You are here

Tsuzaki Yoshinori

Affiliation
Faculty of Humanities and Social Sciences
Official title
Associate Professor
URL
Research fields
Philosophy/Ethics
Research keywords
French philosophy
materialism
Montaigne
Charron
Descartes
Spinoza
Leibniz
Foucault
Research projects
Descartes’s Critical Reception of Pierre Charron’s Anthropological Thoughts : its Historical and Philosophical Perspectives -- (current)津崎良典Japan Society of for the Promotion of Science/Fund for the Promotion of Joint International Research : Fostering Joint International Research8580000
『デカルト全書簡集』第四巻(1640-1641)2015-04 -- 2016-02大西克智日本学術振興会/平成27年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費)1900000
中世後期から近世初期までの〈メディタチオ〉に関する国際協働による哲学史的総合研究2015-04 -- 2019-03Takako TanigawaJapan Society of for the Promotion of Science/Grant in Aid for Scientific Research (B)12740000
Genealogy on Spiritual Exercises in Eastern and Western philosophies2013-06 -- 2018-03Yoshinori TsuzakiUniversity of Tsukuba/リサーチユニット認定制度0
フランス古典主義哲学における古代懐疑主義の復興:ピエール・シャロンの場合2013-06 -- 2014-03Yoshinori Tsuzaki筑波大学人文社会系/平成25年度筑波大学人文社会系プロジェクト100000
Descartes’s Critical Reception of Pierre Charron’s Anthropological Thoughts : its Historical and Philosophical Perspectives2013-04 -- 2016-03Yoshinori TsuzakiJapan Society of for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Scientific Research3770000
Montaigne's and Descartes' Anthropological thoughts: A Thematic Study Based on New Materials2010-06 -- 2010-09Yoshinori TsuzakiJapan Society of for the Promotion of Science/優秀若手研究者海外派遣事業923080
Montaigne's and Descartes' Anthropological thoughts: A Thematic Study Based on New Materials2009-04 -- 2011-03Yoshinori TsuzakiJapan Society of for the Promotion of Science/特別研究員奨励費1900000
Career history
2017-10 -- 2017-11上智大学公開学習センター ソフィア・コミュニティ・カレッジ講師
2016-09 -- 2016-11International Christian University College of Liberal Arts Part-time lecturer
2015-04 -- (current)University of Tsukuba Faculty of Humanities and Social Sciences Associate Professor
2015-04 -- 2017-03Aoyama Gakuin University College of Literature, Department of French Language and Literature Part-time lecturer
2015-01 -- 2016-03Toyo University International Research Center for Philosophy (IRCP) Visiting Researcher
2011-10 -- 2015-03University of Tsukuba Faculty of Humanities and Social Sciences Assistant Professor
2011-04 -- 2013-03Keio University SFC Faculty of Policy Management Lecturer
2010-10 -- (current)Dokkyo University (Japan) Faculty of Foreign Languages Part-time lecturer
2009-04 -- 2011-09The University of Tokyo Japan Society for the Promotion of Science Research Fellow
2008-09 -- 2009-03Université de Strasbourg (France) Département d'études japonaises Assistant temporaire d'enseignement et de recherche
Academic background
2002-10 -- 2010-03Université de Paris I Panthéon-Sorbonne Ecole doctorale de philosophie (Boursier du Gouvernement français)Completed
2000-04 -- 2008-09Osaka University Graduate School of Letters 文化形態論Accomplished credits for doctoral program
1996-04 -- 2000-03International Christian University Faculty of Liberal Arts Division of humanitiesGraduated
Degree
2010-03Doctoteur en philosophieUniversité de Paris I Panthéon-Sorbonne
2003-10Dîplome d'études approfondiesUniversité de Paris I Panthéon-Sorbonne
2002-03Master of LettersOsaka University
2000-03Bachelor of Liberal ArtsInternational Christian University
Academic societies
2013-12 -- 2016-03Japanese Association for Comparative Philosophy
2012 -- (current)Rabelais Montaigne Forum
2011 -- (current)University of Tsukuba Philosophical Association
2011 -- (current)Societas Leibnitiana Japonica
2008 -- (current)ICU Society for Philosophical Studies
2002 -- (current)Société franco-japonaise de philosophie
2002 -- (current)The Philosophical Association of Japan
2000 -- (current)京都ヘーゲル讀書會
Honors & Awards
2015-022014 BEST FACULTY MEMBER (University of Tsukuba)日本哲学の海外発信にかかる研究成果に対して。
Articles
  • 【翻訳・訳注】「エレーヌ・ミション「祈り、行動から「生の法悦」へ ——フランソワ・ド・サルによる一般信徒のための新しい霊性」(望月ゆかとの共訳;原稿提出済み)
    津崎 良典
    『思想』, 2018-02
  • 「デカルトによる精神の修練と高邁の徳について」
    津崎 良典
    『理想』/(699)/pp.127-138, 2017-09
  • Des traces du nominalisme tardif dans les pensées montaigniennes sur Dieu
    津崎 良典
    Revue de philosophie française/(22)/pp.28-40, 2017-09
  • 【書評】フェリックス・ラヴェッソン著(杉山直樹・村松正隆訳)『十九世紀フランス哲学』(知泉書館、2018年)
    津崎 良典
    The Book review press/(3307), 2017-06
  • 【解説】資料紹介(二宮文庫)
    津崎 良典
    University of Tsukuba Library Annual Report 2016/pp.11-11, 2017-05
  • 【翻訳】ジャンニ・パガニーニ「デカルトと懐疑主義——古代人か近代人か?」
    津崎 良典
    『思想』/(1106)/pp.82-103, 2016-06
  • La meditatio et la formation du jugement
    Tsuzaki Yoshinori
    Journal of International Philosophy Extra Issue 8 (Descartes : la morale de la métaphysique, pour saluer Katsuzo Murakami)/pp.9-26, 2016-02
  • De l’usage sénéquien des livres chez Montaigne, Charron et Descartes
    津崎 良典
    Studies in philosophy/(41)/pp.79-86, 2016-02
  • 【翻訳・解題】ポール・ラトー「近世ヨーロッパにおける省察という修練——宗教的な修練から、デカルト、マルブランシュ、ライプニッツにおける哲学的な修練へ」
    津崎 良典
    Studies in philosophy/(41)/pp.107-125, 2016-02
  • 【翻訳・解題】ジャンニ・パガニーニ「ベールにおける懐疑主義的無神論の位置」
    津崎 良典
    Studies in philosophy/(41)/pp.87-106, 2016-02
  • Mémorandum sur la destination de la Société franco-japonaise de philosophie
    津崎 良典
    Revue de philosophie française/(20)/pp.55-63, 2015-09
  • 【書評】安孫子信・出口康夫・松田克進編『デカルトをめぐる論戦』(京都大学学術出版会、2013年)
    津崎 良典
    Revue de philosophie française/(19)/pp.241-245, 2014-09
  • 「近世フランス哲学における充足の感情に関する哲学史的解釈学の試み」
    津崎 良典
    Miscellanea philosophica/(32)/pp.62-74, 2014-05
  • 「モンテーニュ『エセー』とデカルト『方法序説』とにおける「世界という書物」に関する哲学史的解釈学の試み」
    津崎 良典
    Studies in philosophy/(39)/pp.85-108, 2014-03
  • 「デカルトにおける〈メディタチオ〉に関する予備的考察——イグナチオ・デ・ロヨラとフランソワ・ヴェロンとの関連において」
    津崎 良典
    『筑波哲学』/(22)/pp.71-94, 2014-03
  • 「デカルトとイエズス会における人文主義教育思想」
    津崎 良典
    Revue de philosophie française/(18)/pp.121-130, 2013-09
  • 【翻訳・解題】ジュリア・ベルジョイオーゾ「デカルトの往復書簡をめぐって」
    津崎 良典
    Studies in philosophy/(38)/pp.85-103, 2013-03
  • 「西洋近代初期における神の力能に関する言説――モンテーニュからデカルトへ」
    津崎良典
    『筑波哲学』/(20)/pp.68-81, 2012-03
  • 「フランスにおける最近のストア哲学研究――モンテーニュ『エセー』の再読のために」
    津崎良典
    Revue de philosophie française/(16)/pp.177-180, 2011-09
  • 【書評】塩川徹也著『発見術としての学問――モンテーニュ、デカルト、パスカル』(岩波書店、2010年)
    津崎良典
    Revue de philosophie française/(16)/pp.130-136, 2011-09
  • 「社会的実践における無頓着(nonchalance)と好奇心(curiosité)について――モンテーニュからデカルトへ」
    津崎良典
    『ホモコントリビューエンス研究』/pp.33-46, 2011-07
  • 【書評】山田弘明著『デカルト哲学の根本問題』(知泉書館、2009年)
    津崎良典
    Revue de philosophie française/(15)/pp.151-155, 2010-10
  • モンテーニュにおける〈死への準備〉という修練について
    津崎 良典
    Metaphysica/(40)/pp.51-64, 2009-12
  • Pour la déconstruction d'une culture de l'évaluation dans l'enseignement universitaire
    Yoshinori Tsuzaki
    UTCP Booklet/10/pp.37-52, 2009-01
  • 【翻訳】望月太郎「フランス大学評価国家委員会(CNE)の活動――事務官ピエール・クロー氏に聞く」
    津崎 良典
    『現代社会と大学評価』/(4)/pp.206-246, 2008-06
Books
  • 【翻訳】「省察の使用について」(フランス語からの翻訳と注解;原稿提出済み)
    津崎 良典
    ライプニッツ『ライプニッツ著作集』第二期第三巻, 2018-04
  • René Descartes
    津崎 良典
    2018-04
  • 【共著】「デカルト」「パスカル」「スピノザ」「ライプニッツ」(原稿提出済み)
    Tsuzaki Yoshinori; 納富信留; 檜垣立哉; 柏端達也
    『よくわかる哲学・思想』, 2018-02
  • 【単著】『デカルトの憂鬱』(原稿提出済み)
    津崎 良典
    2018-01
  • 【共著】La curiosité chez Descartes, lecteur de Charron(原稿提出済み)
    Tsuzaki Yoshinori; Gianni Paganini
    La curiosità e le passioni della conoscenza: da Montaigne a Hobbes, 2017-12
  • 【資料】Liste des monographies japonaises principales sur Descartes depuis 1900
    Tsuzaki Yoshinori
    Fortune de la philosophie cartésienne au Japon/pp.177-180, 2017-07
  • 【翻訳】「王子の教育についての書簡」、「善意に満ちた聡明な人々に宛てた覚書」(フランス語からの翻訳と注解)
    津崎 良典
    ライプニッツ『ライプニッツ著作集』第二期第二巻, 2016-10
  • 【図録解説】『2016年度筑波大学附属図書館特別展「歴史家 二宮宏之の書棚」』
    津崎 良典
    2016-10
  • 【翻訳・資料】書簡番号248、262、265、272、278、283、285、287、289、291、292、301、305、309、315、317、318(フランス語/ラテン語からの翻訳と注解)、主要人名解説
    津崎 良典
    デカルト『デカルト全書簡集』第四巻, 2016-02
  • Le matérialisme
    津崎 良典
    2015-12
  • 【翻訳】「複数のタイトル」、「キックオフ」、「哲学と科学認識論に関する委員会による報告書」(フランス語からの翻訳)
    津崎 良典
    Jacques Derrida, Du droit à la philosophie, 2015-11
  • 【翻訳】Tosaka Jun, 'L'espace en tant que caractère : aperçu de la théorie'(日本語からのフランス語訳)
    Tsuzaki Yoshinori; Michel Dalissier; Shin Nagai; Yasuhiko...
    Philosophie japonaise : le néant, le monde et le corps/pp.320-351, 2013-04
  • 【共著】La critique de l'École de Kyôto par Jun Tosaka : norme et marginalité autour de sa pensée
    Yoshinori Tsuzaki; Naoum Abi-Rached
    Normes et marginalités à l'épreuve/pp.203-215, 2010-01
Conference, etc.
  • 【司会・通訳】 Lecture méréologique du De veritate de St. Thomas d'Aquin(聖トマス・アクィナスの『真理論』に関するメレオロジー的読解)
    Peeters Marc; Tsuzaki Yoshinori
    第四回フランス語によるフランス哲学セミナー「トマス・アクィナスによる真理論」(講師:マルク・ペーターズ)/2017-03-20--2017-03-20
  • 【司会】De la méditation salésienne(フランソワ・ド・サルによる瞑想)
    Michon Hélène; Tsuzaki Yoshinori; Mochizuki Yuka
    第三回フランス語によるフランス哲学セミナー「フランソワ・ド・サルによる瞑想」(講師:エレーヌ・ミション)/2017-02-15--2017-02-15
  • 【司会・通訳】Prière et action : l’extase de la vie(フランソワ・ド・サルにおける祈り、行動、そして「生の法悦」——一般信徒のための新しい霊性)
    Michon Hélène; Tsuzaki Yoshinori
    エレーヌ・ミション学術講演会/2017-02-13--2017-02-13
  • Taïken, kéïken et exercice selon Arimasa Mori, lecteur de Descartes
    Tsuzaki Yoshinori
    The Second Annual Conference of the European Network of Japanese Philosophy/2016-12-06--2016-12-11
  • 【コメント】講演会「中世における平和の諸相」における八巻和彦氏の講演に対して
    津崎 良典
    中世における平和の諸相/2016-11-20--2016-11-20
  • 【司会】歴史家 二宮宏之の書棚
    津崎 良典
    2016年度筑波大学附属図書館特別展座談会/2016-10-21--2016-10-21
  • 「哲学カフェ」で倫理の「授業」を語る
    津崎 良典
    第67回日本倫理学会ワークショップ/2016-09-30--2016-09-30
  • モンテーニュ神論における中世末期ノミナリズムの痕跡
    津崎 良典
    2016年度日仏哲学会秋季大会シンポジウム「モンテーニュの思想」/2016-09-10--2016-09-10
  • On Probabilism and its Moral Uses by Descartes – How did the works of Montaigne Influence them? –
    Tsuzaki Yoshinori
    Research Colloquium in Political Science at University of California, Riverside/2016-05-02--2016-05-02
  • 【コメント】講演会「中世における愛の諸相」における坂本邦暢氏と宮本久雄氏の講演に対して
    津崎 良典
    中世における愛の諸相/2015-11-22
  • 【司会・通訳】La méditation à l'époque moderne : de l'exercice dévot à l'exercice philosophique(近世における省察という修練——宗教的な修練から哲学的な修練へ)
    Rateau Paul; Tsuzaki Yoshinori
    第二回フランス語によるフランス哲学セミナー「ライプニッツにおける〈省察〉について」(講師:ポール・ラトー)/2015-11-03--2015-11-03
  • Le problème de la curiosité de Charron à Descartes
    Tsuzaki Yoshinori
    La curiosità e le passioni della conoscenza. Filosofia e scienze da Montaigne a Hobbes, colloque international organisé par Gianni Paganini/2015-10-07--2015-10-08
  • La meditatio et la formation du jugement
    Tsuzaki Yoshinori
    Descartes : la morale de la métaphysique/2015-09-19--2015-09-19
  • Du droit à la philosophie chez Descartes
    Tsuzaki Yoshinori
    Séminaire "L’université comme architecture (ir)rationnelle de la philosophie" organisé par Yuji Nishiyama/2015-03-26--2015-03-26
  • 日仏哲学会のdestinationに関する私見——邦訳刊行の始まったジャック・デリダ『哲学への権利』に導かれて
    津崎 良典
    日仏哲学会2015年春季研究大会ワークショップ「日仏哲学会のこれまでとこれから」/2015-03-21--2015-03-21
  • 【司会・通訳】Le statut de l’athéisme sceptique chez Bayle (ベールにおける懐疑主義的無神論の位置)
    Paganini Gianni; Tsuzaki Yoshinori
    第一回フランス語によるフランス哲学セミナー「ピエール・ベールの思想」(講師:ジャンニ・パガニーニ)/2015-03-09--2015-03-09
  • 善と真——デカルトによる意志のエクササイズについて
    津崎 良典
    ICU哲学研究会第八回研究会/2015-03-07--2015-03-07
  • 【司会・通訳】Descartes et le scepticisme : des anciens ou des modernes ? (デカルトと懐疑主義——古代人か近代人か?)
    Paganini Gianni; Tsuzaki Yoshinori
    ジャンニ・パガニーニ学術講演会/2015-03-06--2015-03-06
  • 【司会・通訳】La place de l’harmonie dans l’émergence de la rationalité occidentale moderne(西洋近代合理性の出現におけるハルモニアの位置)
    Charrak André; Tsuzaki Yoshinori
    アンドレ・シャラック学術講演会/2014-10-18--2014-10-18
  • De l’usage sénéquien des livres chez Montaigne, Charron et Descartes
    Tsuzaki Yoshinori
    Journée d’études franco-japonaise : Descartes et ses contemporains/2014-10-13--2014-10-13
  • 書物という世界、世界という書物——モンテーニュとデカルトとの読書論に関する哲学史的解釈学の試み
    津崎 良典
    第49回ラブレー・モンテーニュ・フォーラム/2013-06-01--2013-06-01
  • デカルトとキリスト教的人文主義教育思想
    津崎良典
    筑波大学哲学・思想学会大会第33回学術大会/2012-11-03--2012-11-03
  • 【通訳】Parler de la correspondance de Descartes(デカルトの往復書簡について)
    Belgioioso Giulia; Tsuzaki Yoshinori
    デカルト書簡集の全訳プロジェクト/2011-09-12--2011-09-12
  • 西洋近代初期における恒心(constantia)に関する言説——モンテーニュからデカルトへ
    津崎良典
    日仏哲学会2011年春季大会/2011-09-11--2011-09-11
  • 【通訳】L’influence du bergsonisme sur la philosophie japonaise : les cas de Nishida et Kuki(日本哲学へのベルクソンの影響——西田幾多郎と九鬼周造の場合)
    アルノー・フランソワ; 津崎良典
    国際日本学の方法に基づく<日本意識>の再検討——<日本意識>の過去・現在・未来/2011-06-23--2011-06-23
Teaching
2017-10 -- 2018-02Guidance to the Graduation Thesis on Philosophy bUniversity of Tsukuba.
2017-04 -- 2017-08Philosophical Practice (5)AUniversity of Tsukuba.
2017-10 -- 2018-02Seminar in Philosophy IIbUniversity of Tsukuba.
2017-04 -- 2017-08Guidance to the Graduation Thesis on Philosophy aUniversity of Tsukuba.
2017-10 -- 2018-02Philosophical Practice (5)BUniversity of Tsukuba.
2017-10 -- 2018-02History of Western Philosophy IIIbUniversity of Tsukuba.
2017-10 -- 2018-02Graduation Thesis (Philosophy)University of Tsukuba.
2017-04 -- 2017-08Graduation Thesis (Philosophy)University of Tsukuba.
2017-04 -- 2017-08Seminar on History of Western Philosophy I (5) AUniversity of Tsukuba.
2017-10 -- 2018-02Advanced History of Philosophy IbUniversity of Tsukuba.
Other educational activities
2017-12 -- 2017-12茨城県立水戸第一高等学校・平成29年度地歴公民科模擬授業茨城県立水戸第一高等学校
2017-07 -- 2017-07平成29年度(第48回)大学図書館職員長期研修講義「大学図書館に期待するもの」筑波大学附属図書館
2017-05 -- 2917-05平成29年度筑波大学公開講座「生きがいを見つけようーーあなたと考える「哲学カフェ」」筑波大学教育推進部社会連携課
2017-04 -- 2018-03平成29年度筑波大学社会貢献プロジェクト「哲学カフェによる地方創生」筑波大学教育推進部社会連携課
2016-10 -- 2017-02平成28年度筑波大学大学院人文社会科学研究科公開講座「筑波大学哲学カフェ「ソクラテス・サンバ・カフェ」」筑波大学大学院人文社会科学研究科
2016-07 -- 2017-03Socratic dialogue on life and death教育推進部社会連携課社会連携課
2016-07 -- 2016-07平成28年度(第47回)大学図書館職員長期研修講義「大学図書館に期待するもの」筑波大学附属図書館
2016-06 -- 2016-06平成28年度教員免許状更新講習「哲学カフェ:「アクティブラーニング」スタート講座」筑波大学教員免許状更新講習推進室
2016-05 -- 2016-05平成28年度筑波大学公開講座「筑波大学哲学カフェ「ソクラテス・サンバ・カフェ」」筑波大学教育推進部社会連携課
2015-10 -- 2016-03平成27年度筑波大学大学院人文社会科学研究科公開講座「筑波大学哲学カフェ「ソクラテス・サンバ・カフェ」」筑波大学大学院人文社会科学研究科
Talks
  • 政教分離——フランス、アメリカ、そして日本における文化の三角測量の一事例
    津崎 良典
    国際基督教大学「アメリカ学原論」/2017-06-05--2017-06-05
  • 友愛(fraternité)か連帯(solidarité)か——フランスとアメリカにおける社会統合と宗教的なもの
    津崎 良典
    国際基督教大学「アメリカ学原論」/2016-06-13--2016-06-13
  • Descartes's Musical Treatise
    津崎 良典
    International Christian University Sacred Music Center, 55th Open Lecture/2014-10-31--2014-10-31
  • デカルトとキリスト教的人文主義教育思想
    津崎 良典
    Forum 21/2012-10-18--2012-10-18
  • ヨーロッパにおける高等教育の地域統合——ボローニャ・プロセスを中心に
    津崎 良典
    立命館大学国際インスティテュート/2009-02-28--2009-02-28
Professional activities
2015-06 -- (current)The Philosophical Association of Japan編集委員会/委員(2015・2016・2017年度常務編集委員)
2015-05 -- (current)Groupe Belge Francophone d’Études Cartésiennesmembre-correspondant
2015-04 -- (current)University of Tsukuba Philosophical Association評議員
University Management
2015-04 -- 2016-03人文学類就職支援委員会委員
2015-04 -- 2017-03人文学類学生担当教員
2014-05 -- 2015-03つくばグローバルサイエンスウイーク2014実施委員会委員
2014-04 -- (current)全学学群教育課程委員会委員
2014-04 -- (current)人文学類FD委員会委員
2014-04 -- (current)人文学類教育課程委員会委員
2014-04 -- 2016-03人文社会系研究推進室室員
2013-04 -- 2017-03附属図書館二宮文庫受入調整・連絡役
2013-04 -- (current)生命環境系研究倫理委員会委員
Other activities
2016-10 -- 2016-112016年度筑波大学附属図書館特別展「歴史家 二宮宏之の書棚」の企画立案、監修を行った。関連企画として、10月21日に座談会を、10月26日、11月6日、そして11月9日にギャラリートークを行った。Cf. http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/exhibition/2016nino/index.html
2015-11 -- 2015-112015年11月9日に、筑波大学東京キャンパスにてミュンヘン大学(ドイツ)のマチアス・シルン(Matthias Schirn)教授の学術講演会「真理と判断(Truth and judgement)」を主催する。
2012-10 -- 2012-10ベルクソン国際シンポジウム(PBJ2012)「反時代的考察――ベルクソンと19世紀フランス哲学」(法政大学)において、フランス語でなされた研究発表に対する質疑応答、および外国人研究者と日本人研究者のあいだでもたれた議論について、全日にわたり日仏逐次通訳に従事した。 Cf. http://research.cms.k.hosei.ac.jp/bergson/ja/system/files/images/A4.jp_.pdf
2011-10 -- (current)筑波大学哲学カフェ「ソクラテス・サンバ・カフェ」の運営(Cf. http://tetsugaku-cafe.com/)

(Last updated: 2017-11-22)