現在地

佐久間 秀範(サクマ ヒデノリ; Sakuma, Hidenori)

所属
人文社会系
職名
教授
研究分野
中国哲学・印度哲学・仏教学
研究キーワード
大乗仏教唯識教学の諸理論の研究
研究課題
スティラマティ(安慧・堅慧)の思想の総合的研究2013 -- 2016佐久間秀範日本学術振興会/科学研究費補助金 基盤研究(B)
法相宗所伝のインド瑜伽行派諸論師の系譜の再考2009 -- 2011佐久間秀範日本学術振興会/基盤研究(C)4030000
大乗仏教瑜伽行派の唯識観が外界を否定するものではなく実践理論であることの解明2005 -- 2007佐久間秀範日本学術振興会/基盤研究(C)3620000
職歴
2003-09 -- (現在)筑波大学 人文社会系 哲学・思想専攻 教授
学歴
-- 1990-02ハンブルク大学大学院 東洋学 インド及びチベットの文化と歴史研究所卒業
-- 1990-03東京大学大学院 人文科学研究科 印度哲学専攻単位取得満期退学
取得学位
博士(文学)東京大学
哲学博士ハンブルク大学大学院(ドイツ連邦共和国)
所属学協会
-- (現在)International Association of Buddhist Studies
-- (現在)日本印度学仏教学会
-- (現在)日本宗教学会
-- (現在)比較思想学会
-- (現在)仏教思想学会
-- (現在)パーリ学仏教文化学会
-- (現在)東方学会
-- (現在)日本西蔵学会
-- (現在)日本密教学会
論文
  • Buddhism and Buddhology from the Viewpoint of Yoga Practice and Practical Theory
    Sakuma Hidenori
    Taiwan Journal of East Asian Studies/13(1)/pp.35-55, 2016-6
  • 仏教心理学としての瑜伽行唯識思想
    Sakuma Hidenori
    日本仏教心理学会誌/pp.6-30, 2016-6
  • 瑜伽行唯識派と密教ヨーガ
    佐久間 秀範
    人間に魂はあるか?/pp.119-149, 2013-09
  • 梵天勧請と初転法輪の意味するもの-瑜伽行派の立場から-
    佐久間 秀範
    智山学報 転法輪の歩み/65/pp.35-50, 2016-03
  • 唯識思想解析のための修行者の視点
    佐久間 秀範
    三友健容博士古稀記念論文集 智慧のともしび アビダルマ佛教の展開 インド・東南アジア・チベット篇/pp.169-190, 2016-03
  • 新たな視点からのスティラマティ研究
    佐久間 秀範
    印度学佛教学研究/63(2)/pp.832-833, 2015-03
  • セッションNo.2の発表に対するコメント
    佐久間 秀範
    日本佛教学会年報/(79)/pp.303-311, 2014-08
  • 註釈家スティラマティは一人か?
    佐久間 秀範
    仏教学/(55)/pp.59-86, 2013-12
  • 無性と安慧
    佐久間 秀範
    伊藤瑞叡博士古稀記念論集『法華仏教と関係諸文化の研究』, 2013-02
  • Remarks on the Lineage of Indian Masters of the Yogācāra School: Maitreya, Asaṅga and Vasubandhu
    佐久間 秀範
    The Foundation for Yoga Practitioners, The Buddhist Yogācārabhūmi Treatise and Its Adaptation in India, East Asia, and Tibet, Harvard Oriental Series, vol.75, 2013-04
  • 瑜伽行唯識思想とは何か
    佐久間 秀範
    『シリーズ大乗仏教7 唯識と瑜伽行』, 2012-08
  • The Historical Development of the Āśrayaparivṛtti Theory
    佐久間 秀範
    Saṃbhāṣā, 2011-09
  • 五法と三身の結びつき
    佐久間 秀範
    印度学仏教学研究/31(1)/p.124-125, 1982-12
  • 四智と八識の結合関係 - その成立過程-
    佐久間 秀範
    印度学仏教学研究/32(1)/p.178-179, 1983-01
  • <智>と<識> - 両者の結合関係とその成立過程 -
    佐久間 秀範
    豊山学報/28/29/p.125-141, 1984-01
  • 『現観荘厳論』法身章をめぐって (1) -コラムパ『現観荘厳論釈』第八章 -
    佐久間 秀範
    『チベットの仏教と社会』(山口瑞鳳監修)/p.291-319, 1986-11
  • <三身>と<五法> - 両者の結合関係とその成立過程
    佐久間 秀範
    『高崎直道博士還暦記念論集・インド学仏教学論集』/p.387-411, 1987-10
  • 玄奘の意図する<転依>思想
    佐久間 秀範
    仏教学/26/p.21-47, 1989-03
  • 玄奘における<識>の扱い方
    佐久間 秀範
    東方学/78/p.55-67, 1989-07
  • 玄奘における<仏身>の扱い方
    佐久間 秀範
    仏教文化/22/p.94-108, 1989-12
  • Parivrtti 及び Paravrttiに対するチベット訳語
    佐久間 秀範
    宗教研究/282/p.82-105, 1989-12
  • 瑜伽行派における<性転換>の論理
    佐久間 秀範
    『前田專學博士還暦記念論集・<我>の思想』/p.629-641, 1991-12
  • 『現観荘厳論』第八章をめぐるインド諸註釈家の分類 - 三身説と四身説 -
    佐久間 秀範
    四天王寺国際仏教大学文学部紀要/24/p.1-30, 1992-03
  • 『現観荘厳論』をめぐる三身説グループによる第一章第十七偈改変の経緯
    佐久間 秀範
    『真野龍海博士頌壽記念論集・般若波羅蜜多思想論集』/p.183-194, 1992-03
  • A Sketsch of Candragomin’s Buddhakaya Theory
    佐久間 秀範
    印度学仏教学研究/41(1)/p.132-144, 1993-07
著書
  • Index to the Saddharma-pundarikasutra - Sanskrit, Tibetan, Chinese -, fascicles I - XI,Y.Ejima, H.Sakuma et al. ed.
    佐久間 秀範
    1985-01
  • Die Asrayaparivrtti-Theorie in der Yogacarabhumi, Teil I,II, Alt- und Neu-Indische Studien, Bd. 40, herausgegeben vom Institut für Kultur und Geschichte Indiens und Tibets an der Universität Hamburg
    佐久間 秀範
    1990-01
  • タティア校訂版『阿毘達磨雑集論』梵語索引およびコリゲンダ
    佐久間 秀範
    1996-04
会議発表等
  • Words Lie: With Reference to Yogācāra-Vijñānavāda Thought
    Sakuma Hidenori
    Harvard University Department of South Asian Studies Lecture Series/2016-10-6
  • Verbal Conceptualization in Yogācāra
    Sakuma Hidenori
    International Symposium“Pluralism in Mahāyāna Buddhism: Strategies of Demarcation, Inclusivism and Tolerance“/2016-9-13
  • 人は何を見ているのか - 唯識思想入門-
    Sakuma Hidenori
    第730回『仏教文化講座』/2016-9-23
  • 唯識という実践
    Sakuma Hidenori
    仏教青年会公開講座/2016-7-29
  • ヴァラビーのスティラマティと註釈家スティラマティ
    Sakuma Hidenori
    第61回国際東方学者会議/2016-5-20
  • The Yoga Practitioner’s Viewpoit as a Benchmark for Analyzing Yogācāra Thought (whole part)
    Sakuma Hidenori
    A small lecture on the Indian medieval scholar Sthiramati/2016-4-1
  • 唯識という”もの”の見方
    佐久間 秀範
    東洋大学大学院文学研究科インド哲学仏教学専攻研究発表会基調講演/2015-06-24--2015-06-24
  • 梵天勧請と初転法輪の意味するもの -瑜伽行派の立場から-
    佐久間 秀範
    平成27年度セミナー仏教学特殊研究/2015-06-03--2015-06-03
  • 旅する玄奘の思想的変遷
    佐久間 秀範
    玄奘フォーラム/2015-12-12--2015-12-13
  • The Yoga Practitioner’s Viewpoit as a Benchmark for Analyzing Yogācāra Thought (half part)
    佐久間 秀範
    The Tsukuba-Hamburg Universities Symposium Series “Scholastic and/or Yogin? The works attributed to the Indian medieval scholar Sthiramati”, Sthiramati Symposium/2015-08-27--2015-08-28
  • Buddhism and Buddhology from the viewpoint of Yoga Praxis and Practical Theory
    Sakuma Hidenori
    International Symposium “Bridges Between Asia and Europe: Buddhism in Contemporary Societies/2015-03-12--2015-03-14
  • 註釈家スティラマティの諸著作を吟味する新たな指標
    佐久間 秀範
    註釈家スティラマティの実像へのアプローチ/2014-09-27--2014-09-27
  • インド瑜伽行唯識思想におけるスティラマティ」パネル発表B「新たな視点からのスティラマティ研究
    佐久間 秀範
    日本印度学仏教学会第65回学術大会/2014-08-31--2014-08-31
  • 註釈家スティラマティは一人か?
    佐久間 秀範
    仏教思想学会第29回学術大会/2013-9-6--2013-9-6
  • The Classification of Commentaries on the DharmakAya Chapter in the AbhisamayAlaMkAra
    佐久間 秀範
    *EMPTY*____/1986-08
  • Die Meditation im Buddhismus
    佐久間 秀範
    *EMPTY*____/1994
  • The Mechanism of Transformation to Enlightenment in 大乗瑜珈 School
    佐久間 秀範
    *EMPTY*____/1999
  • The Legitimacy of the Transformation of ManovijJAna into KRtyAnuSThAnajJAna and the Five Consciousnesses into PratyavekXAjJAna as Based on the SAMkhya-kArikA
    佐久間 秀範
    *EMPTY*_2008年度 韓國佛敎學結集大會 第4次学術大会(韓国・ソウル市)___/2008-05
  • On Doctrinal Similarities between Sthiramati and Xuanzang
    佐久間 秀範
    *EMPTY*_International Assosiation of Buddhist Buddhist Studies(アメリカ合衆国・アトランタ市)___/2008-06
  • 五姓各別思想の成立と展開 ―インド~中国~朝鮮~日本の視点から―
    佐久間 秀範
    *EMPTY*____/2008-09
  • 瑜伽行者にとっての識と識の転換
    佐久間 秀範
    *EMPTY*_第55回国際東方学者会議___/2010-05
  • 徳国唯識学研究状況
    佐久間 秀範
    *EMPTY*_杭州仏学院(霊隠寺会場)中華人民共和国___/2010-06
  • 修行と唯識思想 瑜伽行派と呼ぶのはなぜ?
    佐久間 秀範
    *EMPTY*_叡山学院(京都市、叡山学院講堂)___/2010-06
  • Yoga-Practitioner’s Consciousness-only Theory; A theoretical approach from the viewpoint of Neuro-science
    佐久間 秀範
    *EMPTY*_California Institute for Human Science Graduate School and Research Center, USA___/2010-08
  • 無性と安慧の関係をめぐる覚え書き
    佐久間 秀範
    *EMPTY*_日本印度学仏教学会第61回学術大会___/2010-09
担当授業科目
2017-04 -- 2017-08比較思想学I(5)A筑波大学
2017-10 -- 2018-02比較思想学I(5)B筑波大学
2017-04 -- 2017-08比較思想学I演習(5)A筑波大学
2017-10 -- 2018-02比較思想学I演習(5)B筑波大学
2017-04 -- 2017-08東洋宗教思想史a筑波大学
2017-10 -- 2018-02卒業論文(宗教学)筑波大学
2017-04 -- 2017-08卒業論文(宗教学)筑波大学
2017-04 -- 2017-08インド・仏教思想a筑波大学
2017-10 -- 2018-02宗教学研究b筑波大学
2017-04 -- 2017-08宗教学演習IIa筑波大学
学協会等委員
1997 -- 2000日本印度学仏教学会理事
2004 -- (現在)日本印度学仏教学会理事
2004 -- (現在)日本宗教学会評議員
2004 -- (現在)比較思想学会理事
2009 -- (現在)仏教思想学会理事
2008 -- (現在)パーリ学仏教文化学会理事

(最終更新日: 2017-05-16)