You are here

Sakai Takako

Affiliation
Faculty of Humanities and Social Sciences
Official title
Professor
Research fields
Japanese language education
Research keywords
日本語教育
第二言語習得
日本語能力測定
多言語背景年少児の日本語力測定
聴解の教育
落語を利用した日本語教育
Research projects
日本の話芸における「おかしみ」の理解の研究法 −笑いの文化差の視点から−2014-04 -- 2018-03SAKAI, TakakoJapan Society for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for Challenging Exploratory Research2990000
多言語背景の児童を対象とした多層分岐適応型日本語力診断オンラインテストの開発2013-04 -- 2018-03SAKAI,TakakoGrant-in-Aid for Scientific Research(B)/12350000
Research on the learning of Japanese humor by students of Japanese through watching rakugo performance2011-04 -- 2015-03SAKAI,TakakoJapan Society of for the Promotion of Science/Grant-in-Aid for challenging Exploratory Research2730000
日本語教育スタンダードにおける漢字力の評価に関する研究2011 -- 2014加納千恵子Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(B)8710000
音声認識技術を応用したコンピュ-タ自動採点日本語スピーキングテストの開発2010 -- 2012今井新悟Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(A)38480000
留学生の日本語能力測定のための適応型システムの開発2009 -- 2012酒井たか子Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(B)11570000
Application of Differential Item Functioning Procedures in Japanese Language Test2006 -- 2008三枝令子Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(B)18850000
外国人学習者の漢字語彙処理能力測定システムの開発および利用に関する研究2005 -- 2008加納千恵子Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(B)7530000
聴覚刺激および視覚刺激による漢字・語彙能力と文法能力の差異の研究        2005 -- 2008酒井たか子Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(B)5340000
言語テストSPOT-WEB版の開発と解答行動の研究2004 -- 2007小林典子Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(B)12370000
Career history
2009-11 -- (current)国立大学法人筑波大学 大学院人文社会科学研究科 教授
2007-04 -- 2009-11国立大学法人筑波大学 大学院人文社会科学研究科 准教授
2004-04 -- 2007-03国立大学法人筑波大学 大学院人文社会科学研究科人文社会科学研究科 助教授
2000-05 -- 2004-03筑波大学 文芸・言語学系 助教授
1988-11 -- 2000-04筑波大学 文芸・言語学系 講師
Academic background
-- 1981Ochanomizu University Graduate School, Division of Humanities 教育心理学Completed
Degree
文学修士Ochanomizu University
Academic societies
-- (current)THE SOCIETY FOR TEACHING JAPANESE AS A FOREIGN LANGUAGE
2007 -- (current)The Japan Language Testing Association
2000-09 -- (current)The American Association of Teachers of Japanese (AATJ)
2013-06 -- (current)AJE (Association of Japanese Language Teachers in Europe)
Articles
  • 多言語背景の年少者用漢字テストの作成
    Sakai Takako
    JSL漢字学習研究会誌/8/pp.63-68, 2016-03
  • 多言語背景の児童を対象とした日本語診断テストの開発研究
    Sakai Takako
    2017年度日本語教育学会春季大会予稿集/pp.332-337, 2017-04
  • 筑波日本語テスト集(TTBJ)の開発と使用
    酒井 たか子
    第5回日本語教育とコンピュータ国際会議, 2013-08
  • The Effect of Prior Learning Experience on Performance on Japanese Language Aptitude Test Auditory Section Problems
    酒井 たか子
    Journal of Japanese language education methods/1(1)/pp.18-19, 1993-09
  • The Nature of Listening Aptitude in the Acquisition of Japanese
    村上 京子; 酒井 たか子
    Journal of Japanese language education methods/1(3)/pp.22-23, 1994-09
  • What can Intermediate or Advanced Level Students Learn through Rakugo (story telling)
    酒井 たか子
    Journal of Japanese language education methods/8(2)/pp.14-15, 2001-09
  • Research on Making an Effective Practice System for Listen Spoken Sounds
    平形 裕紀子; 五十島 優; 酒井 たか子
    Journal of Japanese language education methods/9(1)/pp.32-33, 2002-03
  • Development of SPOT for advanced level learners of Japanese
    矢崎 彩; 李 海南; ウォンサミン スリーラット; 高橋 美野梨;...
    Journal of Japanese language education methods/13(1)/pp.16-17, 2006-03
  • Developing a Test of Kanji Processing Ability (1)
    加納 千恵子; 酒井 たか子
    Journal of Japanese language education methods/9(1)/pp.14-15, 2002-03
  • Item analysis of advanced level Kanji SPOT for placement test : Comparing the results of learners with different Kanji background
    楊 元; 加納 千恵子; 酒井 たか子
    Journal of Japanese language education methods/16(2)/pp.10-11, 2009-09
  • A Report on the Implementation of Pronunciation Correction Training for a Chinese Learner of Japanese
    許 挺傑; 酒井 たか子
    Journal of Japanese language teaching. Nihongo kyoiku ronshu/(26)/pp.87-97, 2011-01
  • 学習指導要領の比較研究
    森 隆夫・三瓶 恵子・伊藤 一枝・村木(酒井)たか子・小宮山...
    日本教育行政学会/(4)/p.43-78, 1978-10
  • A Follow-up Study of Priliminary Japanese Course Students
    酒井たか子
    Nihongo Kyoiku Ronshu Education Center for Foreign Students, Univ. of T/p.3, 1988-01
  • Placement Test : A study of Kanji Section
    酒井たか子
    Nihongo Kyoiku Ronshu International Student Center Univ. of Tsukuba/p.6, 1991-01
  • on the effect of prior Learning Experience on Performance on Japanese Language Aptitude Test Auditory Section Problems
    酒井たか子
    Nihongo Kyoiku Ronshu, International Student Center Univ. of Tsukuba/p.9, 1993-01
  • A study of Judgement of Sentence Appropriateness : a comparison of Japanese language learners of Japanese as a second language and Japanese native speakers in completing sentences
    酒井たか子
    Jornal of Japanese Language Teaching/(10)/p.pp19-28, 1995-01
  • The measurement of Auditory in formation processing
    酒井たか子
    The development of Japanese language aptitude test using personal computer/p.68-83, 1995-01
  • Attitudes and Beliefs Toward the Japanense Language from a survey of three U.K.universities
    酒井たか子
    Journal of Japanese Language Teaching/(11)/p.231-246, 1996-01
  • Relationship between SPOT Scores and Length of Study : the result of trial administration of SPOT to speakers of Indonesian and Thai
    酒井たか子
    Journal of Japanese Language Teaching/(14)/p.109-120, 1999-01
  • Japanese Language Ability of Elementary School Children as Measured by SPOT
    酒井たか子
    Japanese Language Educational Methods/6(2)/p.4-5, 1999-01
  • 日本語の話し言葉における音変化の聞き取り教材の開発
    酒井たか子
    日本語教育方法研究会, 2002-01
  • 漢字処理能力測定テストの試み
    加納千恵子・酒井たか子・小野正樹・當作靖彦; +酒井 たか子
    国際会議CASTEL/J2002 PROCEEDINGS/p.143-146, 2002-01
  • 音声情報と漢字力
    酒井たか子
    『非漢字圏学習者の漢字語彙力測定のための標準テストの開発』平成12〜15年度日本学術振興会科学研究費補助金基盤研究(B)(2)研究成果報告書(課題番号12480059 研究代表者 加納千恵子/p.9-12, 2004-12
  • SPOT(Simple Performance-Oriented Test)について」
    小林典子・酒井たか子; +酒井 たか子
    Aldo Tollini編 The third conference on Japanese Language and Japanese Language/p.200-211, 2005-03
  • 現職日本語教師を対象とした日本語再研修におけるゲストセッションについて-筑波大学留学生センターにおける京畿道外国語教育研修院日本研修を事例として-
    衣川隆生 酒井たか子; +酒井 たか子
    筑波大学留学生センタ-『日本語教育論集』/(22)/p.91-106, 2007-03
Books
  • テストを作る 第2章第4節 聞く能力の評価
    村上京子; 加納 千惠子; 衣川隆生; 小林典子; 酒井たか子
    2013-05
  • 中規模テストとしてのプレースメントテスト再考 : 筑波プレースメントテストの開発と課題 大学における日本語教育の構築と展開
    藤原雅憲・堀恵子・西村よしみ・才田いずみ・内山潤
    2007-01
  • Japanese Language Learning as a Foreign language
    酒井たか子
    1992-01
  • 日本語の学習指導を考える 『日本語教育のための心理学』
    海保博之 柏崎秀子編著
    2002-01
  • 「特集「日本語を楽しむ」」(韓国京畿道外国語教育研修院 現職日本語教師研修のための総合教材)
    酒井 たか子
    2005-07
  • SUTUATONAL FUNCTIONAL JAPANESE Vol 1, Drills
    大坪一夫 酒井たか子ほか
    1995-01
  • SUTUATONAL FUNCTIONAL JAPANESE Vol 2, Drills
    大坪一夫 酒井たか子ほか
    1995-01
  • SUTUATONAL FUNCTIONAL JAPANESE Vol 3, Notes
    大坪一夫 酒井たか子ほか
    1994-12
  • SUTUATONAL FUNCTIONAL JAPANESE Vol 2, Notes
    大坪一夫 酒井たか子ほか
    1994-04
  • SUTUATONAL FUNCTIONAL JAPANESE Vol 3, Drills
    大坪一夫 酒井たか子ほか
    1994-04
  • SUTUATONAL FUNCTIONAL JAPANESE Vol 1, Notes
    大坪一夫 酒井たか子ほか
    1994-01
  • Situational Functional Japanese:Teachers Manual
    カイザーシュテファン; 酒井たか子; 他
    1992-01
  • 心理言語学—心とことばの研究〈下〉
    クラーク H.H. ; クラーク E.V. 著 ; 藤永保; 小菅京子; 酒井...
    1987-05
  • 心理言語学—心とことばの研究〈上〉
    クラーク H.H. ; クラーク E.V. 著 ; 藤永保; 小菅京子; 酒井...
    1986-11
Conference, etc.
  • Culture and Language Acquisition through Rakugo
    Sakai Takako; MITANI  Eri  三谷絵里; TROFIMOVA Oksana ...
    Anthropology of Japan in Japan University of Tsukuba/2016-11
  • 落語と日本語教育
    Sakai Takako
    第3回文化とことばのコラボレーション/2016-01-18
  • 初級学習者が落語の視聴において,笑い始めるとき ―「笑いの適切な位置」を基準としてみた予測と理解―
    Sakai Takako; ケード ブッシュネル
    日本語教育学会秋季大会/2015-10-11
  • インドネシアインドネシア国内の高等学校で教えている日本語文型の再考
    Sakai Takako; スギハルタディ バンバン・エコ
    International Conference of Japanese Language Education 日本語教育国際研究大会/2016-09-10
  • JFL中等教育学習者のための日本語力テストの開発―インドネシアにおける年少者用SPOT実施結果からみえること-
    Sakai Takako; 井上里鶴; スギハルタディ バンバン・エコ
    International Conference of Japanese Language Education 日本語教育国際研究大会/2016-06-09
  • Implementation of Japanese language tests for youths The Trial results of SPOT and Kanji tests in a part-time Japanese school in the U.S.
    Sakai Takako; 清水秀子
    MHB/2016-07-09
  • 年少者日本語診断テスト 成果発表ワークショップ
    Sakai Takako
    年少者日本語診断テスト 成果発表ワークショップ/2016-03-13
  • 多言語背景の児童を対象とした日本語力診断テストの開発
    Sakai Takako
    多様な言語文化背景をもつ子どもたちのリテラシーフォーラム3/2016-02-28
  • 多言語背景の児童を対象とした日本語診断テストの開発研究
    Sakai Takako
    2017年度日本語教育学会春季大会/2017-05-21
  • 年少者用SPOTの開発および 実用化に向けた調査報告
    酒井 たか子; 河野あかね; 小林典子
    シドニー・日本語教育国際大会/2014-07-11--2014-07-11
  • On the effective use of rakugo in Japanese language pedagogy
    Sakai Takako
    University of Vienna Rakugo Symposium/2013-10-11--2013-10-12
  • SPOTによる日本語能力の測定(2)―プレースメントテストとしての利用―
    酒井 たか子
    ICJLE世界日本語教育研究大会/2011-08-20
  • 落語がわかるということ-ことばと文化の側面から-
    酒井 たか子
    日本語教育国際研究大会パネルディスカッション/2012-08-18
  • SPOTの得点が表しているもの-アメリカの大学におけるプレースメントテストとしての利用にむけて-
    酒井 たか子
    日本語教育国際研究大会/2012-08-18
  • 筑波日本語テスト集(TTBJ)の開発と使用
    酒井 たか子
    第5回日本語教育とコンピュータ国際会議/2012-08-23
  • 日本語学習者の記述式文完成テストのオンライン化-テスト問題の妥当性の検討-
    酒井 たか子
    中国日本語教学研究年会/2012-12-14
  • 即時応答型テストの回答時間が示すもの-SPOT テストの真正性を考える-
    酒井 たか子
    AATJ 2013ANNUAL SPRING CONFERENCE/2013-03-21
  • 留学生対象の日本語能力テストにおけるDIF について
    井上俊哉 孫媛 野口裕之 酒井たか子; +酒井 たか子
    ____92-93/2007-08
  • Field test report on a new adaptive test used for class placement
    酒井たか子
    ____/2011-04
  • SPOTによる日本語能力の測定(2) -プレースメントテストとしての利用-
    酒井たか子
    __2__496-497/2011-08
Teaching
2017-04 -- 2017-07Studies in Japanese Language Education IXAUniversity of Tsukuba.
2017-10 -- 2017-12Studies in Japanese Language Education IXBUniversity of Tsukuba.
2017-04 -- 2017-07Seminar in Learner Evaluation for Japanese Language Pedagogy 1AUniversity of Tsukuba.
2017-10 -- 2018-02Comprehensive Japanese 7 Speaking and Listening BUniversity of Tsukuba.
2017-10 -- 2017-12Seminar in Learner Evaluation for Japanese Language Pedagogy 1BUniversity of Tsukuba.
2017-04 -- 2017-07Japanese Language Pedagogical Strategies: Aural ComprehensionUniversity of Tsukuba.
2017-04 -- 2017-08Listening in Japanese I-AUniversity of Tsukuba.
2017-04 -- 2017-08Intensive Japanese D000AUniversity of Tsukuba.
2017-10 -- 2018-02Listening in Japanese II-BUniversity of Tsukuba.
2017-04 -- 2017-08Comprehensive Japanese 7 Speaking and Listening AUniversity of Tsukuba.
Other educational activities
2011-04 -- (current)予備教育コーディネーター
2013-10 -- 2014-03日韓理工系日韓理工系学部留学生日本語予備教育コーディネーター留学生センター
Talks
  • 日本語を楽しむ
    Sakai Takako
    インドネシアガジャーマダ大学 講演会
  • 日本語を楽しむ
    Sakai Takako
    インドネシア ジョグジャカルタ第一高校講演会/2016-09-13--2016-09-13
  • 楽しく日本語を学ぶために -音声に注目して-
    酒井 たか子
    大連民族学院/2013-05-30
  • プレースメントテストとしての新・適応型テストの試作と実践報告
    酒井たか子
    ATJ(Association of American Teachers of Japanese)Seminar 2011/2011-04-02
  • The Relationship between Kanji Ability and Other Japanese Lanjguage Skills
    加納千恵子; 酒井たか子
    ATJ(Association of American Teachers of Japanese)Seminar 2010/2010-03-25
  • SPOTによる日本語能力の測定(2)―プレースメントテストとしての利用―
    酒井たか子
    第10回世界日本語教育研究大会/2011-08-20
  • 運用能力をはかるテスト、評価法について
    酒井たか子
    中央アジア巡回日本語教育セミナー カザフスタン/2011-08-26
  • 運用能力をはかるテスト、評価法について
    酒井たか子
    中央アジア巡回日本語教育セミナー ウズベキスタン/2011-08-30
  • 日本語を楽しむ -言葉遊びから話芸の世界へ-
    酒井たか子
    コロラド日本語教師会、コロラド大学/2011-03-29
University Management
2017-04 -- (current)人文社会系国際日本研究専攻メンタルヘルス委員会委員委員長
2016-04 -- (current)ダイバーシティ・アクセシビリティ担当教員
2015-04 -- (current)グローバル教育コミュニケーションセンターFD委員
2015-04 -- (current)人文社会科学研究科国際日本研究専攻運営委員
2014-03 -- (current)人文社会系国際日本研究専攻メンタルヘルス委員会委員
2013-04 -- (current)教育開発国際協力研究センター運営委員
2014-04 -- 2015-03人文社会科学研究科学生委員会委員
2013-10 -- 2014-03ハラスメント防止対策委員
2012-04 -- 2014-03人文社会科学研究科国際日本研究専攻運営委員

(Last updated: 2017-06-20)