You are here

Okamoto Fumiki

Affiliation
Faculty of Medicine
Official title
Assistant Professor
Sex
Male
Birth date
1969-10
KAKEN ID
30334064
Email
 
Phone
0298-53-3148
Fax
0298-53-3148
Research fields
Ophthalmology
Research keywords
Artificial vitreous body
Visual function
Vitreous surgery
Vision-related quality of life
Research projects
新規臨界ハイドロゲルを用いた人工硝子体の開発2017 -- 2019岡本史樹AMED/AMED革新的医療技術創出拠点プロジェクト(橋渡し研究加速ネットワークプログラム)シーズB/96,720,000Yen
インジェクタブルゲルを用いた眼内徐放性製剤の開発2018 -- 2019岡本史樹AMED/AMED革新的医療技術創出拠点プロジェクト(橋渡し研究加速ネットワークプログラム)シーズA/1,500,000Yen
分解性を有する人工硝子体の研究2017 -- 2018岡本史樹株式会社ニデック/共同研究プロジェクト3,000,000Yen
眼内注射用抗VEGF薬の徐放性製剤の開発2016 -- 2016岡本史樹ノバルティスファーマ株式会社/平成28年ノバルティス ファーマ研究助成1,000,000Yen
網膜静脈閉塞症に伴う黄斑浮腫におけるラニビズマブ注射前後の変視を含めた視機能と視覚関連Quality of Lifeの検討2016 -- 2018岡本史樹ノバルティスファーマ株式会社/医師主導臨床治験11,470,000Yen
糖尿病黄斑浮腫におけるアフリベルセプト注射前後のコントラスト感度を含めた視機能と視覚関連Quality of Lifeの検討2016 -- 2018岡本史樹バイエル薬品株式会社/医師主導臨床治験4,000,000Yen
眼内注射用抗VEGF薬の徐放性製剤の開発2016 -- 2017岡本史樹AMED/AMED革新的医療技術創出拠点プロジェクト(橋渡し研究加速ネットワークプログラム)シーズA4,000,000Yen
新規臨界ハイドロゲルを用いた人工硝子体の開発および網膜剥離治療用眼内タンポナーデとしての応用2017 -- 2018星 崇仁バイエル薬品株式会社/3,000,000Yen
組織シーラントによる新しい網膜剥離手術手技の開発とヒトへの臨床応用2014 -- 2016岡本史樹Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)4,940,000Yen
組織シーラントを用いたガスタンポナーデ不要の網膜剥離手術の有効性,安全性の検討2011 -- 2013岡本史樹Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)4,420,000Yen
Career history
2001-05 -- (current)筑波大学 臨床医学系眼科 講師
Academic background
-- 1994University of Tsukuba Faculty of MedicineGraduated
Degree
2001-03博士(医学)University of Tsukuba
Licenses and qualifications
2012日本眼科学会指導医
1999-10-01日本眼科学会専門医
2004-05-15眼科光線力学的療法専門医
Academic societies
2003 -- (current)Ibaraki Eye Bank
2000 -- (current)国際眼超音波学会
1996 -- (current)JAPANESE OPHTHALMOLOGICAL SOCIETY
2003 -- (current)JAPANESE SOCIETY OF OPHTHALMIC SURGEONS
-- (current)日本眼内レンズ学会
2006 -- (current)THE JAPAN SOCIETY OF ULTRASONICS IN MEDICINE
2003 -- (current)JAPANESE RETINA AND VITREOUS SOCIETY
2003 -- (current)Association for Research in Vision and Ophthalmology
Honors & Awards
2017大学教員優秀業績賞 研究部門
2016大学教員優秀業績賞 研究部門
2015大学教員優秀業績賞 研究部門
2014大学教員優秀業績賞 研究部門
2015Ophthalmic surgery film awardパーフルオロカーボンと BBGを用いた黄斑前膜の治療
Articles
Books
  • Okamoto F, Sone H, Nonoyama T, Hommura.S. Refractive changes in diabetic patients during intensive glycemic control. Br J Ophthalmol 2000;84:1097-1102
    岡本 史樹
    2001-03
  • 眼科.第58回日本臨床眼科学会印象記 網膜剥離1-2
    岡本史樹
    2005-01
  • 眼科プラクティス1.術後眼内炎.術中合併症と術後眼内炎
    岡本史樹.
    文光堂., 2005-01
  • 眼科プラクティス2.黄斑疾患の病態理解と治療.トピックス;硝子体可視化.
    岡本史樹.
    文光堂., 2005-01
  • 眼・視覚学.眼瞼.
    岡本史樹.
    メジカルビュー., 2006-01
  • 眼科プラクティス 7.糖尿病眼合併症の診療指針.トピックス;黄斑浮腫の治療.
    岡本史樹.
    文光堂., 2006-01
  • 眼科プラクティス 10.眼科外来必携;診察の手順.問診
    岡本史樹
    文光堂, 2006-01
  • 【眼 視力障害にならないために】 光凝固療法とは?(Q&A/特集)
    岡本史樹
    肥満と糖尿病, 2007-01
  • 全身疾患と眼のすべて.甲状腺・副甲状腺疾患
    岡本史樹
    臨床眼科.増刊号, 2007-01
  • 眼科プラクティス 17.前眼部アトラス;Munchausen症候群
    岡本史樹 ;
    文光堂, 2007-01
  • 眼科プラクティス 23.【眼科薬物治療A to Z】 手術用薬の使い方 術中染色物質
    岡本史樹
    文光堂, 2008-01
Conference, etc.
  • Transparency Distribution of Cataractous Crystalline Lens from Analysis of Images Obtained by a Shack-Hartmann Wavefront Aberrometer.
    Mihashi Toshifumi; Hirohara Yoko; Morishima Shunichi; Mor...
    ARVO
  • 学童期の近視進行と高次波面収差の関係.
    Okamoto Fumiki
    第120回日本眼科学会総会./2016-04
  • 変視, 不等像視と網膜形態との関連.
    Okamoto Fumiki
    第70回日本臨床眼科学会./2016-11
  • OCTで分かる! -網膜疾患の治療とその適応-.
    Okamoto Fumiki
    水戸アイフォーラム./2016-08
  • RVOと変視.
    Okamoto Fumiki
    RVO round Table Discussion./2016-08
  • 最新の網膜硝子体治療.
    Okamoto Fumiki
    県南眼科研究会./2016-08
  • 網膜疾患の変視と不等像視.
    Okamoto Fumiki
    埼玉眼科病診連携クリニカルカンファレンス./2016-07
  • 網膜疾患の視機能を考える.
    Okamoto Fumiki
    第2回視機能を考えるセミナー./2016-06
  • 網膜疾患と変視ーRVOを中心にー.
    Okamoto Fumiki
    横須賀retina update seminar./2016-06
  • 網膜疾患における視機能 - 変視と不等像視 -.
    Okamoto Fumiki
    眼科最新治療フォーラム./2016-06
  • RVOとDMEの抗VEGF注射と手術の適応.
    Okamoto Fumiki
    古河地区網膜疾患病院連携の会./2016-06
  • アーレン症候群の視機能について.
    Okamoto Fumiki
    第3回アーレンの会/2016-05
  • RVOの治療と変視
    Okamoto Fumiki
    Novartis web symposium/2016-02
  • 網膜振盪のOCT所見
    岡本 史樹
    第43回筑波大学眼科集談会/2012-2-5
  • Idiopathic Macular Telangiectasia type1の治療前後の視機能
    岡本 史樹
    第43回筑波大学眼科集談会/2012-2-5
  • 黄斑前膜患者における術前後の変視と網膜各層厚との関連
    岡本 史樹
    第43回筑波大学眼科集談会/2012-2-5
  • Changes in Visual Function Following Surgery for Macula-on Retinal Detachment
    岡本 史樹
    World Ophthalmology Congress 2012/2012-2-15
  • Stereoacuity after Retinal Detachment Surgery
    岡本 史樹
    World Ophthalmology Congress 2012/2012-2-15
  • Time course of changes in aqueous flare intensity after vitrectomy for proliferative diabetic retinopathy
    岡本 史樹
    World Ophthalmology Congress 2012/2012-2-15
  • Influence of incision location on the effect of toric intraocular lens implantation
    岡本 史樹
    World Ophthalmology Congress 2012/2012-2-15
  • Laser in situ keratomileusis 術後多発感染例における視覚関連quality of life
    岡本 史樹
    第116回日本眼科学会総会/2012-4-6
  • Associations between Metamorphopsia and Retinal Microstructure in Patients with Epiretinal Membrane
    岡本 史樹
    The27th Asia Pacific Academy of Ophthalmology Congress/2012-4-16
  • Associations between Metamorphopsia and Foveal Microstructure by Spectral-Domain Optical Coherence Tomography in Patients with Epiretinal Membrane
    岡本 史樹
    The Association for Research in Vision and Ophthalmology/2012-5-7
  • Changes In Functional Visual Acuity And Ocular Wavefront Aberration After Administration Of Eye Ointment
    岡本 史樹
    The Association for Research in Vision and Ophthalmology/2012-5-7
  • Associations between Metamorphopsia and Foveal Microstructure Following Vitrectomy for Epiretinal Membrane
    岡本 史樹
    12TH EURETINA CONGRESS/2012-9-8
Teaching
2016-10 -- 2017-02Seminar in Clinical ResearchUniversity of Tsukuba.
2016-10 -- 2017-02Special Studies on Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2016-10 -- 2017-02Special Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2016-04 -- 2016-08Seminar in Clinical ResearchUniversity of Tsukuba.
2016-04 -- 2016-08Special Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2016-04 -- 2016-08Special Studies on Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2015-04 -- 2015-08Special Studies on Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2015-04 -- 2015-08Special Seminar in Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
2015-04 -- 2015-08Seminar in Clinical ResearchUniversity of Tsukuba.
2015-10 -- 2016-02Special Studies on Medical SciencesUniversity of Tsukuba.
Talks
  • 白内障手術と他疾患の管理 その他の網膜疾患
    岡本 史樹
    第113回日本眼科学会総会 教育セミナー/2009-4-17
  • 最新の糖尿病網膜症の治療
    岡本 史樹
    つくば女医の会/2009-4-22
  • QOLとQOVから考える硝子体手術
    岡本 史樹
    茨城EYE FORUM/2009-5-28
  • Quality of vision: 各種疾患と視機能 黄斑疾患
    岡本 史樹
    第48回日本白内障学会総会,第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会,第45回日本眼光学学会総会,22nd APACRS Annual Meetingシンポジウム/2009-6-28
  • 東西対抗 硝子体手術者の白内障手術
    岡本 史樹
    第48回日本白内障学会総会,第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会,第45回日本眼光学学会総会,22nd APACRS Annual Meetingイブニングセミナー/2009-6-26
  •  眼科手術とQuality of vision 5) 網膜・硝子体手術
    岡本 史樹
    日本眼科学会専門医制度第51回講習会/2009-10-10
  • 硝子体手術とQOL
    岡本 史樹
    第114回日本眼科学会総会/2010-4-15
  • どう評価する?最近のIOL!
    岡本 史樹
    第64回日本臨床眼科学会イブニングセミナー/2010-11-12
  • OCT入門
    岡本 史樹
    第10回茨城EYE FORUM/2011-5-26
  • "Truncatedレンズ"で周辺部網膜をきれいに見る!!
    岡本 史樹
    第50回日本網膜硝子体学会総会,第17回日本糖尿病眼学会総会ランチョンセミナー/2011-12-2
  • OCT入門
    岡本 史樹
    第11回茨城EYE FORUM/2011-11-30
  • 網膜色素変性症との上手なつきあい
    岡本 史樹
    茨城県難病講演会/2012-10-17
  • トランケーデットレンズの使用経験
    岡本 史樹
    第4回網膜硝子体手術勉強会/2012-11-1
  • DMEの硝子体手術と抗VEGF
    岡本 史樹
    糖尿病黄斑浮腫に対する新たな治療戦略 座談会/2014-6-7
  • 網膜疾患の視機能を考える ー黄斑前膜と網膜剥離を中心にー
    岡本 史樹
    宮城先進医療研究会/2014-6-4
  • OCTから見える網膜疾患の治療とその適応
    岡本 史樹
    つくばEYE FORUM/2014-5-22
  • 網膜静脈閉塞症の病態と治療
    岡本 史樹
    筑波レチナアカデミー/2014-5-11
  • 網膜疾患の手術と視機能
    岡本 史樹
    第2回North Kanto RETINA Club/2013-7-6
  • 網膜疾患と視機能
    岡本 史樹
    第2回札幌硝子体セミナー/2013-6-8
  • 網膜疾患の手術と視機能
    岡本 史樹
    千葉県眼科医会総会・学術講習会/2013-7-7
  • 網膜疾患の視機能 ー網膜剥離と黄斑前膜の変視と不等像視ー
    岡本 史樹
    第4回UAC霧島眼科研鑚会/2013-12-21
  • 糖尿病網膜症まるわかり!
    岡本史樹
    第27回TOC/2007-12-08
  • 現代の眼科手術  網膜硝子体手術
    岡本史樹
    日本眼科学会専門医制度第47回講習会/2007-10-13
  • 最近の網膜硝子体手術
    岡本史樹
    第34回筑波大学眼科集談会/2003-02-01
  • 黄斑円孔の治療戦略
    岡本史樹
    第3回茨城EYE FORUM/2006-10-01
Professional activities
2003 -- (current)Ibaraki Eye Bank理事
University Management
2007-04 -- (current)レジデント研修委員会委員

(Last updated: 2018-05-07)