教学会
受賞
2001山陽放送学術文化財団第32回谷口記念賞
論文
  • 「宗教的教義に基づく経済と環境の均衡を目指す文化価値の創出に関する参加型研究』」
    Kimura Takeshi
    平成25年度~27年度 科学研究費補助金(挑戦的萌芽)報告書, 2017-01
  • Toward Hybrid and Liquid Indigeneity
    Kimura Takeshi
    哲学・思想論集/pp.75-84, 2017-03
  • 宗教儀礼としてのリンチと死の意義の解釈ーアメリカにおける公共と暴力
    Kimura Takeshi
    地域研究/pp.37-56, 2017-03
  • Robotics and AI in the sociology of religion: A Human in imago roboticae
    Kimura Takeshi
    Social Compass/64(1)/pp.3-29, 2017-03
  • James H. Cone's Black Theology of Liberation as Post-Modern Public Philosophy
    Kimura Takeshi
    The Journal of American and Canadian Studies/(33 (2015))/pp.3-29, 2016-03
  • メガシティ・ジャカルタの都市問題を宗教との関連で見る:メガシティ・プロジェクト中間報告
    木村 武史
    総合地球環境学研究所・メガ都市プロジェクト 全球都市全史研究会報告書/(8,9,10)/pp.117-124, 2013-03
  • Location of "Shinwa ( myth) in the pre-was Japanese Study of Religions
    Takeshi Kimura
    哲学・思想論叢/(22)/pp.144-156, 2004-03
  • 宗教学における学際研究から学融合・複雑系へ
    木村 武史
    比較文化論集/(1)/p.12-18, 2005-03
  • ロボットと人間の融合は何を意味するのか?最近のロボエシックスの議論を手掛かりにして
    木村 武史
    山口大学哲学研究/第20/p.41-58, 2013
  • 巻頭言 「科学・技術が良き未来を拓く一助となるために」
    木村 武史
    科学・技術研究会/1(2)/pp.73-74, 2012-12
  • The Biographical Essay of John A. Gibson (1850-1912), the Seneca Chief of the Six Nations Reserve, Ontario, Canada
    Kimura Takeshi
    哲学・思想論集/(第37)/p.33-67, 2012-03
  • 自然農法の思想ー福岡正信の場合ー
    木村 武史
    筑波大学地域研究/第33/p.53-69, 2012-03
  • 放射能汚染と放射性廃棄物をめぐる諸問題について : 宗教学とサステイナビリティ学の狭間から
    木村 武史
    山口大学哲学研究/19/pp.69-104, 2012-01
  • 双子のロボット技術ー福祉用ロボットスーツHAL Rと軍事用エクソスケルトン
    木村 武史
    ホモコントリビューエンス研究/p.173-190, 2011-07
  • Development of a mobile magnetic resonance imaging system for outdoor tree measurements
    Kimura Takeshi; Geya Yuto; Terada Yasuhiko; Kose Katsumi;...
    REVIEW OF SCIENTIFIC INSTRUMENTS/82(5), 2011-05
  • アメリカにおけるロボット技術の軍事利用に関するロボエシックス的一考察
    木村 武史
    筑波、地域研究/32/p.1-16, 2011-03
  • サステイナビリテイィ問題の時間論:混在する過去・現在・未来
    木村 武史
    山口大学哲学研究/18, 2011-03
  • Care-Receiving Robot as a Tool of Teachers in Child Education
    Fumihide Tanaka; Takeshi Kimura
    Interaction Studies/11(2)/pp.263-268, 2010
  • J.Z.スミスのエリアーデ批判について
    木村 武史
    哲学・思想論集/(36)/pp.1-20, 2010-01
  • 民衆と共にある神宮の宗教的普遍性と日本文化における不変性
    木村 武史
    瑞垣/213/p.84-90, 2009-06
  • The Cosmology of Peace and Father Thomas Berry's 'Great Work,"
    Kimura Takeshi
    The Japanese Journal of American Studies/20/p.175-192, 2009-05
  • 北米の天空神話ーハイダ・アリカラ・イロクォイ神話から
    木村 武史
    アジア遊学/121/p.119-126, 2009-04
  • 大物主の聖地
    木村 武史
    「場所をめぐる宗教的集合記憶と観光的文化資源に関する宗教学的研究」(平成18年度~平成20年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書(研究課題番号 18320018) 研究代表 山中弘/p.95-97, 2009-03
  • 「自然科学を含む人文・社会科学を基盤としたサスティナビリティ・スタディーズ構築のための国際学融合的研究」「プレ戦略サステイナビリティ研究国際会議報告書」
    木村 武史
    *EMPTY*/p.1-158, 2009-03
  • Introducing Roboethics to Japanese Society: A Proposal
    Kimura Takeshi
    CD-ROM The Fifth Asia-Pacific Computing and Philosophy Conference 2009/p.26-32, 2009-01
著書
  • “The Beginning of a Long Journey: Maintaining and Reviving the Ancestral Religion among the Ainu in Japan,”
    Kimura Takeshi
    The Brill Handbook of Indigenous Religion(s): Pathways-Being, Becoming, Back/pp.309-323, 2017-08
  • Ciclo de estudos com Takeshi Kimura:As Religioes Japonesasa, Chinesas e Tradicionais da America do Norte, Religioes Japonesas e Meio Ambiente, Religioes Chinesas e Meio Ambiente, Religioes Tradicionais da America do Norte e o Meio Ambiente
    木村 武史
    Religiao & Meio Ambiente: Multiplas Perspectivas/pp.117-169, 2014-10
  • 気候危機の時代の哲学へー地球への土着性の覚醒と宗教としての神道ー
    木村 武史
    共存学3 復興・地域の創生 リスク世界のゆくえ/pp.129-148, 2015-02
  • 放射性破棄物地層処分(バックエンド問題)をめぐる哲学的諸問題について
    木村 武史
    現代文明の危機と克服:地域・地球的課題へのアプローチ/pp.207-229, 2014-04
  • 自然農法の思想:福岡正信の場合
    木村 武史
    現代文明の危機と克服:地域・地球的課題へのアプローチ/pp.183-206, 2014-04
  • 環境の読み直しー100年後の持続可能な社会へ
    木村 武史
    現代文明の危機と克服:地域・地球的課題へのアプローチ/pp.165-182, 2014-04
  • Roboethical Arguments and Applied Ethics: Being a Good Citizen
    Kimura Takeshi
    Cybernics: Fusion of human, machine and information systems/pp.289-298, 2014-02
  • アメリカの東洋宗教ーアラン・W・ワッツを例として
    木村 武史
    1992-01
  • 北米先住民ホティノンションーニ(イロクォイ)神話の研究
    木村 武史
    2000-03
  • 北米平原文化地域のサンダンス
    木村 武史
    2002-06
  • 北米先住民ホピを巡る歴史と神話
    木村 武史
    2004-01
  • マイノリティの立場と宗教
    木村 武史
    2004-07
  • 「先住民とは」、「北米先住民の宗教」、「オーストラリア・アボリジニの宗教」、「儀礼(実践)」
    木村 武史
    2005-03
  • ネイティブの諸結社:ホデノショニ連邦
    木村 武史
    2005-04
  • 語られた神話ー北米北西海岸文化地域ハイダ神話から
    木村 武史
    2006-05
  • ジェンダーで学ぶ宗教学
    田中雅一; 川橋範子編; +木村 武史
    2007-09
  • サステイナブルな社会を目指して
    木村 武史
    2008-03
  • Religion, Science and Sustainability
    Takeshi Kimura; ed.
    2008-03
  • 千年持続学の構築
    木村 武史編著
    2008-08
  • 天空の神話ー風と鳥と星
    篠田知和基編; +木村 武史
    2009-03
  • Religion and Human Development
    Imtiyaz Yusuf; (ed.); Takeshi Kimura; Kong Linghong; Suwa...
    2009-05
  • 天空の世界神話
    松村; 諏訪; 小島; 中根; 門田; 目崎; 丸山; 山本; 依田; 萩...
    2009-09
  • 宗教史とは何か(下巻)
    市川; 松村; 渡辺; 木村他; +木村 武史
    2009-12
  • 神話・象徴・図像Ⅰ
    篠田知和基編 ; + 木村 武史;
    2011-12
  • Lecture Notes on Cybernics:Fusion of Human, Machine and Informnation Systems
    Yoshiyuki Sankai; Yasuhisa Hasegawa; Kenji Suzuki; eds. T...
    2012-03
会議発表等
  • Robot/AI Technology and Their Ethical and Religious Implications
    Kimura Takeshi
    The 9th International Graduate Students and Scholars Conference in Indonesia, Graduate School Universitas Gadjah Mada in cooperation with Forum Pimpinan Pascasarjana se Indonesia/2017-08-09--2017-08-10
  • The Challenge of Robots/AI to the Study of Religion
    Kimura Takeshi
    7th South and Southeast Asian Society for the Study of Culture and Religion/2017-07-09--2017-07-12
  • ロボット・人工知能の倫理的・思想的意義についての考察
    Kimura Takeshi
    総合人間学会談話会/2016-10-08
  • Are Japanese Religions Nature-Oriented or Not?
    Kimura Takeshi
    Philippine Association for the Study of Culture, History and Religion/2016-09-27--2016-09-29
  • Religious and Spiritual Implication of Robotics, or Robotics Prosocial Attitudes
    Kimura Takeshi
    American Academy of Religion/2016-11-19
  • “Robotics, AI and Future of Human Society,”
    Kimura Takeshi
    High Level Forum in Tsukuba/2015-10-27--2015-10-27
  • エリアーデにおける世俗と科学について
    木村 武史
    日本宗教学会第71回学術大会/2013-09-07--2013-09-09
  • ロボット技術による世代間インターフェースのロボエシカル的考察 OS23オーガナイズドセッション「世代をつなぐ知的インターフェース」
    木村 武史
    2015年度人工知能学会/2015-05-30--2015-06-02
  • New Possibility or Fatal Demise: Human-in-Fusion-with-Robot
    Kimura Takeshi
    33rd Société Internationale de Sociologie des Religion/International Society for the Sociology of Religion/2015-07-02--2015-07-05
  • Near-Death and Out-of-Body experiences as hybrid source of knowledge in place of traditional religion observing dying person and death,
    Kimura Takeshi
    XXI IAHR World Congress/2015-08-21--2015-08-30
  • “The Ainu Religion after Assimilation and Loss,” The Panel on Indigenous Religion(s): Local grounds, global networks (global/local),
    Kimura Takeshi
    XXI IAHR World Congress/2015-08-21--2015-08-30
  • 「エリアーデの宗教学と文学における霊魂観と最高存在者」
    木村 武史
    日本宗教学会第74回学術大会/2015-09-04--2015-09-06
  • Hybridity of Robotics and Mahayana Buddhism: The Buddhist Philosophy of Robot in the case of Masahiro Mori,
    Kimura Takeshi
    Annual Meeting of American Academy of Religions/2015-11-21--2015-11-24
  • ”The concepts of indigenous and indigeneity: Shinto as an indigenous Japanese religion and the Ainu religion as a religion of the indigenous people”
    Kimura Takeshi
    2nd PASCHR (Philippine Association for the Study of Culture, History and Religion) International Conference/2016-03-02--2016-03-04
  • What are inside and outside with: Japanese Study of Myths
    木村 武史
    アメリカ宗教学会 口頭発表____/2003-11-20--2003-11-23
作品
  • イロクォワ6ケ国保留地におけるジェイク・トマス首長を中心とする伝統文化の保存と継承に関する問題と方法の研究
    木村 武史
  • A Study on the Issues and Methods for Preserving and Transmitting of Traditional Cultures-in a case of a Cayuga Chief Jake Thomas of the Six Nations Reserve
    木村 武史
  • 北米先住民ホティにションーニ(いろくおい)の「大いなる平和の法」の研究
    木村 武史
  • 出雲地方における神在祭についての研究
    木村 武史
  • A Study of the "Great Law of Peace"of the Iroquois
    木村 武史
  • A Study of the Kamiari-sai in the Izumo region
    木村 武史
  • メガシティが地球環境に与えるインパクト
    木村 武史
担当授業科目
2017-04 -- 2017-08北アメリカ研究演習III-A筑波大学
2017-04 -- 2017-08比較宗教演習XI筑波大学
2017-10 -- 2018-02比較宗教演習XII筑波大学
2017-10 -- 2018-02北アメリカ研究演習III-B筑波大学
2017-10 -- 2018-02北アメリカ研究演習I-B筑波大学
2017-04 -- 2017-08北アメリカ思想宗教研究II-A筑波大学
2017-10 -- 2018-02環境科学セミナー2F筑波大学
2017-07 -- 2017-0721世紀と宗教筑波大学
2017-04 -- 2017-08環境科学セミナー2S筑波大学
2017-04 -- 2017-08北アメリカ研究概論I-A筑波大学
学協会等委員
2016-06 -- (現在)総合人間学会理事
2016-10 -- (現在)日本宗教学会理事
2008-01 -- 2008-01第一回 ロボ・カフェ

(最終更新日: 2017-08-31)