現在地

五十嵐 沙千子(イガラシ サチコ; Igarashi, Sachiko)

所属
人文社会系
職名
准教授
研究分野
哲学・倫理学
研究キーワード
対話
アクティブ・ラーニング
ハーバーマス
合意論
正義論
ハイデガー
コミュニケーション論
哲学カフェ
哲学対話による授業構成
研究課題
「哲学カフェ」に関する基礎理論および「哲学カフェ」形式の授業構築に関する研究2014 -- 2017五十嵐 沙千子日本学術振興会/基盤研究(C)3770000
対話とコミュニケーションによる民主主義社会の構成論2007-04 -- 2013-03/
ポストモダンにおける公共性の問題2007-04 -- 2013-03/(選択しない)
高等教育における、哲学対話による授業構成論2009-04 -- 2013-03/
コミュニケーション論とコーチング理論の複合による高校・大学での倫理学授業の再構築2010 -- 2012日本学術振興会/基盤研究(C)2340000
取得学位
博士(文学)筑波大学
所属学協会
-- (現在)筑波大学哲学・思想学会
-- (現在)筑波大学倫理学研究会
-- (現在)日本倫理学会
論文
  • 対話である越境---オープンダイアローグ、討議倫理、あるいは哲学カフェの可能性をめぐって
    Igarashi Sachiko
    哲学・思想論集(筑波大学哲学・思想専攻)/(42)/pp.64-85, 2017-03
  • 現成する内蔵秩序---デヴィッド・ボームにおける対話的/物理学的アプローチ
    Igarashi Sachiko
    倫理学(筑波大学倫理学研究会)/(33)/pp.21-46, 2017-03
  • 中等・高等教育における対話型授業のあり方をめぐって---ソクラテス・メソッド(「哲学カフェ」)を用いた授業の可能性
    五十嵐 沙千子
    哲学・思想論集41号, 2016-03
  • 反復と伝承--『存在と時間』第74節をめぐって
    五十嵐 沙千子
    倫理学32号, 2016-03
  • コーチングにおける教師と生徒の関係---本当に楽しい授業を共に生きていくために
    五十嵐 沙千子
    教育と医学, 2015-07
  • O.S.ウォーコップにおける「主観」の復権
    五十嵐 沙千子
    倫理学31号, 2015-03
  • 他の主体---レヴィナスとハイデガーの自由
    五十嵐 沙千子
    哲学・思想論集40号, 2015-02
  • ソクラテス・サンバ・カフェのつくり方
    五十嵐 沙千子
    サイエンス・コミュニケーション, 2014-09
  • 一頭のカモシカが一頭の虎を見たら---O.S.Wauchopeにおける「主観」の復権
    五十嵐 沙千子
    哲学・思想論集39号, 2014-03
  • 逃げ道 ---ハイデガーの閾---
    五十嵐 沙千子
    哲学・思想論集(筑波大学哲学・思想学系紀要)/(38)/pp.49-59, 2013-03
  • 私は多くの兵隊を
    五十嵐 沙千子
    『哲学・思想論集』筑波大学 哲学・思想学系/(37)/pp.178-193, 2012-03
  • 一つの逆説詞と二つの「従う」をめぐって
    五十嵐 沙千子
    哲学・思想論叢(筑波大学哲学・思想学会)/(30)/pp.74-57, 2012-01
  • 手 ー大震災ー
    五十嵐 沙千子
    倫理学/(27)/p.31-43, 2011-03
  • 私は多くの兵隊を
    五十嵐 沙千子
    哲学・思想論集/(37)/pp.178-164, 2011-01
  • ポストモダンにおける公共性の問題
    五十嵐 沙千子
    博士論文(筑波大学), 2010-03
  • 「精神」について--デリダのハイデガー
    五十嵐 沙千子
    哲学・思想論集/(36)/pp.164-141, 2010-01
  • 境界線
    五十嵐 沙千子
    哲学・思想論集/(34)/p.65-80, 2009-03
  • 「持続可能な社会」という概念は正当化できるか?
    五十嵐 沙千子
    「自然科学を含む人文・社会科学を基盤としたサスティナビリティ・スタディーズ構築のための国際学融合的研究」「プレ戦略サスティナビリティ研究国際会議(平成20年11月20日開催)報告書」/p.109-135, 2009-03
  • 博物館の椅子--ハイデガーにおける「歴史性」
    五十嵐 沙千子
    哲学・思想論集/(35)/pp.104-94, 2009-01
  • どこに? ーポストモダンにおける公共性の在処 ー
    五十嵐 沙千子
    哲学・思想論集/(33)/p.87-97, 2008-03
  • 境界線
    五十嵐 沙千子
    哲学・思想論集/(34)/pp.80-65, 2008-01
  • どこに?--ポストモダンにおける公共性の在処
    五十嵐 沙千子
    哲学・思想論集/(33)/pp.90-80, 2007-01
  • 歌う言葉はすでに与えられている--ハンナ・アーレントにおける政治的なもの
    五十嵐 沙千子
    倫理学/(22)/pp.1-27, 2006-01
  • ハーバーマスの「生活世界」概念の位置づけ
    五十嵐 沙千子
    哲学・思想論叢/12/pp.45-56, 1994-01
著書
  • ポストモダンにおける公共性の問題
    五十嵐 沙千子
  • 他者性の時代--モダニズムの彼方へ
    河上正秀; 鈴木覚; 小林秀樹; 菅野孝彦; 鈴木康文; 柴田育子;...
    2005-04
会議発表等
  • 「哲学カフェ」で倫理の「授業」を語る
    Igarashi Sachiko
    日本倫理学会/2016-09--2016-09
  • 哲学カフェによる授業空間
    Igarashi Sachiko
    「新科目「公共」を考えるラウンドテーブル」/2016-09--2016-09
担当授業科目
2017-10 -- 2018-02西洋倫理学II(5)B筑波大学
2017-04 -- 2017-08思想文化領域入門演習I筑波大学
2017-10 -- 2018-02現代思想概論II筑波大学
2017-04 -- 2017-08哲学プラクティス(5)A筑波大学
2017-04 -- 2017-08西洋倫理学II(5)A筑波大学
2017-04 -- 2017-08公民教育研究法I筑波大学
2018-01 -- 2018-02"そうだ,哲学者に聞いてみよう!-現代思想の最前線-"筑波大学
2017-10 -- 2018-02哲学プラクティス(5)B筑波大学
2017-04 -- 2017-08現代倫理学筑波大学
2017-10 -- 2018-02哲学カフェ筑波大学
授業以外の教育活動
2017-02 -- 2017-02高大連携(オーサービジット)筑波大学人文社会科学研究科社会連携室
2016-10 -- (現在)筑波大学附属図書館ライティング支援セミナー筑波大学附属図書館
2016-06 -- 2016-06哲学カフェで行うキャリア支援公開講座筑波大学哲学・思想専攻
2016-09 -- 2017-02筑波大学人文社会科学研究科公開講座筑波大学人文社会科学研究科
2016-07 -- 2017-03筑波大学重点公開講座筑波大学
2016-05 -- 2016-05筑波大学公開講座筑波大学
2016-06 -- 2016-06教員免許状更新講習筑波大学
2016-09 -- 2016-09高大連携(模擬授業)岩手県立盛岡第三高等学校
2016-07 -- 2017-02高大連携(模擬授業)岩手県花巻北高等学校
2016-01 -- 2016-01筑波大学模擬授業帝京大学
一般講演
  • 「授業」をめぐる哲学カフェ---倫理・哲学の「授業」を考える
    五十嵐 沙千子
    第66回日本倫理学会/2015-10-02
学協会等委員
-- (現在)筑波大学哲学・思想学会会計監査 哲学・思想論叢編集委員
2010-12 -- 2010-12教育カフェ
2010-11 -- 2010-11哲学カフェ
学内管理運営業績
2016-04 -- (現在)人文社会系社会連携室委員
2015-04 -- (現在)キャリア支援担当教員会議委員
2016-04 -- (現在)筑波大学ハラスメント委員会
その他の活動
2016-10 -- 2016-10AERA(朝日新聞社)『国公立大学 by AERA』(2016年10月27日発行)に筑波大学の顔としてインタビュー記事掲載
2017-03 -- 2017-03萩市民を対象とした哲学カフェ
2007 -- (現在)筑波大学哲学カフェ(「ソクラテス・サンバ・カフェ」)

(最終更新日: 2017-06-30)