You are here

Tokumaru Aki

Affiliation
Faculty of Humanities and Social Sciences
Official title
Professor
Research keywords
Folklore
Research projects
死者零の祭祀・儀礼における伝承の内面化についての民俗学的研究2017-10 -- 2019-03Aki TokumaruUniversity of Tsukuba/科学研究費補助金 基盤研究(C)一般3,120,000Yen
伝承主体における伝承の主体化・内面化についての民俗学的研究2011 -- 2014徳丸亜木Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)
東アジア民俗文化の新たな枠組の構築をめざす基礎的研究2010 -- 2013津波高志Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(B)
現代市民社会に対応する『公共民俗学』創成のための基礎研究2010 -- 2014菅豊Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(B)
中国における民俗文化政策の動態的研究(研究代表者 神奈川大学 福田アジオ)2007 -- 2010福田アジオJapan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(A)
漁民信仰の民俗学的研究―フナダマ信仰を中心として―               2006 -- 2007徳丸亜木Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(C)2,270,000Yen
平成16年度~18年度「遺体処理と祭祀に関する比較民俗学的研究」(研究代表者 筑波大学 古家信平)2004 -- 2007古家信平Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(B)
平成12年度~15年度『骨と位牌―東アジア周縁社会における祖先祭祀の象徴に関する比較民俗学的研究』(研究代表者 筑波大学 古家信平)2000 -- 2003古家信平Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(B)
平成10~12年度『環東中国海における二つの周辺文化に関する研究―沖縄と済州の’間地方’人類学の試み―』(研究代表者 琉球大学 津波高志)1998 -- 2000津波高志Japan Society of for the Promotion of Science/基盤研究(A)
Career history
1991-04 -- 1992-06筑波大学 研究協力部研究協力課 文部技官
1992-07 -- 1995-09筑波大学 歴史・人類学系 助手
1994-04 -- 1995-03跡見学園女子大学 文化学科 非常勤講師
1994-04 -- 1995-09獨協大学 経済学部 非常勤講師
1995-10 -- 2004-03鹿児島大学 法文学部人文学科 助教授
1996-04 -- 2001-10鹿児島大学 大学院人文科学研究科 助教授
1997-07 -- 2010-03山口県史編さん室 民俗部会専門委員
1998-04 -- 2004-03鹿児島大学 大学院人文社会科学研究科 助教授
1998-04 -- 2004-03鹿児島大学 多島圏研究センター 兼務教官
1998-07 -- 2002-03宇土市 宇土市史調査執筆委員
Degree
1986-03文学修士Kumamoto University
1990-03文学修士University of Tsukuba
2001-01博士(文学)University of Tsukuba
Academic societies
1984 -- (current)The Folklore Society of Japan
2008 -- (current)現代民俗学会
2006 -- (current)SOCIETE D'ANTHROPOLOGIE HISTORIQUE
2007 -- 2011民俗文化研究所
1995 -- (current)長野民俗の会
1991 -- (current)地域文化研究所
1995 -- (current)西郊民俗談話会
2009 -- (current)京都民俗学会
1996 -- (current)宮崎県民俗学会
Articles
  • 小川神楽とその芸態ー宮崎県児湯郡西米良村小川地区の神々と神楽ー
    徳丸 亜木
    みやざき民俗/70/pp.24-34, 2018-03
  • A Study on the Development of Temples in Yamaguchi Prefecture in the Edo Period
    徳丸 亜木
    History and anthropology/pp.1-31, 2018-03
  • Overview:Folklore StuDies as "Suiten(Converging Point)
    徳丸 亜木
    NIHON-MINZOKUGAKU/293/pp.3-20, 2018-03
  • 伝承の動態についての小論―山口県A集落の屋敷神・「森神」にまつわる伝承を事例として―
    Tokumaru Aki
    やまぐち地域社会研究/(14)/pp.13-25, 2017-03
  • 現代の祭礼・行事にみる民俗文化の内面化と儀礼の分節化―山口県下の祭礼行事を事例として―
    徳丸 亜木
    歴史人類/(44)/pp.3-40, 2016-03
  • ソナンとフナダマ―韓国済州島牛島面と日本瀬戸内海地域の比較から―
    徳丸 亜木
    歴史人類/43/pp.1-22, 2015-03
  • 民俗と内面化についての基礎的考察一
    徳丸 亜木
    『歴史人類』/41/p.23-61, 2013
  • 口頭伝承の動態的把握についての試論
    徳丸亜木
    現代民俗学研究/5/p.15-31, 2013
  • 「熊本県河内町の荒神信仰(1)」
    徳丸 亜木
    『人類文化』7/7/p.53-58, 1988-01
  • 「屋敷神と先祖-屋敷神研究の予備的考察」
    徳丸 亜木
    『日本文化研究 筑波大学大学院博士課程-日本文化研究学際カリキュラム紀要』第2号/(2)/p.39-57, 1990-01
  • 「森神と洪水伝承-森神の伝承と風土」
    徳丸 亜木
    『地域文化研究』地域文化研究所紀要6/(6), 1991-01
  • 「「信仰民具」と神祭りの場」
    徳丸 亜木
    『日本民俗学』/(191)/p.69-98, 1992-01
  • 「「森神信仰」研究史と文化複合論-国分直一の視角を中心にして-」
    徳丸 亜木
    『比較民俗研究』第6号/(6)/p.64-81, 1992-01
  • 「民俗誌と語り手の「思い」-屋敷神にまつわる「伝承」の叙述を例として」
    徳丸 亜木
    『『民俗誌』論・試行と展望』, 1992-01
  • 「熊本県牛深市加世浦のフナダマ信仰」
    徳丸 亜木
    『北九州漁民社会の民俗形成-豊後水道・玄界灘を中心として-』(高桑守編)/p.7-17, 1994-01
  • 「山陰地方沿海村における漁労活動と漁獲物流通-山口県萩市大井を中心に-」
    徳丸 亜木
    『市場流通網におけるパトロン・クライアント関係に関する経済人類学的比較研究』(佐藤俊編)/p.3-11, 1995-01
  • 「特論-大井の「森神」・屋敷神信仰-」
    徳丸 亜木
    『萩市郷土博物館研究報告』第7号(萩市郷土博物館編)/7/p.121-147, 1996-01
  • 「「森神」と死霊祭祀―山口県大津郡旧向津具村のモリサマ祭祀を例として」
    徳丸 亜木
    『鹿大史学』第45号/(45)/p.59-81, 1998-01
  • 「民間宗教者・日蓮宗系宗教者・クライエント間のコミュニケーションに基づく民俗神伝  承再構成過程に関する一考察 (一)」
    徳丸 亜木
    『新しい関係性を求めて―コミュニケーションの諸相―報告書』№1(石田忠彦編)/(1)/p.39-52, 1999-01
  • 「藩政期防長両国における民俗信仰の諸相(後編)-「森神信仰」を中心として」
    徳丸 亜木
    『鹿大史学』第47号/(47), 2000-01
  • 「民間宗教者・日蓮宗系宗教者・クライエント間のコミュニケーションに基づく民俗神伝  承再構成過程に関する一考察(二)」
    徳丸 亜木
    『新しい関係性を求めて―コミュニケーションの諸相―報告書』№2(石田忠彦編)/(2), 2000-01
  • 「済州島納邑における祖先祭祀の諸相―「死婚」を中心として―」
    徳丸 亜木
    『環東中国海における二つの周辺文化に関する研究―沖縄と済州の'間地方'人類学の試み―』(津波高志編)/p.63-66, 2001-01
  • 「「森神」をめぐる民間宗教者の宗教的世界観成立過程について―民間宗教者と地域住  民との関係性から」
    『新しい関係性を求めて―コミュニケーションの諸相―報告書』№...
    *EMPTY*/(3), 2001-01
  • 「南西諸島島嶼社会における女性霊性の民俗学的研究」
    徳丸 亜木
    『鹿児島大学多島圏研究センター南太平洋海域調査研究報告』№38/p.17-22, 2003-01
  • 「市史編纂事業と民俗調査」
    徳丸 亜木
    『柳川資料集成』月報10/(38)/p.3-7, 2004-01
Books
  • 「からかさ万灯」の民俗学的意義
    徳丸 亜木
    花火と土浦ー祈る心・競う技ー, 土浦市, pp.14-16, 2017-03
  • 終章 「大畑のからかさ万灯」の民俗学的位置づけ 第2節 「からかさ万灯」と農村花火
    徳丸 亜木
    記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財(国選択無形民俗文化財)茨城県指定無形民俗文化財 「大畑のからかさ万灯」総合調査報告書, 土浦市教育委員会, pp.165-167, 2018-03
  • 按司根栄神社のシヌグ祭り
    徳丸 亜木
    かごしまの祭り・行事調査事業報告書 鹿児島県の祭り・行事, 鹿児島県教育委員会, pp.199-204, 2018-03
  • 楠川地区の岳参り行事(屋久島町)
    徳丸 亜木
    かごしまの祭り・行事調査事業報告書 鹿児島県の祭り・行事, 鹿児島県教育委員会, pp.177-182, 2018-03
  • 常陸大津の御船祭 総合調査報告書
    徳丸 亜木
    常陸大津の御船祭 総合調査報告書, 北茨城市教育委員会, 2015-03
  • 第三章 祇園祭に見る境界の観念(前川智子との共著)
    徳丸 亜木
    筑波山から学ぶ―「とき」を想像・創造する― , 筑波大学出版会, pp.54-74, 2015-01
  • 民俗学事典
    徳丸 亜木
    丸善出版, 2014-12
  • 第二章「鹿島みろく」現地調査報告 大町のみろく 角内のみろく 仲町のお酒盛り 現在行われていない「鹿島みろく」行事
    徳丸 亜木
    平成25年 文化庁「変容の危機にある無形の民俗文化財の記録作成の推進事業 鹿島みろく 調査報告書, 文化庁文化財部伝統文化課, pp.44-64, 2014-03
  • 第一部 山ノ荘の暮らしと伝承 第二部 日枝神社と流鏑馬祭
    徳丸 亜木
    土浦市民俗調査報告書第一集 山ノ荘の民俗・日枝神社の流鏑馬祭, 土浦市博物館, pp.41-45, 2014-03
  • 日枝神社流鏑馬祭にみる説話的世界と儀礼の民俗学的意義
    徳丸 亜木
    土浦市民俗調査報告書 第一集 山ノ荘の民俗・日枝神社の流鏑馬祭, 土浦市博物館, pp.247-257, 2014-03
  • 平成25年度 比較文化学類 民俗実習報告書―茨城県北茨城市平潟町の生活と民俗
    徳丸 亜木
    平成25年度 比較文化学類 民俗実習報告書―茨城県北茨城市平潟町の生活と民俗, 筑波大学 比較文化学類, 2014-03
  • 祇園祭にみる境界の観念―つくば市小田の祇園祭礼と行方市麻生八坂神社馬出し祇園の比較から―
    徳丸 亜木
    筑波山から学ぶ, 筑波大学人文社会系 筑波山ルネサンス, pp.34-48, 2013-05
  • 森神信仰の研究
    徳丸 亜木
    1990-03
  • 杜と神-山口県下森神信仰研究序説-
    徳丸 亜木
    1986-03
  • 『佐仁の民俗』龍田民俗学会調査報告1
    徳永保固 中村佳江 清水満幸 会田恵美 藤本典昭 長副博之 永...
    龍田民俗学会, 1984-01
  • 『河内町史』蜜柑・民俗編」(単著分担)
    田辺哲夫 中村寅吉 松村祝男 安田宗生 徳丸亜木 他4名
    1987-01
  • 『坂本村史』
    江上敏勝 宮島保次郎 名和康長 奥野広隆 徳丸亜木 中庭泰三郎
    坂本村, 1990-01
  • 『下関市史』民俗編
    國分直一 伊藤彰 湯川洋司 宇田懐 渡辺一雄 安冨俊雄 安田宗...
    下関市, 1992-01
  • 『東海村史』
    藤田稔 清水博之 斎藤眞理子 徳丸亜木他15名
    東海村, 1992-01
  • 『玉名市史』資料篇3
    規工川宏輔 山鹿延 高橋俊正 長谷義隆 渡辺一徳 久保研一 濱...
    玉名市, 1993-01
  • 『日本人と仏教入門講座』1仏への心・庶民信仰の種々相
    大濱徹也 徳丸亜木 他5名
    日本通信教育連盟生涯学習局, 1993-01
  • 『日本人と仏教入門講座』5聖なる空間
    大濱徹也 徳丸亜木 他5名
    日本通信教育連盟生涯学習局, 1993-01
  • 『城中・新地,上町・下町の民俗-水辺と町場の生活』   牛久市民俗調査報告書Ⅱ
    鈴木寛之 和田健 今井徹 菅豊 大山孝光 加田斎 武田正 藤沢亜...
    1993-01
  • 『日本民俗宗教辞典』
    池上良正 島薗進 徳丸亜木 古家信平 宮本袈裟雄 鷲見定信他
    東京堂出版, 1998-01
  • 『柳田国男事典』
    野村淳一 三浦佑之 宮田登 吉川裕子他137名
    1998-01
Works
  • 中国浙江省民俗調査
    徳丸 亜木
  • 土浦市山ノ荘流鏑馬祭民俗調査
    徳丸 亜木
  • 北茨城市常陸大津御船祭調査
    徳丸 亜木
Teaching
2018-10 -- 2019-02Thesis Research and Preparation in Contemporary East Asian History and Folklore I BUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Thesis Research and Preparation in Contemporary East Asian History and Folklore II BUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Thesis Research and Preparation in Contemporary East Asian History and Folklore III BUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Thesis Research and Preparation in Contemporary East Asian History and Folklore IV BUniversity of Tsukuba.
2018-10 -- 2019-02Thesis Research and Preparation in Contemporary East Asian History and Folklore V BUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Thesis Research and Preparation in Contemporary East Asian History and Folklore I AUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Thesis Research and Preparation in Contemporary East Asian History and Folklore II AUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Thesis Research and Preparation in Contemporary East Asian History and Folklore III AUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Thesis Research and Preparation in Contemporary East Asian History and Folklore IV AUniversity of Tsukuba.
2018-04 -- 2018-08Thesis Research and Preparation in Contemporary East Asian History and Folklore V AUniversity of Tsukuba.
Talks
  • 筑波山麓の祭事とその変容
    徳丸 亜木
    筑波山から学ぶ/2013-06-21--2013-06-21
  • 「森の信仰」
    徳丸 亜木
    尚古集成館講演会文化講座/1997-11-22
  • 民俗と伝承
    徳丸 亜木
    韓国日語日文学会 2002年度国際学術大会(冬季学術発表大会)/2002-12-06
  • 草墳と改葬-韓国全羅南道莞島郡青山島を例として-
    徳丸 亜木
    民俗文化研究会/2006-12-09
  • 現代における祭り・行事と人々
    徳丸 亜木
    山口県文化財愛護協会/2008-08-18
  • 現代における葬墓制と信仰の変化と再興 ―浙江省廿八都・三門源・鹿児島県沖永良部島・与論島の調査から―
    福田アジオ; 菅豊; 安室知; 中野泰他; +徳丸 亜木
    中日無形文化遺産保護フォーラム/2010-08-09
  • 現代の祭り・行事に見る民俗の主体化について―山口県の事例を中心として―
    福田アジオ; 向雲駒; 劉暁路; 陳志勤; 津田良樹; 安室知; 徳...
    国際シンポジウム「中国および日本における非物質文化とその保護」/2009-09-22
  • 「森」と神と人-山口県における「森神信仰」-
    単独; +徳丸 亜木
    第18回山口県史講演会/2009-09-12
  • 「活用」される「民俗文化」―熊本県宇土市「ふるさと大太鼓復活事業」を例として―
    徳丸 亜木
    中日非物質文化遺産保護シンポジウム/2008-09-03
Professional activities
2016-10 -- 2018-10歴史人類学会運営委員会/運営委員長
2016-10 -- 2018-09The Folklore Society of Japanpresident
2014-10 -- 2016-09日本民俗学会理事
2015-05 -- 2018-03鹿児島県教育委員会かごしまの祭り・行事調査委員会委員/副委員長
2013 -- 2018-03つくば市つくば市文化財保護審議会委員
2010-01 -- 2018-03茨城県文化財保護審議会委員
2009-04 -- 2018-03茨城県立歴史史料館資料調査委員会委員
2009-06 -- 2016-05つくば市つくば市民俗文化財調査
2012-04 -- 2015-03北茨城市常陸大津御船祭保護調査委員会委員長
2008-05 -- 2018-04現代民俗学会運営委員
University Management
2016-04 -- 2018-03比較文化学類長学類長
2014-04 -- 2016-03比較文化学類運営委員会委員長
2012-04 -- 2016-03人文社会科学研究科 運営委員
2012-04 -- 2016-03人文・文化学群運営委員運営委員
2014-04 -- 2018-03人文文化学群将来計画検討委員会委員
2013-04 -- 2018-03比較文化学類入試検討委員会委員長
2012-04 -- 2018-03人文・文化学群FD委員会委員
2012-04 -- 2013-04比較文化学類入試委員会委員長比較文化学類入試の実施・統括
2012-04 -- 2018-03人文・文化学群入学者選考委員会委員
2012-04 -- 2013-03学群自己点検・評価委員会委員

(Last updated: 2018-05-31)